So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ニンニクと唐辛子が効いた中華版ペペロンチーノの油溌麺 川府@西新橋 [ 東京ランチ]

P1220362

ランチのお店を探して西新橋2丁目を歩いていたら、新店発見!

P1220817
四川料理「川府(senfu)」さん。
おやまぁ、四川料理のお店が出来たんですね!(^^)

四川料理は「川菜」と呼ばれ、「府」は家のことなので、「川府」は四川料理の家というか、四川料理店ってことなんでしょうか。

P1220818
ビルの地階にあるお店・・おや?
ここは以前、「台北風情」さんがあったところです。
でっかい焼売が食べ放題で、大変にコスパの高いお店だったけど、別のお店になったのね。
 ⇒大サービスのランチ 台北風情@西新橋

P1220387
ランチメニューの黒板。
四川料理に拘らずにいろいろあります。
汁なし担担麺じゃなくて汁なし麻婆麺がある。

P1220386
餃子がいろいろ。

P1220388
西安名物「肉夾饃」(ロオジャーモー)のパネル。
どんな料理なんでしょう。

P1220385
入り口脇にも「肉夾饃」(ロオジャーモー)の紹介。
中華風ハンバーガーねぇ・・。

P1220384
こっちは「油溌麺」(ヨーポーミェン)のこと。
西安の有名な中国料理だって。
「熱々油」「麺はモチモチ」「ベルトのように太い麺」・・んーん、なんだ?
そんでもって、「辛い」だったら、食べてみようかな。(*^^*)

P1220383
ということで、よくわからないまま、辛い四川料理が食べたくてお店に向かいました。 

P1220382
地下1階の店内は、以前の「台北風情」のまんま。

P1220380
いっぱい飾られた写真も同じみたいだよ?
これは例によって、経営者が同じで、ジャンル変更ってことかな。

P1220356
店内はゴージャスな雰囲気で、個室に分かれています。

P1220354
通されたのはこんな個室。
先客はいなくて、とんちゃんひとりぽっち。

P1220352
ランチメニュー。
おっ!汁無し担担麺があるぞ!(◎_◎;)

P1220352 - 2
【当店自慢】の「ロオジャーモ」(出た!)に「酸辣粉」。
「酸辣湯」じゃなくって「酸辣粉」って、なんだ?見るからに辛そう。

中国語で「粉」は、小麦粉以外の材料で作られた麺のこと。
酸辣粉」は、サツマイモの澱粉で作った麺を使っていることを後で知りました。
そいつは、いつか食べてみたいですよ。

P1220351
こっちはイチオシのメニューみたいだ。(◎_◎;)

P1220357
日本初上陸!!って、なんだ!(*゚Д゚*)ェ…

さっきの「油溌麺」だ。

唐辛子がトッピングされた麺に油を注ぐ写真が載っています。

P1220358
【ユーポー麺は文字通りニンニク等で香りつけた辛くて熱々の油をぶっかけた麺で、ペペロンチーノのルーツだとか中華版ペペロンチーノとか呼ばれているらしい。】

文字通りって、確かに「油溌麺」は、油をぶっかける、という意味だよね。
「中華版ペペロンチーノ」・・・いいじゃないですか。

どんな料理かよくわからないけど、これにする!

P1220350
冷たいお茶はセルフでいただきます。

しばらくして、中国人のお姉さんが料理を運んできてくれました。
「熱いですから注意ししてください。」と言って料理をテーブルに置く。

P1220359
◆油溌麺
メインの油溌麺に、漬物2品、杏仁豆腐にフルーツ付き。
しかし社食で使うお盆に皿が載っているのは、ちょっと興ざめだなぁ・・。

P1220361
油溌麺は、青菜や大豆モヤシ、ネギがトッピングされている。

P1220360
その上に唐辛子と細かく砕いたピーナツがトッピング。
そして赤い油の中に麺が浸っている。
この油が激熱なのです。

P1220368
モヤシは唐辛子にまみれている。
こりゃ辛そうです。o(^▽^)o

P1220362
そして麺が・・・なにこれ!

ムチャクチャぶっとい!(*゚Д゚*)ェ…

刀削麺の比ではありません。
5センチくらいの太さの、ベロベロに太い麺です。

入り口の黒板に「ベルトのように太い麺」って書いてあったことを思い出しました。
オーバーではなく、確かにベルトみたいだわ。

よし、ではいただきましょう。

P1220367
おっと!
箸袋の店名は以前の「台北風情」だ。
やっぱり同じ経営者なんですね。
しかし、箸袋を変えなくても平気!ってところが、大陸風です。

この麺は、油は多いけど、「汁」はない「汁なし麺」の一種ですね。
ということは、まずは油と唐辛子と麺をよく混ぜましょう。

いざ、実食!

P1220371
麺が・・・太い!

P1220370
しかも長い!

恐ろしい麺です。
この麺は、ビャンビャン麺と呼ばれるもので、手で伸ばしてこんな形にするそうです。

味は、ニンニクが効いていて、辛い
確かにペペロンチーノみたいです。

いかにも激辛みたいな麺ですが・・・実はそんなに辛くない。(個人的な感想です。)
たぶん油にまみれてるからでしょう。

P1220372
なので、ラー油を追加します。

P1220373
この辣油も旨そうです。 

P1220376
ラー油を加えてもそんなに辛くありません。
(辛いもの大好き人間とんちゃんの個人的感想です。)

ピーナツやニンニクの香りがする辛くてブットイ麺。
こいつは、なかなか旨いです。
麺が太くて食べるのにちょっと苦労しますけど、辛くて旨い。

P1220365
口直し用にザーサイがあります。

P1220366
そしてキュウリの漬物。

P1220377
麺は完食です。 

P1220363
デザートに杏仁豆腐。

P1220364
オレンジもついています。

会計の時に聞いたら、やっぱり台湾風情と料理人も働いている人も同じだって。

初めていただいた油溌麺。
ここが日本初上陸とは思いませんが、ニンニクと唐辛子が効いていて、旨い。
でも油のせいで、見た目ほどは辛さを感じません。
辛いもの好きの方は、ぜひ「超激辛で!」とオーダーしましょう。

ロオジャーモと酸辣粉も気になります。
また来ようかな。

ごちそうさまでした。

食べログ: 川府   西新橋店

関連ランキング:中華料理 | 虎ノ門駅内幸町駅新橋駅


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント