So-net無料ブログ作成

【期間限定】冷やしお茶漬けラーメンは想像を裏切る旨さ 珍來@取手市 [ 珍來・珍来実食]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1300918

 

東京の東部を発祥に、茨城・埼玉・千葉に広がるラーメン店「珍來・珍来」さん。
暖簾分けをしながら、いくつかの系列が存在しています。
「珍來」大研究 その2:珍來と珍来の系列

その主流の1つ、「ドラゴン珍來」こと(株)珍來のお店で、期間限定メニューが登場です。

P1300926
「珍来」じゃなく古い字体の「來」を使った「珍來」さんの取手店。

看板に、ラーメン丼を持った龍がいることから、ドラゴン珍来と命名した人がいます。
命名者は加藤まさゆきさん.
⇒「伝説の中華「珍来」http://portal.nifty.com/kiji/130819161464_1.htm

 

ここで、期間限定メニューがあるんです。

special42a 
【冷しお茶漬けらーめん】
お茶漬け味の冷やしラーメンか?

【ご飯いり抹茶仕立て】
ご飯が入ったお茶漬けだ!

ラーメンなのか、お茶漬けなのか?
いや、両方みたいなのだ。

摩訶不思議なラーメンが、8月31日までの期間限定。
(株)珍來の直営店・9店舗にて提供されている!

というわけで、実食しにやってきた、ってわけです。

お店の入口脇にその宣伝がありました。

P1300925  

いったいどんなラーメンなんでしょう。

P1300924 
入口には古字の「麵」が染め抜かれた赤い暖簾。
これがドラゴン珍來の証です。

P1300923
風除室には、小麦粉の袋が掲げられている。
日清製粉製の(株)珍來の製麺所専用の小麦粉です。
ちなみにその製麺所は千葉県船橋市にあります。

店内はかなりの大箱。

P1300898
右奥のテーブル席に座りました。

P1300893 
通常のメニュー。
ラーメンは540円、餃子300円という安さ。しかも量が多い。
それが珍来です。

P1300894 
夏メニューの冷やし中華。
でも今回、目指すメニューは、これじゃない。

P1300896
「冷やしお茶漬けらーめん」
これこれ、これですよ。σ(゚ー^*)

P1300897
裏に料理の説明が書いてある。

スープは抹茶仕立て、麺は#22番手の細麺。
トッピングに、チャーシュー佃煮(!)、刻みザーサイ、鮭フレーク、高菜。
薬味にわさび。
そして、ごはん入り、だ!

摩訶不思議なラーメン。
これを食べてましょう。 

P1300900 
白い逆三角形、かなり鋭い切立丼で登場。

P1300901
◆冷やしお茶漬けらーめん
冷たい透明スープに入ったラーメン。
山形名物「冷やしラーメン」の部類だ。

P1300904
トッピングに、刻み海苔チャーシューの佃煮高菜
小さな「おかき」もある。

P1300903 
反対側から見ると、鮭フレークに・・・

P1300905
刻みザーサイ

P1300902
小葱ワサビは小皿に別盛です。

P1300906
スープは、透明なグリーン。

P1300907 
そのスープ和風出汁、 しかも抹茶の風味
永谷園のお茶漬け海苔の味、それに出汁をしっかりさせた、みたいな感じ。

P1300908 
ややウェーブがかかった細麺
しかし珍来らしい、多加水のシコシコした食感。
細麺に和風出汁がわずかに絡みます。

P1300910 
別皿のワサビ小葱を投入。

P1300911 
スープに混ぜて・・・

P1300912 
ラーメンをすすると・・・ワサビが効いて、まさにお茶漬け風味!(*^^*)

P1300913 
チャーシューではなく、サイコロ状のチャーシューの佃煮
お茶漬けの具らしく、濃い味付けにしてあるんですね。

P1300914
海苔や鮭フレークといっしょに麺をいただくと・・・こつは、鮭茶漬けだ!(*^▽^*)

P1300915
ラーメンを食べ終えると、黒っぽく緑色のスープが残る。

この料理は、ここで終わりではありません。
この黒い緑色スープの底に、ご飯が沈んでいるんです。 

P1300917 
チャーシューの佃煮やザーサイといっしょに。
こりゃ、出汁が効いたお茶漬けそのものですよ。

P1300918
鮭フレークが加わると・・・こりゃ鮭茶漬けだ!

P1300921 
抹茶風味の和風スープが旨いです。

P1300922 
すっかりスープをいただいて・・・完食!

冷やしラーメンとお茶漬けのコラボ。
予想を裏切る、なかなかの旨さです。
暑いときには、さっぱりとしていいです。

ごちそうさまでした。

食べログ: 珍來 取手店

関連ランキング:ラーメン | 西取手駅


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 4

サンフランシスコ人

冷やしお茶漬けラーメン.....『お茶漬の味』の小津安二郎監督も仰天?
by サンフランシスコ人 (2019-08-20 05:34) 

とんちゃん

> サンフランシスコ人さん
インド人もビックリ!(古いな)
じゃない、日本人もビックリ!です。
しかしこれが、涼しげで、旨いから、さらにビックリです。
永谷園で再現できるかなぁ?
by とんちゃん (2019-08-20 07:06) 

song4u

これはいいですねえ♪
機会があったら一度、お目に掛ってみたいものです。

それはそうと、“伝説の中華「珍来」”を完読してしまいました。
珍来さん、凄いファミリーだったんですね。
ソース焼きそばが旨そうだったなあ♪
by song4u (2019-08-20 08:17) 

とんちゃん

> song4uさん
珍来ファミリー。暖簾分けで増殖しています。
本家は、珍來総本店(兄)とドラゴン珍來(弟)。
「伝説の」のトップにある「黄色い珍来」は暖簾分け店なんです。
たぶん筆者さんは茨城在住で、だから茨城珍来がトップに来たんでしょう。
by とんちゃん (2019-08-21 04:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント