So-net無料ブログ作成

食堂の焼飯、いや炒飯なのかな? いそ前食堂@茨城県竜ケ崎市 [ 愛しき食堂]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1270686.jpg

 

週末の地元食堂巡り。
竜ケ崎市の食堂へ向かいました。

場所は、JA龍ケ崎中央支店のすぐ近く。

P1270455
「いそ前食堂」さん。
お店の前に駐車場があります。

今回で2回目の訪問です。

P1270454
店内はテーブル席が3卓半。
「半卓」は、窓際にあって片辺しか使えないテーブルのことね。(*^^*)
前回は女将さんだけでしたが、今回はご主人らしき方もいらっしゃいます。

P1270453
黄色い短冊に書かれたメニューは、麺類と定食。
いろんなジャンルが並ぶ、まさに食堂メニュー。

前回は女将さんオススメのもつ煮込みライスをいただきました。
もつ煮込みライスこれ。⇒温かい女将さんお手製のモツ煮込みがテンコ盛りの定食

そのとき気になったメニューがあるんです。

それは・・・「焼飯」です。
炒飯(チャーハン)じゃない、焼飯(やきめし)ですよ!ヽ(*'0'*)ツ

炒飯と焼飯の違いって、なにかって?

詳しいことは最後に書きますが・・・
炒飯は中華店の料理で、焼飯は食堂の料理。

ということで「焼き飯1つ!」とオーダーしました。

すると・・・

「チャーハンね。」

と、まさかの反応。

え゛!チャ、チャーハン!w(*゚o゚*)w

「焼飯」は「炒飯」だったのか!ウッソー!

頭の中が混乱です。

そんな、とんちゃんの様子を知ってか知らずか、女将さんが小皿を運んできました。

P1270691.jpg
◆漬物
まず、大根の醤油漬けが出されました。
これをつまんで、お茶をすすりながら、料理が出来上がるのを待ちます。

ご主人が料理を作るのかと思ったら、女将さんが料理を作り始めました。

さて、出てくるものは、チャーハンなのか?あるいは焼き飯なのか?

P1270685.jpg
◆焼飯
焼飯とお吸い物が並べられました。

P1270686.jpg
輪切りのウインナーがいっぱい。

P1270687.jpg
おっ!ナルトも見えます。
玉子も入った塩味の焼飯だぞ。

P1270689.jpg
ご飯を玉子がコーティングしている・・・というチャーハンとは違って、ご飯と玉子は分離ぎみ。

P1270690.jpg
胡椒が効いた塩味。
これはやっぱ、焼き飯だよなぁ。

P1270688.jpg
吸い物は醤油味で、ネギがいっぱい浮かんでいます。

チャーハンと呼ばれているけど、食堂の焼飯がいただけました。
450円は安いな。
これに野菜炒めとかを合わせたら、いいかもね。

ごちそうさまでした。 


最後に「炒飯」と「焼飯」の違いについて。
以前にも書いたのですが、こんな違いがあります。

中華料理の炒飯は、卵を先に入れてからご飯を入れて炒める。
焼飯は、ご飯を先に炒めてから卵を入れる。

こういう説明がネットにたくさんあります。
これ、かなり正しいけど、かなり違うんです。

作り方の違いは、調理器具の違いに由来するんです。
炒飯は中華鍋と強力な火力で一気に炒めます。
焼飯はお好み焼きを作る鉄板が発祥で、じわじわと炒めます。だから卵は最後になる。

味付けや具材も違います。
炒飯の具材は卵、叉焼、ネギで、味付けの基本は塩。醤油は香り付け。
焼飯の具材は決まりがなく、卵が入っていても入っていなくてもいい。味は醤油でも塩でもいい。
ということで、焼飯はかなりいいかげんな料理。

しかも西日本では炒飯を焼飯と呼ぶことも普通なんです。
餃子の王将は「焼めし」ですもん。(現在のHPでのメニューは「炒飯」になってる。)
ってことは、炒飯か焼飯か、なんて拘る必要ないかな?


食べログ: いそ前食堂

関連ランキング:定食・食堂 | 竜ケ崎駅入地駅


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント