So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マダムのティータイムをどうぞ ラ・ターブル・ドゥ・イズミ@茨城県ひたちなか市 [食べある記]

View this post on Instagram

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1260089 

今年の夏、ひたちなか市市民球場へカミサンと高校野球の観戦に行った時のこと。
球場近くに、ランチするのに素敵なお店があるよ、というので行ってみました。
球場から歩いてすぐのところにあります。

P1260110
【焼きたてスコーンとコンフィチュールと紅茶のお店】の看板。
コンフィチュールってなに?ジャムのこと?(正確には違います。)

スコーン、コンフィチュール、紅茶・・・とんちゃん1人では、絶対に入らないお店ですね。

P1260111
【スコーンを好きなだけ召し上がれ】って、食べ放題ってこと?
どういうお店なんでしょうか?

P1260109
南欧風の建物のお店。
「ラ・ターブル・ドゥ・イズミ」さん。
「イズミのテーブル」
さて、どんなお店なんでしょうか?

P1260108
営業時間のお知らせ。
平日はディナータイムの営業はありません。

 

P1260107
入り口の脇にスコップ!  (◎_◎;)
【OPEN】と書かれていて、これが営業中の印なんですね。

P1260105
ドアの奥にはアンティークなインテリア。

P1260106
もう1枚のドアを開けて店内へ入ります。

 

P1260076
店内もアンティークな雰囲気。
そしてスコーンの香ばしさが漂っています。

先客はマダムたち。
とんちゃんみたいなオジサンには不似合いだなぁ。

席について、メニューを拝見。

P1260059
お店の紹介が書いてあります。

ここは、焼きたてスコーンとコンフィチュール、紅茶の専門店。
一切機械を使用しないで手作りした「サックリふんわりスコーン」が自慢。
生産者の顔が見える果物で作った、ペクチン不使用のコンフィチュールは、1種類15本しか瓶詰めしていない。

普通のものより一回り小振りのスコーン。
小さなポットで淹れる紅茶は、小さなカップで2杯分。
だから沢山の種類を楽しめる。

P1260060
食事の楽しみ方が説明してあります。

すべての料理にはスコーンと紅茶がセットになっている。
香料・着色料・保存料を一切使用しないスコーンは、日替わりで3~4種類用意してある。
紅茶はテイスティングしてからいただける。
食事にはスコーンに合わせるクロテッドクリームがついている。
スコーン・コンフィチュール・クロテッドクリームの「スコーンの黄金の法則」を試してください。
料理のソースや半熟卵はスコーンにも合う。

ふーむ、
とんちゃんにはヤヤコシイ料理です。(*´ρ`*)

 

さて、メニューは・・・

P1260061
自家製ふわふわハンバーグは1950円、若鶏のソテー・レモンバターソースは2000円。

P1260061 - 2
たっぷり野菜のトマトパスタ、海の幸のトマトパスタは1850円。
トマトクリームソースととろーりチーズのトマトソースが選べます。

P1260062
1930円のガレットは、ベーコンとほうれんそう、シーフド、ラタトゥイユがあります。

 

P1260058 
今日のメニュー のパスタとガレット。
パスタプレート1850円:夏野菜のペペロンチーノ
ガレット1930円:枝豆とかぼちゃのガレット

P1260062 - 2
サラダ1720円。

どれもいいお値段!しかも税別です。 (*'ρ'*)
でも、いずれの料理にもスコーン、紅茶、コンフィチュール食べ放題がセットされています。
スコーンと紅茶のセットのみは1270円、コンフィチュールはプラス200円ですから。

P1260063
キッズメニューもいくつか。

P1260063 -2 
デザートにアイスクリームもあります。

どれもずいぶんと高い料金ですけど、スコーンと紅茶がセットされているからなのね。

さて、何にしましょうか・・・

カミサンは、とんちゃんは数量限定の「自家製ふわふわハンバーグ」にしました。

料理が出来上がるのを待っている間に、紅茶をいただきましょう。

P1260069 
紅茶はほんとに沢山の種類が並んでいます。

 

P1260098
アールグレイ

P1260101
小さな容器に入った紅茶の葉は、香りを確かめることができます。

P1260077 
小さなティーポットにお湯を少なめに入れて・・・

P1260078 
砂時計で時間を測ります。

P1260079 
濃い目に入った紅茶を氷を入れたグラスに注いで、アイスティーに。

P1260099
温かい紅茶もいただきました。

P1260070
お店オリジナルのルイボスバニラ

P1260071
これが普通のお湯の量。

P1260075
ティーカップではなく、小さめの湯飲みでいただきます。

そしてもう1つ、自由にいただけるスコーン

P1260064
手作りの工程の写真が展示してあります。

P1260066
4種類のスコーン。
プレーン、コーヒー、トマトにココナッツ。

P1260067
そしてコンフィチュール。

P1260068
いちご、あんず、マーマレード、ラズベリーの4種類。

P1260074
スコーンにコンフィチュールをのせていただきましょう。
甘さが控えめのコンフィチュールは、濃縮された果物みたい。
サックリ&ふんわりのスコーンが美味しい。

とんちゃんも、いつもとは違って、マダムの気持ち、いやジェントルマンの気持ち。(*^^*)

 

P1260082
◆自家製ふわふわハンバーグ
大きなお皿に、サラダやトマト。
おや?ハンバーグはどこだ?

もしかして別皿で来るとか?

P1260084
ともあれ、たっぷりあるお野菜をいただきましょう。

P1260085
レタスとかズッキーニとかの後ろにスイカもあります。

P1260087
皮付きのまま焼いたタマネギが甘くておいしい。

P1260086
このゼリー状のものは、なんて言うんだ?
コンソメゼリーって言うのかな?

P1260088
そしてスープ。

オーダーした料理は「ハンバーグ」なんですけど・・・ハンバーグが、ないぞ!
・・・・ところがです。

P1260083
丸のまんまのトマト。その周りに、ペンネとゴーヤ。

トマトを割ってみると・・・

P1260091
出たー!w(*゚o゚*)w

トマトの中から、自家製ふわふわハンバーグが出てきました。
こんなところにハンバーグがあったんだぁ。

完熟トマトの中にハンバーグ。ふんわり香るハーブも美味しい。

で、気になるのが、これ・・・

P1260094
お皿に残ったハンバーグのソース。

P1260095 
スコーンを浸していただきましょうね。σ(゚ー^*)

 

P1260089
◆海の幸のトマトパスタ・とろーりチーズのトマトソース
パスタ、そして同じようにたくさんの野菜が添えられています。

P1260090
トマトソースパスタにとろけたモツァレラチーズを合わせてあります。

P1260092
溶けたチーズが旨いです。

 

 

P1260080 
このお店では、月替わりのスコーンがあります。

P1260081 
7月のスコーンは、パイナップルとマンゴ、ブルベリーホワイトチョコの2種類。

P1260073
その「今月のスコーン」がサービスで提供されます。

P1260072
そして【本日のコンフィチュール】もサービス。
この日はブルーラズベリー。
しかもクロテッドクリームもセットで。

ところでクロテッドクリームとは、乳脂肪分60%前後のバターと生クリームの中間のクリーム。
牛乳を弱火で煮詰めて表面に固まった乳脂肪分を集めて作るらしい。

P1260096
ブルベリーホワイトチョコのスコーン。

P1260097 
そこにブルーラズベリーのコンフィチュールとクロテッドクリーム。
濃厚なクリームが美味しい。(o^-^o)
ラズベリーがかぶっていますが・・・

 

食後にもティーを。

P1260100
オリジナルのいばらき紅茶。

P1260102
砂時計の中で落ちる砂を眺めながら、紅茶が出来上がるのを待つたのしみ。

P1260103
ゆったりとした気分で紅茶をいただきましょう。

こうしてスコーンをいただきながら、紅茶をすすること2時間。
そんなふうにしてゆっくりとお茶をいただくことができます。

でも、とんちゃんたちは市民球場でのゲームを見に来たので、そこまでの時間の余裕はありません。

P1260104
帰りにいっぱい並んだ紅茶やコンフィチュールの中から、気に入ったものを買って帰ります。

2人で食事して、お土産も買ったもんだから、料金を聞いて、カミサンがビックリ。
そりゃそうだろうね。(*^^*)

でも美味しかったです。
次回はもっとゆっくりしていたいです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:カフェ | 阿字ケ浦駅中根駅磯崎駅


nice!(14)  コメント(7) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 14

コメント 7

ブリザド

お店の雰囲気&料理共にお洒落なお店です
美味しそうな料理と、香り高い紅茶+スコーンの組合せ、
優雅なランチを楽しめたようですね(^ω^)
by ブリザド (2018-10-26 17:19) 

stk

混んでいるのでテイクアウトだけしたことがあります。
http://stk1031.blogspot.com/2014/09/latabledeizumi.html
by stk (2018-10-27 08:11) 

とんちゃん

> ブリザドさん
まさに、マダムの優雅なランチ、のためのカフェって感じ。
オヤジ率は限りなくゼロに近いですが。(´ρ`)
by とんちゃん (2018-10-28 06:28) 

とんちゃん

> stkさん
普段は平日でも混んでいるんでしょうね。
私たちは、開店すぐに入ったので、入店できたんだと思います。
その後お客が次第に入って来て、マダムの花園になりました。(*^^*)
by とんちゃん (2018-10-28 06:30) 

song4u

いいなあ。こういうお店、大好きです。
近くにあったら絶対行くんだけどなあ。
混雑時は2時間制って、ディナーでもそんなに長居しませんよね(笑)
紅茶とスコーンだけでもいいけどなあ(←しつこい^^;)
by song4u (2018-10-28 09:59) 

とんちゃん

>song4uさま
お高いけど、優雅ですね。だからマダムが長居して、おしゃべり。
時間制限しないと、昼から夕方まで、いらっしゃると思いますよ。(*^-^*)
by とんちゃん (2018-10-31 08:11) 

az5555

こんにちは。

面白い記事をたくさん更新されていますね。

よろしくお願い致します。
by az5555 (2018-11-07 05:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント