So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ステーキをがっつりいただく アッそうだ!ステーキ@茨城県牛久市 [食べある記]

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

JR常磐線ひたち野うしく駅西口から3分くらいのところにあるレストラン。
以前はKFC系列のピザハット・ナチュラル、そしてチムニー経営の「炭火やきとり さくら」。
 ⇒炭火やきとり さくら:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2018-01-20

ところがこの3月にステーキ屋に変身。

 

P1250117 
「アッそうだ!ステーキ」さん。

チムニーの新ブランドで、ここが1号店。
4月に木場に2号店が開店しました。

好みのグラム数に応じたオーダーカットのステーキ店。
そのコンセプトも店名の感じも、どこかに似ている。

 

P1250118 
オープン記念に1ポンド(約450g)ステーキ2925円があります。
でも4月15日まででした。

 

 

店内は明るくて、ボックス席とテーブル席がたくさん。
お客さんがずいぶんと入って、繁盛しています。

 

P1250120 
ライス・サラダ・スープ付きのランチメニュー。

ブラックアンガス牛肩ロースの「がっつりステーキ」は、
200g・1130円、300g・1389円、450g・1850円。

合い挽きの「がっつりハンバーグ」:200g・900円、300g・1100円。
がっつりハンバーグ&フライ盛合せ、カットステーキもあります。

 

P1250121 
ランチの単品ステーキは、ライス・サラダ・スープ別。
おっ!ライスはお替り無料だ!
サラダは、ミニレタスサラダとミニ大根サラダ。

US産ブラックアンガス牛リブロースステーキは1g=7.9円。
ブラックアンガスのサーロインステーキは1g=8.5円。
リブロースステーキは1g=6.5円。
ヒレステーキは1g=9.0円。
ですが、ランチ時は200gと300gの定量カットのみ。

 

P1250122 
ハンバーグとステーキのコンビもあります。(ライス・サラダ・スープ付き) 

そんじゃぁ、がっつりステーキで行こう!
肉の量は・・・200gにしとく。
サラダは、レタスサラダと大根サラダから選べます・・・じゃ、大根サラダで。
焼き加減は・・・レアで!

肉が焼き上がるまで少し待ちます。

 

P1250124 
ミニ大根サラダ
まずはサラダが登場。
これは箸でいただきます。

 

P1250132
スープ
ベースはコンソメスープですが、細かな牛肉が入っていて、ビーフの風味が加わっています。

 

そしてステーキの到着。

 

P1250127
◆がっつりステーキ
アンガス牛の肩ロース200gをレアで。

熱い鉄板の上でジュージュー叫んでいて、湯気が立ち上がっています。

 

P1250125 
ハーブバターが載って、コーンが添えられている。

 

P1250135 
200gはそこそこ大きい。
もっと大きくてもよかったかな。

 

P1250123
2種類のソースが置かれています。
オリジナルステーキソースさっぱりステーキソース

 

P1250139
オリジナルステーキソースは醤油ベースでおろしタマネギなどが入っている。
スパイシーで美味しい。 

 

P1250138
赤い部分が多いレア。
柔らかい歯応えの肩ロースは旨みがあります。

 

P1250129
お皿に盛られたライス
お替り無料ですよ。

旨みがあって美味しいステーキでした。
できればワインを飲みながらいただきたいな。

200gのステーキは、意外にすーっと胃袋の中に吸い込まれました。
もっとデカくても大丈夫です。

6月には東口側、ワンダーグーのところに「いきなりステーキ」が開店します。
駅をはさんで、オーダーカットのステーキ店の対決になりそうです。
がっつりとステーキを食べたい人たちには、嬉しい対決ですね。

ごちそうさまでした。

食べログ: 

関連ランキング:ステーキ | ひたち野うしく駅


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント