So-net無料ブログ作成

戦後を生きた食堂で昭和のランチ ゆりや食堂@札幌市 [ 愛しき食堂]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1270028

 

この秋のことを記事にしますね。
ランチどき、地元の食堂へ向かいました。

地下鉄「18丁目」駅の南側。
レトロな木造の長屋に食堂があります。

 P1270034
「ゆりあ食堂」さん。

紺色の暖簾に書かれた字を読めますか。
これで「きそば」と読むんです。

これは「変体かな」というひらかなで書かれたもの。
「ひらかな」は、漢字を崩してつくられているのは、ご存知と思います。
「万葉仮名」からつくられたもので、同じ音に数種類の文字があました。
でも明治になって、ひらかなが統一されたため、それ以外は異字体の変体かなと呼ばれれいます。

標準のひらかなでは、「そ」は「曾」、「は」は「波」を崩したもの。
しかし変体かなには、「」 からの「そ」(そ)、「」からの「は」(は)があるんです。
それで「そは」なのです。

というわけで、本来はお蕎麦屋さん。
前回はここで、ラーメンをいただきました。
無化調のサッパリ・スッキリスープをズズズズーっといただくラーメン

今回はなにをいただくか、楽しみです。

 

P1270024
お店の外観もレトロですけど、店内もまたレトロ。
こういう雰囲気、好きだなぁ。
店の中央には石油ストーブがあって、もちろん温かい時期には点火されていません。

メニューは壁に掛かった黒い木札のみかと思ったら、メニュー票がありました。

 
P1270025
温かいそばと冷たいそば。
お蕎麦屋ですから、蕎麦がメイン。
でも、ここのラーメンは無化調で旨いんです。

P1270026
ご飯ものは、丼物やチャーハン、カレーライス、チキンライス・・。
食堂のチャーハンやカレーライス、旨いんだよね。
サイドメニューで、丼物やご飯物の「半」メニューがあるのが、うれしいですね。

お、ぉぉぉおおお!オムライスがあるじゃないですか。w(゚o゚)w

食堂のオムライス、これまたいいんですよ。
プラス100円で大盛りにしようかな・・・いや、やめておきましょう。
ということで、オーダー決定です。

P1270028 
◆オムライス
「生そばゆりあ」と書かれたお皿にのせられたオムライス。
これなら、大盛りにしても よかったかな。

P1270027
薄い玉子焼きで包み、ケチャップを垂らした、食堂流のオムライス。
ケチャップがかなりたっぷりかかっています。

P1270032 
中のチキンライスは、ケチャップたっぷりのシットリ系ではなく、やや薄めの味付け。
ケチャップの加減は、上にかかったケチャップで調整する、ってことですね。

具は、チキンと玉葱だけど、あんまり多くは入ってません。

P1270030
薄焼きの玉子で包んだチキンライス。ケチャップもつけて、この感じが旨いね。

P1270033
やっぱ、中のケチャップライスがノスタルジックで旨いんだな。

ポーションはやや小さめ、具も多くはありません。
でも550円で、こんなオムライスがいただけるなら、いいんじゃないかな。
次回こそは、お蕎麦をいただいてみようかな。

ごちそうさまでした。

食べログ: ゆりや食堂

関連ランキング:そば(蕎麦) | 西18丁目駅西15丁目駅西線6条駅


nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 2

song4u

全体的に3割安という感じ。
冷やしたぬきが480円なんて夢みたいです。
こんなお店が近くにあればなあ。
by song4u (2018-12-29 09:37) 

とんちゃん

> song4uさん
値段はホント安い。そして美味しい。
日々通いたいお店ですね。
by とんちゃん (2018-12-30 06:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント