So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

エースコック「ぱくぱくパクチー鶏しおヌードル」を実食、パクチーが利いたチキンスープが旨い [ パクチー]

P1210231

引き続いてパクチーネタ。
昨日の「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル」と同時発売されたパクチーヌードルです。

P1210217
◆ぱくぱくパクチー鶏しおヌードル

エースコックが2017年7月17日から発売した新製品。
希望小売価格:180円(税抜価格)

昨日の「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル」はリニューアルでしたけど、これは新発売
メーカーの商品紹介には、こう書いてあります。

パクチストもうならせる、特製パクチーペーストがくせになる。
チキンの旨みとスパイスを利かせた本格スープとパクチーの相性が光る!

滑らかで歯切れの良い、スープのりの良いめんです。
数種類のチキンに、ジンジャーやペッパーを利かせた旨み溢れる鶏しおスープです。
新開発の別添「パクチーペースト」で仕上げることで、パクチーの爽やかな風味が広がる本格的な味わいに仕上げました。
風味の良いコリアンダー(パクチー)、程良く味付けした鶏肉そぼろ、もやし、ねぎ、唐辛子を加えて仕上げました。
http://www.acecook.co.jp/products/detail.php?id=654     



やはり新開発の「特製パクチーペースト」がウリですよ。
数種類のチキン」の旨みに、ジンジャーやペッパーのスパイスが利いた鶏しおスープ。
いいじゃないですか!

ところで「数種類のチキン」って、なんだろ?
数種類の品種の鶏のこと、ブロイラーに名古屋コーチンに烏骨鶏とか?
いやいや、数種類の部位ってことだろうな。
鶏ガラ、モミジ(足)、トサカ、丸鶏とかをミックスしているってことだね、きっと。 

 

昨日紹介したしたものは、酸っぱ辛い「トムヤム」のタイラーメン
それに対して、透明スープの「ナームサイ」のタイラーメンってことですね。
そのチキンスープバージョン。
いいところを攻めていますよ。  

P1210218
パクチーをバックに麺リフトの写真。
麺が浸っているスープには、具材が写ってます。
そしてスープに浮かぶ緑色の物体が「パクチーペースト」です。(^∇^)

P1210219
パッケージには【パクチーは、魅惑の食べ物】って書いてあります。
昨日のトムヤムヌードルは、パクチーが効いていて、まさに魅惑的でした。

P1210220 
栄養成分表があります

エネルギー:256kcal(めん・かやく221kcal スープ40kcal)
たん白質:5.5g
脂質:7.4g
炭水化物:41.8g
ナトリウム:1.4g(めん・かやく0.5g スープ0.9g)

内容量63gで、めんが50gと少量だから、256kcalと低カロリーです。

さて、チキンスープはどんなお味でしょうか?

 

P1210216 
原材料は・・・

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩、しょうゆ、砂糖)
スープ(食塩、鶏・豚エキス、砂糖、デキストリン、でん粉、香辛料、コリアンダー(パクチー)、魚醤、たん白加水分解物、全卵粉)
かやくコリアンダー(パクチー)、味付鶏肉そぼろ、もやし、ねぎ、唐辛子
加工でん粉、ソルビット、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、酒精、香料、微粒二酸化ケイ素、かんすい、着色料(カロチノイド、フラボノイド、クチナシ、カラメル)、酸化防止剤(ビタミンE)、増粘多糖類、酸味料、ビタミンB2、ビタミンB1、(原材料の一部に卵、乳成分、ごまを含む)


スープに鶏エキスと豚エキス、そして魚醤がしっかり入ってます。
「コリアンダー(パクチー)」はパクチーペーストのことですね。
かやくには、パクチー、鶏肉そぼろ、もやし、ねぎ、唐辛子が入っている。

P1210221
蓋を開けると・・・小袋が入っています。  

P1210223
これが新開発の特製パクチーペースト
この威力が凄いんですよ。

P1210222
乾麺の上には、粉末スープとかやくが載っています。

P1210224
カップにお湯を注ぎ・・・

P1210225
蓋の上にパクチーペーストを載せて、3分間待つ。

P1210227
3分間待ったところで蓋を開ける。
麺の上にはかやくが色々と載っています。
緑色がパクチーとネギ、白くて長いのがもやし、赤いのが唐辛子、そして薄茶色で丸いのが鶏肉そぼろですね。 

P1210230
鶏ベースの塩味スープは半透明で、鶏の甘い旨味がするまろやかな味。
魚醬とジンジャーの香りがします。そしてピリ辛。 
このスープはかなり旨いです。

P1210228
そこへ「パクチーペースト」を投入。(◎_◎;) 
ペーストというだけあって、かなり粘性があります。 

P1210229
ドロリと載ったパクチーペースト。
パクチーの香りが立ち上って来ますよ。

P1210231
そして、麺をズズっと一口・・・

キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

強烈なパクチーの香りです。

ペーストの強烈なパクチー・アンド・かやくのドライパクチーのダブルパクチーパンチで、かなりノックアウトぎみです。
こんくらい「ぱくぱく」していると、パクチニストもきっと唸ると思います。

 

タイ語だと「バミー」と呼ばれる中華麺。
やや太くて硬めの麺は、旨いチキンスープとの相性がいいです。

でもベトナム語のフォー、タイ語だと「センミー」よ呼ばれる米粉で作った麺の方が、エスニック感がもっと出るかもしれません。
でもまぁ、一般向けにはこの中華麺の方がいいかも。

P1210235
鶏そぼろ、もやし。
鶏が意外に旨い。もやしの食感もいいアクセントです。

そしてさらに・・・ 

P1210232
ドライパクチー。
このときのために、会社のロッカーにこっそりと常備してあります。 

P1210233
さらにパクチーをたっぷりと。 

P1210234 
パクチーまみれのヌードル。
実に魅惑的な香りです。(*´▽`*) 

P1210236
最後のスープはかなり緑色しています。
パクチーがいっぱいですもん。

パクチーの強力さだけでなく、スープの旨さが気に入りました。
今回は、パクチーだけを追加して、味はデフォルトのままでいただきました。
唐辛子や酢、砂糖、魚醬をさらに加えると、エスニック感がもっと増すのではないかと思います。
会社のロッカーにそんなに薬味を置けるかな?というのは、私の個人的な問題です。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント