So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

温かい女将さんお手製のモツ煮込みがテンコ盛りの定食 いそ前食堂@茨城県龍ケ崎市 [ 愛しき食堂]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1270449 

週末の地元食堂巡り。
先日、ダイチャンさんから、その存在を教えていただいた食堂へ向かいました。

茨城県道34号・竜ヶ崎阿見線の旧道を進むと・・・

あれ?お店がないゾ!

県道沿いではなく、JA龍ケ崎の中央支店のところにある小路を入ったところに、お店があったのです。

P1270455
「いそ前食堂」さん。
いかいも食堂らしい、いい店構えです。
お店の前に駐車場があります。

 

P1270454 
店内はテーブル席が3卓半。
窓際にあるテーブルは片辺しか使えないので「半卓」です。(*^^*)

年配の女将さんが経営する食堂です。

入り口近くのテーブル席に座ると・・・
「こっちの方がテレビが良く見えるよ」という女将さんに誘われて配膳口の近くへ移動。

P1270440
テーブルには、なんと、ランチョンマットが敷かれています。
食堂でランチョンマットは珍しい。

P1270441
そして冷たい麦茶のサービス。

P1270453
黄色い短冊に書かれたメニューは、麺類と定食。
ジャンル色々のメニューが並ぶ、まさに食堂のメニュー。

でも「定食」じゃなくて、「ライス」となっています。
もしかして丼飯じゃなくって、お皿にご飯が盛られているのかも。

炒飯(チャーハン)じゃない「焼飯」があるぞ!ヽ(*'0'*)ツ
カツライス、カツ丼、カツカレーも魅力です。
どれがイチオシなのか・・・

オススメはなんですか?
女将さんに聞いてみました。

「もつ煮込みがオススメだけど、好みがあるからね。」
おぉ!もつ煮込み!いいじゃないですか!

「じゃぁ、もつ煮込み下さい。」とオーダー決定です。

 

料理が出来上がるまでの間、店内を見回すと・・・
かわいいお孫さんの写真やカレンダーが掲げられています。

入り口近くに不思議なものを発見。

P1270443
割り箸の長さほどある、細長くて、枯れた野菜らしきもの。
なんだかわかりますか?

成長しきったオクラです。
干してから種を採るそうです。
「種、要りますか?」と聞かれたんだけど、残念ながらお断りしました。

P1270444
◆もつ煮込みライス
ご飯は、お皿じゃなくって、丼に入っています。

P1270445 
ネギがいっぱい浮かんだ、豆腐のお味噌汁をひと口。
うーん、出汁が効いていて、これ、美味しいわ。

P1270446 
もつ煮込みは、丼にテンコ盛りだ!w(*゚o゚*)w

P1270447
ネギもしっかりかかっています。

「ナナイロはありますか?」と女将さん。
「なないろ」とは、七味唐辛子のことですね。

でも、七味唐辛子の容器が見当たらない・・・

「あっ、それがナナイロ!」
と指示された先にあったものは・・・

 

P1270450
小さなペットボトル。
この中に七味唐辛子が入っています。

P1270449
もつ煮込みに、七味唐辛子をかけます。

ペットボトルだから、ドバドバっと七味が出てきます。
でも、辛いもの好きのとんちゃんには、その方が好都合です。

このお店の常連さんたちは、七味好きが多いのかもしれません。(*^^*)

P1270451 
肉厚で、お味噌の味がしっかり浸みた、熱々のモツが旨い。

P1270452
弾力があって、ムチムチ、ボソッと切れる食感がいいですね。

P1270448
丼に入った白飯が進みます。
モツの量がすんごく多いから、ごはん:おかずの配分を考えながら食べないと、ご飯が足りなくなります。
ご飯のお替りOKなんじゃないかと思います。
でも丼飯をお替りしたら、そりゃもう、食い過ぎですから・・・。(*´ο`*)=3

P1270442
キュウリのお漬物は、醤油漬けかと思ったら、なんと、辛子漬け
もちろん自家製です。
甘辛いキュウリが、実に旨いのよ。
この漬物をつまみに日本酒を一杯、って、きっといいだろな。

すべてが女将さんお手製の定食。美味しいです。
温かい女将さんもまた味のひとつです。

次回は焼飯を食べてみようかな・・・カレーもいいなぁ・・
ごちそうさまでした。

食べログ:磯前食堂

関連ランキング:定食・食堂 | 竜ケ崎駅入地駅


nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 13

コメント 8

ダイチャン


とんちゃん、早速行って頂けて感謝感激雨あられです。
ちと古いか?

店は同じだと思うのですが、入り口は昔と変わっています。
店内は、結構きれいなんですね。
しかも、ボリウムたっぷりで美味しそうなモツ煮な事。

今度、カミさんと行ってみます。
ダイチャンの本職はそば屋めぐりなんですけど、何でも可です。

次のリクエストも物色中です。
by ダイチャン (2018-11-04 14:22) 

とんちゃん

> ダイチャンさん
いかにも食堂そのものなもんで、ウキウキして伺いました。
そして、まさに大衆食堂でした。
教えていただいて、ありがとうございます。
わたしは、キレイとかキタナイとかに無頓着なんですけど、ここはキタナイの部類には入らないと思いますよ。
ランチョンマットも綺麗だしね。
by とんちゃん (2018-11-04 17:26) 

ダイチャン

大衆食堂は大好きでそんな所で食べたり飲んだりしています。

子供の頃は貧しかったので、何を食べてもダイジョブなハズなのですが、たまに味が変だったり、後でお腹痛くなりそうなのは本能的に分かり避けてます。

とんちゃんの「愛しき食堂」を拝見していると、たまに行くローカルのマイナーな店やあっやられたって言う店もあり、面白いです。
この店みたいに、潰れてると思ってた店が実は昼間だとやってた店も何軒か有ります。

結構、怖いもの知らずなのかな?
by ダイチャン (2018-11-05 06:08) 

とんちゃん

> ダイチャンさん
大衆食堂での飲み。
これが、実にいいんですよ。ヽ(^◇^*)/
営業時間を確認しなかったけど、夜は営業していないのかな?
by とんちゃん (2018-11-07 06:28) 

taretare

すごい、まったく店の存在さえ知らなかった…。
モツも色んな部位が入ってる感じですね。
そういうのが美味いんですよね。
自宅で作ろうにも、スーパーだといわゆる「白モツ」しか売ってない。
個別の部位に分けてレア部位を売ってるスーパーもあるけど、結構なお値段。
昔はゴチャ!っと色んな部位を混ぜて売ってるスーパーがあったんですけどねー…。
by taretare (2018-11-07 12:13) 

とんちゃん

> terateraさま
そうか、これ、いろんな部位が入っていたんですね!
確かに厚さがいろいろだったわ。
そういう意味でも、当たりの食堂なんですね。
さらに評価が高まりました。
by とんちゃん (2018-11-07 19:15) 

ダイチャン

今日、この店の前を通って気が付きました。
この店は少し移動してました。
以前は貝原塚の交差点から来て最初の右カーブ付近に有りました。
今でも廃墟みたいな店舗が残っています。

とんちゃんの行く食堂はマイナーなお店で楽しんで見ています。
少し前の龍ケ崎の美春食堂以外は多分みんな知っていたお店だと思います。
あのお店だけは知りませんでした。
いつも前を通っていたのに。

最近、長い間気になっていたお店が突然つぶれる事が多くなり残念な思いになることがあります。
やっぱり入っておいた方が良いですよね。
by ダイチャン (2018-11-07 19:26) 

とんちゃん

> ダイチャンさん
大衆食堂はいまや絶滅の危機です。
弊ブログで紹介したお店もどんどん閉店しています。
いま行けないと、二度と会えなくなるかも知れませんよ。
by とんちゃん (2018-11-07 19:37) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント