So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

鶏居酒屋が極めた生姜焼き定食は隠れメニューぞ てけてけ虎ノ門2号店 [ 東京ランチ]

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

きのうのランチ記事の「てけてけ」さん。
なんと、すぐ近くの虎ノ門交差点に、2号店が開店しました。
以前は「さくら水産」があったところです。

P1260055
「てけてけ」虎ノ門2号店。
2018年5月25日にグランドオープンしたお店です。

P1260057 
ここは、鶏料理を中心とした居酒屋さん。
こだわりの「にんにく醤油ダレ」で焼き上げる焼き鶏、濃厚コラーゲンスープの「博多水炊き」などが看板料理。

P1260054
ランチメニューの看板が立ってます。
「やみつき唐揚げ」や昨日の記事の「秘伝ダレのチキン南蛮」が690円。
今日は何にしようかな・・・

P1260056
お店は階段を下った地階。

 

P1260053
では、店内へ・・・

と、その前に。店名の「てけてけ」とは、どういう意味?

wikipediaによると、下半身が欠損した姿の亡霊だって。(ナンダそれ?) 
とんちゃん世代だと「テケテケテケテケ」って、エレキギターの早いリズムの音だよなぁ。
サーファー用語で、サーフィンが未熟な人のことってのもある。
でも、どれも違うよね。

宮崎・鹿児島の方言に「てげてげ」ってのがあって、「とっても」とか、「適当に」って意味がある。
これのことか?

いやいや「てけてけ」さんのfacebookには、こう書いてあります。

 

 

 

さて、店内はわりと広い。
1人だったので、カウンター席へ案内されました。

P1260043
オーダーはタッチパネルから。
ここは鶏がウリなんですよね。
でも唐揚げって、カロリー高いからさ。別のものにしようかな・・・
ハンバーグ?
いや、「極みの生姜焼き」なんていいじゃないですか!

P1260044
「ご飯の量は?」と聞かれます。
ご飯少なめ、普通盛、大盛、特盛が同一料金なんですよ。
ならば、大盛や特盛をオーダーしましょうよ!

いやいや、今日もぐっとこらえて・・・普通盛をオーダーです。

P1260045
オーダーしたあとは、ビールを飲みながら、料理を待つ。
・・・って、ウソに決まってます!ただのお茶ですよ。

P1260046
◆生姜焼き定食
ご飯、味噌汁、漬物がセットされた、シンプルな定食。

P1260049
まずはワカメの味噌汁から。

P1260047
生姜焼きは豚肉と玉ねぎがたっぷり。かなりのボリュームです。

しかも千切りキャベツの量が多い
こんなに野菜が多い定食って珍しいですね。
ヘルシーでいいことです。

ベジタブルファーストで、野菜をしっかりいただきましょう。

P1260052
そして生姜焼き
あんまり甘辛くなくて、やや薄目の味付け。こういうの好きだな。
肉の厚さもそこそこで、食べ甲斐があります。

P1260048
生姜焼きは白飯に合いますね。(*^^*)
おかずの量が多いから、ご飯が足りなくなりそう。
大盛や特盛のご飯量でも、しっかりいただけそうです。

P1260050
キュウリの漬物も少し。

チキン南蛮もいいけど、この生姜焼は、意外にいいですよ。
鶏料理居酒屋で生姜焼き。隠れた逸品ですぞ。 

ランチに生姜焼を食べ歩くツアーをしようかな、なんて思います。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:居酒屋 | 虎ノ門駅霞ケ関駅内幸町駅


nice!(13)  コメント(0) 

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント