So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

池袋・東武百貨店で大北海道展が開催、23日までだって [ 北海道と食]

 

秋のシルバーウィーク、皆さんはどのようにお過ごしでしょうか。
とんちゃんは・・・とくに何もせず、いつものように無為な生活を送りそうです。(´ρ`)

そんな9月20日の朝、日本テレビの番組「シューイチ」で池袋・東武百貨店の「秋の大北海道展」が紹介されていたので観てしまいました。
道産子のとんちゃんにとって、「北海道展」と聞くと、もうたまらなくなってしまいますから。(^∇^)

「北海道展といえば東武」と言われるほどのイベント。
この「大北海道展」は年3回行われていて、売上は年間15億円にもなるビッグイベントだそうです。

しかも東武の北海道展は本物の北海道なんですよ。
たとえば北海道らしいラーメンというと毛ガニがのった「毛ガニラーメン」があったりしますよね。
確かに観光地に行くとそういうメニューがあります。
でもそれって、完全な「なんちゃって北海道」ですよ。
道産子は決して食べません!(キッパリ)
毛ガニを食べたければ、旨い毛ガニだけを食べる、ラーメンはお気に入りのラーメン店で旨いものを食べる。
これが道産子の旨いものの食べ方です。
東武も昔はそういう「ナンチャッテもの」を出していたいたようですけど、今ではホンマモンが並んでいます。

ということで、番組で紹介された食べ物をここで取り上げたいと思います。
写真は池袋・東武百貨店の「秋の大北海道展」(リンク切れ)からです。
※写真をリンクで載せましたが、物産展終了後にリンク切れで見えなくなりました。
それでネットから探して画像を貼り付けます。

ほとんど宣伝です。(^∇^)

ただし今回の「秋の大北海道展」は9月10~23日開催。
もうすぐ終わっちゃいます・・・でもまた次回もありますからね。

◆弁当

●活ゆで花咲と活ゆで毛がにの食べ比べ弁当 2,970円<各日限定100折>
 かに工房(札幌市):http://kanihan.com/

活ゆで花咲と活ゆで毛がにの
北海道のカニというと「毛ガニ」はブチ有名。
しかし根室・花咲港の「花咲ガニ」の旨さは一度食べたら忘れられませんよ。
そこにさらに根室産イクラと奥尻島産ウニが盛り付けられているなんて!

 

●海老づくし海宝膳 2,700円<各日限定100折>
 肴や一蓮 蔵(札幌市):http://www.rinkou.com/kura/

image
ぎっしり敷き詰められた甘エビ、その上にオホーツク産の大ボタン海老が乗っている。
さらにウニまでのっかっているじゃないのよ!

 

●北海道豪快ステーキ弁当 2,592円<各日限定100折>
 札幌中島公園 豊平館(札幌市):http://www.hoheikan-sugiyama.co.jp/saiji.html

北海道豪快ステーキ弁当
メインは、豊平館特製昆布ダシで仕込んだ道産牛昆布仕込みヒレステーキ道産黒毛和牛のジューシー焼き。
さらに北海道産天然ジャンボ帆立、道産チーズ入り特製ソーセージ、北海道産インカのめざめ(ポテト)、グリーンアスパラ、コーン
そしてステーキ用の薬味に山ワサビ(ホースラディッシュ)がついているそうです。

「豊平館」は北海開拓使が高級西洋ホテルとして建造したもの。中島公園へ移設され、国の重要文化財なんですけど、市営の結婚式場として利用されています。ただし2016年2月まで保存修理工事中です。
その豊平館にあるレストランの出店です。

 

◆ラーメン

●贅沢ラーメン(味噌・醤油・塩) 1,001円から<各日限定計300杯>
 凡の風(札幌市)


https://ja-jp.facebook.com/tobu.ikebukuro/posts/956476207748149
札幌ラーメンは味噌だけではありません。味噌・醤油・塩の味があります。
しかも凡の風は、鶏ガラ、魚介、とんこつのスープを味ごとに変えています。
深いコクがあってスッキリしたスープが抜群に旨く、中太麺との相性もいいラーメンですよ。
札幌のお店で実食しました。ほんと旨かったです!
 素晴らしいラーメンに感極まる:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2015-01-03

 

◆惣菜

●みよい農園のくりりんかぼちゃコロッケ 1個298円<各日限定200点>
 札幌 おやじダイニング(札幌市):http://hitc.jpn.ph/fuhdo/oyaji-dinning/

くりりんかぼちゃコロッケ
石嶋農園玉ねぎ使用の十勝和牛肉ゴロメンチカツ、恵味ゴールドのコーンコロッケと一緒の写真です。
札幌駅のすぐ近くにある居酒屋が物産展限定で提供する惣菜で、それも北海道では食べられないもの。

みよい農園のカボチャ「くりりん」、石嶋農園の玉ねぎ「きたもみじ」やとうもろこし「恵味ゴールド」も売っているそうです。

◆スイーツ

●ガロはちみつフロマージュ(直径約7cm) 1箱4個入/1,296円<各日限定300点>
 菓子工房 フラノデリス(富良野市):http://shop.le-nord.com/

ガロはちみつフロマージュ
カスタードクリームムースとクリームチーズでジュレをサンドしたもの。
担当バイヤーの高見さんが1年がかりで頼み込んで、やっと出店にこぎつけたそうです。

「ガロはちみつ」を使ったこのスイーツは、物産展限定販売みたい。

 

●やまざきさん家のガロはちみつ 大350g/3,780円<各日限定40点>、小80g/972円<各日限定60点>
 期間限定:9/10(木)~16(水)
 大沼ガロハーブガーデン(七飯町):http://garo-herb.ftw.jp/


夏の始めのアカシアとオーガニックハーブ等から集めた稀少な蜜、北海道産100%のPure蜂蜜ですって。

こうして記事を書いての感想・・・・どれも、くいてー!o(>▽<)o


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0