So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【イーグルアイ・インターナショナル】世界一高価なシベットコーヒー [ モニター生活]

P1250142

 

世界一高価なコーヒーをいただきました。
 ⇒イーグルアイ・フィリピーノ エクーアファンサイト参加中

 

P1250140 
◆エクーア・シベットコーヒー

このコーヒーのお値段は・・・

250gで7,970円
100gで3,564円
50gで2,235円

驚きの値段!( ̄□ ̄;)!!

いつも使っているコーヒー豆は、KALDIの200gで567円というもの。

まさに一桁違うお値段!

 

このコーヒーは世界一高価なコーヒーとして映画にも登場します。

2008年に公開された映画「最高の人生の見つけ方」。
ジャックニ・コルソン演じる大金持ちの実業家エドワードお気に入りのコーヒーがシベットコーヒーです。
映画の中ではインドネシア語の「コピ・ルアク」という名で登場します。
大金持ちが飲むコーヒーですから、とっても高価なコーヒー。

でも、なんでそんなに高いの?

 

エクーア シベットコーヒー(ジャコウネココーヒー、コピルアク)

 

そもそもシベット(civet)とは・・・
ジャコウネコの尾の近くから出る分泌物のことで霊猫香(れいびょうこう)とも呼ばれる。
そのシベットは香水の原料に使われます。
しかしジャコウネコ1匹から10日ごとに約10gしか採取出来ないため、非常に希少価値が高い。

 

P1250140 - コピー

パッケージにはジャコウネコがしっかり登場しています。

 

で、シベットコーヒー(Civet coffee)とは・・・その香りをつけたコーヒー?

いえいえ、そうじゃありません。

 

ジャコウネコの体内で発酵させたコーヒー豆のことですって!

ジャコウネコの体内で発酵って、どういうこと?

これは最後にご紹介することにして・・・
ともあれ、コーヒーをいただきましょう。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理