So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018年春メニューだけの高菜チャーシュー丼 ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

P1250488 

週末のランチは、食堂かセルフそば店へ。 

2015-06-28T07_20_36-46afe
セルフそば店のゆで太郎システムさん。 

全メニュー制覇を目指しているのですが、なかなか達成しない。
だって新メニューが頻繁に登場するから、それを追っかけ続けています。 

2016年夏から登場した「高菜明太ごはん」。これがなかなか旨かった。ミニ丼セットと朝ごはんでいただけました。
 ⇒高菜明太ごはん、こりゃうんまい!
 ⇒朝食の新高菜明太ごはん、焼海苔プラスでGood!

さらに2017年冬メニューから「中華そば」の登場といっしょに「ミニチャーシュー丼」が登場。中華そばとミニチャーシュー丼の具は、かなりかぶっています。
 ⇒蕎麦屋の中華そば&ミニチャーシュー丼 

そんな「高菜明太ごはん」と「ミニチャーシュー丼」が、2018年春メニューから「高菜チャーシュー丼」に変身。2つを合体!ってところですね。

morning
モーニングサービスの「朝ごはん」メニューにも登場しました。
その「高菜チャーシュー丼」のレギュラー版の方を5月にいただきました。

 

 

P1250488
◆高菜チャーシュー丼セット
蕎麦は冷たいもり蕎麦、サービス券で海老天もつけちゃいました。v(^^)

では、いただきます!(合掌)

P1250492
まずはもり蕎麦から。
ゆで太郎の蕎麦は、そば粉率が55%で、この手の蕎麦店としてはかなり高い。
それを店内で打った、打ち立て・茹で立ての蕎麦です。

すりゴマをかけていただきます。

P1250491
辛めの蕎麦汁には揚げ玉も入れました。

P1250493
細切りで締まった蕎麦・・・歯ごたえがいいです。

P1250490
サービス券でいただいた海老天。

P1250496
サックリ上がった海老天・・・美味しい。

P1250489
そして高菜チャーシュー丼
丼の上には、チャーシュー、メンマ、ゆで卵の中華そばの具材、プラス高菜がトッピング。具材の種類が多いです。それにセルフで紅生姜をプラス。 

P1250499
天丼のタレみたいな甘辛いタレがかかったチャーシューとご飯があいます。
それにピリッと辛い高菜漬けがいいアクセント。

P1250501
それに紅生姜を加えると、サッパリした風味でいただけます。

P1250500
高菜と紅生姜という組み合わせもいいですね。

P1250498
ちょっとだけ味卵っぽいゆで玉子。 

P1250497
残った汁に、蕎麦湯を入れて・・お吸い物風。 

高菜明太ごはん、チャーシュー丼、高菜チャーシュー丼を比べてどれが好きか?って聞かれたら、とんちゃんは高菜明太ごはんがいいかな。辛いもの好きですからね。
でも、高菜チャーシュー丼は、チャーシュー丼より好きです。やっぱ高菜のなせる業ですね。

でもこの「高菜チャーシュー丼」は、春メニューだけで終了しちゃったんですよ。
2018年夏メニューからは、「おろし焼さばめし」に変更。
ほんの3か月間の命でした。食べておいてよかったぁ・・。

ということで、ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛久駅


nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント