So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

日本酒好き、魚好きならここで 永楽食堂@秋田市 [飲みある記]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1260641 

先月、金足農高の記事をアップしましたように、秋田市へ行きました。
秋田市も暑かったですわ。

その秋田市で、食べたり、飲んだり、飲んだり、さらに飲んだりした記録をアップします。

まずは秋田駅の近く、秋田市民市場のすぐ近くにあるお店。
日本酒好き、魚好きに超オススメの居酒屋。

P1260632
「御食事処 永楽」さん。
美味しい日本酒がとってもリーズナブルにいただけるという、呑兵衛には嬉しいお店です。

いつも満席なので、前日に予約の電話をしたら、7時までなら席があるとのこと。
ぎりぎりセーフで予約がとれました。 

お店に入ると満席状態。カウンター席に案内されました。
左隣は、とんちゃんよりご年配の男性。
退職されて、全国を旅されているそうです。

右隣には、とってもお若い女性が2人。しかも店員さんと親しい。
こんな若いのに、ここの常連さん?
実はこのお店でアルバイトしている学生さんですって。どおりで親しいわけだ。

P1260634
◆生ビール
まずは生ビールから。
キンキンに冷えたジョッキに注がれる一番搾り。すんごくいいです。

P1260635
◆お通し
お通しは2種類出てきます。
しかも2つとも、その内容が充実しているのが素晴らしい。

P1260636
1つは、なんとしらうお(白魚)。いかにも、活きが良さそうなシラウオです。

P1260637
もう1つは湯豆腐
釜揚げシラウオとろろ昆布がかかっています。

ビールのお伴は、湯豆腐からいただきましょう。

P1260633
実にシンプルな真白い箸袋に入った割り箸でいただきます。

さて、ビールの次の飲み物は・・・

P1260646
壁にいっぱい張られた短冊は日本酒のリスト。
右側が秋田のお酒、左側が他県のお酒で、東北の銘柄も色々あります。
もちろん今日は秋田の日本酒をいただきますよ!

P1260645
どれをいただこうか・・・。

P1260639
◆雪の茅舎 秘伝山廃純米吟醸

P1260640
由利本荘市の齋彌(さいや)酒造店のお酒。
「由利政宗」というブランドを醸造していたんですが、いまでは「雪の茅舎」がすっかり有名です。

P1260641
華やかな香りのお酒です。
1杯800円はグッドプライスです。

P1260638
日本酒が来たので、いよいよシラウオをいただきます。

P1260642
半透明なシラウオ。プリプリして美味しいです。(*^^*)

料理もオーダーしましょう。

P1260659
黒板に色々とあるんですよ。

P1260644
どれにするか、実に迷います。
でもお刺身にしました。

P1260654
◆真アジ刺し
これで500円っていうんだから、嬉しいじゃないですか。
ネギとミョウガがかかっていて、ワサビとショウガが添えられています。

P1260655
エッジが立ったアジ。

P1260657
活きが良くて、締まった身が旨いです。

P1260656
薬味はショウガの方がスッキリしているかな。

P1260647
女将さんが「これどうぞ」と、日本酒のグラスを渡してくれます。
え?なにこれ?

P1260648
ワインボトルみたいな一白水成

P1260649
一白水成2018プレミアム
秋田県五城目町にある福禄寿酒造の一白水成。
五城目町の酒米研究会の農家の田んぼのうち、一番最適な酒米を選んで醸造したものがプレミアムだそうです。
お米の香りがしているけどキレのよいお酒です。

P1260650
カウンターの上に大皿料理がいろいろ。

P1260651
◆黒バイ貝煮
爪楊枝で身を取り出していただきます。
濃厚な貝の味が旨いです。

さて、もう1杯。

P1260652
◆角右衛門 特別純米雄町仕込

P1260653
秋田県湯沢市の木村醸造のお酒。
酒米の雄町100%。
酸味が少ない香りあるお酒。

予定の7時に近くなったので、お店を出ることにしましょう。
隣り合わせた女性たちにもお別れ。
私たちがお店に出ているときにいらっしゃってくださいね、と誘われました。
また来たいけど、そのときには卒業しているかもね、とお別れ。

今夜もごちそうさまでした。

食べログ: 永楽食堂

関連ランキング:居酒屋 | 秋田駅


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント