So-net無料ブログ作成

【大山ハム】熟成ロースハム・ベーコン:料理を作ってみました [ モニター生活]

P1220316
商品モニターに当たりました。
大山ハムファンサイト参加中

大山ハム(株)さんの熟成ロースハムと熟成乾塩ベーコン

「おおやまハム」じゃありません「だいせんハム」さんです。
鳥取県米子市に本社があるので、名峰大山に因んだ会社名。
1941年に日清製粉が大山山麓に開設した大山農場がルーツだそうそうです。
(農場は、戦後の農地解放で無くなったかな。)
 ⇒大山ハム株式会社

P1220321 - 2
熟成」とは原料肉を一定期間「塩せき」すること等の解説が書かれています。

塩漬(えんせき)」とは、原料に発色剤(亜硝酸ナトリウム)、塩、香辛料などを加えて漬け込むこと。
発色剤がないものを「無塩せき」あるいは、「塩漬け(しおづけ)」と言います。
「無塩せき」が「塩漬け」なんて、ちょっと分かり難いです。

P1220322
熟成ロースハム熟成乾塩ベーコンが入っているそうです。   

P1220319
◆熟成ロースハム

肉の食感を残しながらも、マイルドな口当たりに仕上げた熟成ロースハム、だそうです。

 

P1220320
内容量:150g
原材料名 : 豚ロース肉、糖類(粉末水あめ、砂糖、水あめ)、食塩、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)
豚ロース肉の原産国はチリだそうです。

 

P1220317
◆熟成乾塩ベーコン

国産の豚ばら肉を使用した熟成乾塩ベーコン。
「乾塩せき法」による独特な風味と豊かなスモークの薫りが特長のベーコンです。
使用している原料肉の特性上、脂肪が厚めのものもあります。

とHPに説明してあります。

P1220318
内容量 : 80g
原材料名 :豚ばら肉、食塩、香辛料、酸化防止剤(ビタミンC)、発色剤(亜硝酸Na)

豚ばら肉を5日間以上塩せきして醸成させたベーコン。
普通の「塩せき」は、原料肉を液体に漬け込むのですけど、このベーコンは「乾塩せき」で、表面に食塩や香辛料を摺り込んで塩せき槽に漬け込んであるそうです。

 

実食です

 

こんなふうにいただきました。

まずはベーコン。 

 

水菜とベーコンのサラダ

 

P1220584
水菜に加熱したベーコンをトッピング。
ベーコンから溶け出した脂もいっしょにかけると、美味しさが増します。

 

ベーコンエッグ

 

P1220425
フライパンでベーコンに火を通します。

P1220426
カリカリじゃなくて、適度に火が通ったのが好きですね。

P1220428
ベーコンから出た脂で見玉焼を焼きましょう。

P1220429
ベーコン&目玉焼き

P1220430
こんくらいに火が通たところが、好きだな。(*^^*)
スモークの香りがして、旨みのしっかりしたベーコンです。

 

そしてロースハム。 

ロースハムのロールサラダ

 

P1220525
そういう料理名でいいのかどうかわかりませんが・・・
壬生菜をロースハムで包んでみました。

肉の旨味のあるハムですね。

 

ホットサンド

 

家族でキャンプをしているときに買ったホットサンドクッカーで作りました。
snow peakの トラメジーノ

P1220529
その最大の特徴は・・・

P1220527
取っ手が折れ曲がること。

P1220526
こうやって取っ手を脇に曲げて、コンパクトに収納できることなんです。

 

でも問題もあって、その1つは・・・値段が高いこと。(〃´o`)=3

もう1つは・・。
パンの耳を切らないとクッカーに納まらないこと。

でもとんちゃんは、もったいないから耳を切り落としたくない。
だからこんなふうに作ります。

P1220662
8枚切りの食パンを1枚半置きます。

P1220663
そこに大山ハムさんのロースハム。

P1220665
スライストマトを載せて・・・

P1220666
スライスチーズも

P1220667
レタスを載せたいのですが、冷蔵庫になかったので、キュウリにしました。

P1220668
さらにパンをのせて・・・

P1220669
抑え込む。
ガスレンジで加熱します。

P1220670
ということで、出来上がり!
きつね色に焼きあがりました。

P1220671
2つに分離して、1.5人分のホットサンド。
いろんな味が交錯していますが、ハムも美味しかったです。


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント