So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年夏メニュー・夏野菜とゲソのかきあげそば ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

P1250653

 

週末のランチは、食堂かセルフそば店へ。 

2015-06-28T07_20_36-46afe
セルフそば店のゆで太郎システムさん。 

夏メニューが6月1日から開始! 

campaign_1
第1弾は「夏野菜とゲソのかきあげそば」「かき揚げ丼セット」

去年の夏も「夏野菜とゲソのかき揚げ」でしたね。
今年はどう違うのかな?

さて、蕎麦とセットどっちがいいか。
カロリー控えめに、ということで・・・ 

 

 

P1250653
◆夏野菜とゲソのかきあげそば
去年の夏野菜とゲソと温かい蕎麦はこんな感じ。
 ⇒夏メニュー・夏野菜とゲソのかき揚げを温かいそばで
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-06-03

P1250654
温かい蕎麦=かけそば、でいただきました。 
輪切り唐辛子とすりゴマをトッピング。 

P1250656
夏野菜とゲソのかきあげ
「夏野菜」はナスとコーンですね。
去年はナスと枝豆でしたけど、今年は枝豆がコーンに変身。
それにニンジン、ネギが入ったかき揚げ。 

P1250655
サービス券でいただいた生玉子もプラス。 

P1250657
お蕎麦のうえに、かき揚げと生卵をトッピングして、天玉そばです。(*^^*) 

P1250659
ナスの天ぷらって、しっとりしていて好きなんです。
汁を吸いこんで、さらに美味しい。 

P1250660
ゲソがいっぱい。
去年よりゲソの切り方が大きいかな? 

P1250661
コリコリして、旨みがあって、美味しいですね。
このかき揚げをつまみに、ちょっと1杯!なんて、いいですね。 

P1250658
細切りの蕎麦は、いつものように旨い。 

P1250662
月見そばの生玉子は、いつ潰す?

「目玉焼きの黄身いつつぶす?」というコミックがありますけど・・・
「月見そばの黄身いつつぶす?」これは重大な問題ですよね?
あの生卵をどう食べるのか?いつ潰すのか?大変に困るのです。

いろいろと流儀がある。
・玉子を汁に混ぜる
・玉子だけズルッと飲み込む
・黄身を汁にしっかり溶かす
・黄身を崩して麺に絡める

いつ潰すかもいろいろ
・最初から黄身を崩す
・麺を半分食べてから黄身を崩す
などなど・・・

潰した生卵が汁に溶けてしまうと、卵混じりの汁を残すことができずに、飲み干したくなる。

どう生卵を食べたら良いのか?
これを大いに悩むのは私だけでしょうか?

というわけで、
とんちゃは、潰さないで、そのままズルンと飲み込む、というのが好き。 

P1250663
でも今回は、最後に潰して、汁と一緒にいただきました。

しっとりしたナスとコリコリしたゲソの食感のコントラスト。
ゲソの旨味があって、満足感のある季節のかき揚げ蕎麦でした。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛久駅


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント