So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

【海の精】桜の花塩漬け [ モニター生活]

P1240991

 

「○○の塩」という商品名の粗塩がいろいろあります。
オーストラリアやメキシコ等の塩田で作った外国産天日塩に日本の海水等を少しまぜて、再製加工した塩が多いんですね。

そんな中で、日本の海水から作った塩を作っているのが「海の精」さん。
「海の精」のことは、以前に紹介しました。
 ⇒「海の精」と国産の自然海塩
 ⇒【海の精】「あらしお」で塩むすび

その国産海塩を使った製品も販売しています。 
「炊き込みごはんの味」を記事にしました。
 ⇒【海の精】炊き込みごはんの味

 

今回の海塩製品は・・・
 ⇒海の精ショップファンサイト参加中

 

P1240944 

◆桜の花塩漬け

奈良吉野の八重桜「海の精」で漬け込んだものです。

原材料はまさに、桜花(奈良産)、梅酢、海の精。
内容量30gで、290円です。

 

海の精 桜の花塩漬 ショップページ
海の精 桜の花塩漬 ショップページ

 

P1240945

パッケージの中には、ピンク色の桜の花。

 

HPには、こう書いてあります。

さわやかな桜の香りときれいな桜色が、料理に春らしさを加えてくれます。
桜湯に、炊き込みご飯、魚料理、そうめんの薬味、デザートなどに。

本品は春のみの取り扱いです。
通年ご利用される方は、まとめてお買い求めいただき、冷凍保存して使ってください。


パッケージから出してみると・・・

 

P1240972

桜の花がいっぱいです。(o^-^o)

こんなにたくさんで290円って、意外に安いのかも。

 

P1240973

綺麗なさくら色。そして桜の香り。

 

 


P1240974

お湯に浮かして桜湯
うーん、いい香りです。

風雅ですね。

 

桜の花1つじゃ、少ないんじゃない?
ふつう、2つ入ってない?
と、カミサンに言われたので、もう1つ・・・

 

P1240977

桜の花2つの桜湯

風雅さ2倍で、ちょい豪華。(*^^*)

 

 

P1240988

刻んでご飯に混ぜてみました。

 

P1240989

P1240991

桜の香りが、とっても素敵です。(*´▽`*)

「塩を洗って」と説明書きがありましたけど、そのまま刻んで振りかけました。
塩気が美味しいです。

 

P1240992

おにぎりにしてみました。

桜の香りのおにぎり。塩気もちょうどいい感じです。

桜の香りが素敵な桜の花の塩漬け。
ほかにも使い方があるんでしょうね。

 

桜の花は、香りがいいだけでなく、美容と健康にもいいらしい。

桜湯の香り成分「クマリン」は、抗酸化作用や抗菌作用があるそうです。

しかもサクラの花のエキスには、シワやたるみの原因になる細胞の糖化を抑制する抗糖化作用がある。

加齢とともに、細胞がAGEs(糖化最終生成物)という異常たんぱく質になります。
このAGEsがコラーゲンと結合して異物と判断され、AGEsを分解しようとして、正常なコラーゲンやエラスチンまで分解してしまう。
この現象が皮膚で起こるとシワやたるみの原因になり、肌も体も血管も老化してしまう。

桜の花のエキスは、このAGEsの生成を抑制する効果は優れているようです。

肌のハリや弾力を与えるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の成分を作り出す線維芽細胞。
桜の花のエキスは、この線維芽細胞のコラーゲン格子形成の増加作用もあるそうです。

ちょこっと食べたくらいじゃ、大した効果はないでしょうけど・・。


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント