So-net無料ブログ作成

TVワカコ酒(4)ざる豆腐(その1) [ ワカコ酒]

徳間書店の『コミックゼノン』連載中のコミック、新久千映さん作の「ワカコ酒」
OLの村崎ワカコちゃんが1人飲みするという、飲兵衛には楽しいお話。
孤独のグルメ・女ひとり飲みバージョンって感じ。
そのコミックのTVドラマ版が、BSジャパンで毎週木曜日の深夜に放映されています。

飲みのつまみとなる料理が、各回のテーマです。
1月29日放映の第4話のテーマは「ざる豆腐」
原作では第7話に登場する料理です。

そのドラマを飲み食い中心にコメントします。
(放映後、ずいぶん経って、ネタが古いですけど。)
画像が多いせいで記事が長くなったんで、2回に分けてアップします。

 

◆驚きの構成大転換

これまでの3話とは構成がまったく違っているのでビックリです。

過去3話は2部構成になっていて、ワカコちゃんが前半と後半でそれぞれ1軒のお店に行って食事をする。
2店が違う場合も同じ場合もあったけど、ドラマ全体で2度、食事をする。
そしてその2度の食事で食べる料理にそれぞれ原作の料理が登場する、という構成だった。
そのうち前半に登場する料理が、その回のテーマ。
・・・ってことになっていました。

ところが!

この第4話は、2部構成ではなくて、ワカコちゃんは1度しかお店に行かないのですよ。
2部構成じゃなくて全1部の構成。
しかもその間に1品の料理しか食べない。
20分間のドラマでたった1品のつまみ、「ざる豆腐」だけをつまみに酒を飲む。

ずいぶんとシミッタレたドラマじゃないでしょうか?
いや、そのケチ度はいいとしても、ざる豆腐1つで20分のドラマは持たないでしょうよ!

ところが、ところが。
「ざる豆腐」では不足する時間を埋め合わせるためのドラマが展開されるんです。

番組は女子会から開始。
あれ?ワカコちゃんはどこに行ったの?と不安になるドラマ開始です。
そして会社での仕事の様子も出てくる。

仕事が終わって、ワカコちゃんが、とある通りから住宅街に迷い込む。
そして番組開始後8分後にして、やっと今日入る店の前にたどりつく
お店に入るのはさらにその1分半後。 ドラマ放映時間のもう半ばです。
ワカコちゃんのひとり飲みの開始まで、ずいぶんと引っ張ります。

ドラマ冒頭から始まる女子会。
ワカコちゃんが食事をする店で、彼女とは全く見ず知らずの女子たちによって催される女子会
女子会の女子たちが、飲んで、食うわ食うわ。
この女子会の時間が実に長い!

 

◆長い女子会

女子会での料理を紹介しましょう。

クリップボード01
3人の女子会。

クリップボード02
カンパーイ!

さて、彼女たちが食べる料理は・・・

クリップボード06
ブリカマ

クリップボード27
刺身盛り合わせ。
岩手イクラ、青森〆サバ、鹿児島カツオ、長崎カンパチ、噴火湾ブリ、淡路真鯛、北海道生タコ、ボストン天然本マグロの盛り合わせみたいだ。
すっごく、旨そう!o(>▽<)o

クリップボード08
穴子の天ぷら

クリップボード09
一見、お好み焼きに見えるんだけど、「たこのかき揚げお好み焼き風」らしい。

クリップボード10
合鴨肉と千寿ネギの山椒炒め。

クリップボード15
サザエのつぼ焼き?

クリップボード22
トマトのジュレがけ、はたけしめじと食菊のおひたし。手前は、ごま豆腐かな?

クリップボード31
デザートに焼きパンナコッタ(?)とアイスクリーム。

以上の料理は原作とは無関係で、ロケ現場となったお店の料理のようです。
ただし正確に言うと「ぶりカマ」は原作103話にある。
でも脚本作成時点で、この原作は公表されていなかったはずです。

料理の数からいったら、ワカコちゃんと女子会と、どっちが主役だかわかんない。
女子会出過ぎ!
ワカコちゃんの飲み食いを見たい、そんなとんちゃんみたいな視聴者からすると、とっても余計な構成です。

ところが!
この女子会は原作を無視しているわけじゃなくって、しっかり原作に沿っているんですよ。
このことは明日の記事にします。

----------------------------------------

以下はとんちゃん目線の重箱の隅的コメント

◆女子会のメニュー

女子会のメニューの一部をやたら詳しく紹介しましたが・・・。
そのネタを種明かしします。

クリップボード11
ワカコちゃんが「ざる豆腐」を勧められる場面。
ざる豆腐のメニューはドラマ用の特別製ですけど、でも右側のメニューはお店の本物
この中から女子会のメニューが出ている、と睨みました。
なのでそのメニューから読み取ってみました。(^^)

 

◆ロケ店

今回、ロケに使われたお店。

クリップボード29
東京都中野区弥生町2丁目にある「ひだまりや」さん。
最寄り駅は地下鉄丸ノ内線中野新橋駅。
確かに住宅街の中にあるお店。
2013年12月12日オープンの新しいお店です。
そのせいか食べログでまだ誰もレビューしていない、穴場のお店です。
 ひだまりやブログ:http://ameblo.jp/hidamariya1212/
 食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131902/13178162/ 

行灯の端に「第二章 魚介と地酒の心意気編」とあります。
「第二章」ってことは、「第一章」があるはず・・・ですよね?
実はここは、「あげもんや!」というお店の姉妹店なんです。
そちらの看板には「第一章 串カツ酒場編」となっています。
 あげもんや!ブログ:http://ameblo.jp/agemonyablog/
 食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1319/A131903/13090755/

実はその姉妹店の「あげもんや!」さんが、ドラマの中でチラッと出てくるんですよ。

クリップボード02
女子会で出てきたジョッキ。
ジョッキに書かれたロゴは姉妹店の「あげもんや!」ですよね。 

 

◆野方駅周辺のお店

舞台となるお店に行く前に、ワカコちゃんがいくつものお店の前を通りすぎる。
そこはロケ地とは全然違う、西武新宿線野方駅の近くなんです。

クリップボード03
「与太呂」。食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13094983/

クリップボード04
「六伍郎」。食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13175384/

クリップボード05
「炭火焼ききさぶろうのやきとり」。食べログ:http://tabelog.com/tokyo/A1321/A132104/13090484/

こうやって実名のお店が出てくるのはなんでかな?
監督がこの商店街に思い入れがあるのかな?
後の回で野方周辺が出るのかも。

明日は、本題の「ざる豆腐」を記事にします。


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 2

式守錦太夫

おお!重箱の隅をつつくネタが充実していていいですね!
野方駅周辺だというのは、交番の名称を見て気がつきました(爆)
与太呂さんなんか、店の人がのぞき見していましたよね。
なにか今後のネタのフリのような気がします。
by 式守錦太夫 (2015-02-11 23:45) 

とんちゃん

> 式守錦太夫さん
レスが遅れてごめんなさい。
本筋は式守さんのブログで見ていただくこととして、
こっちは飲食ネタと重箱の隅ネタです。(笑)
野方駅が後の回で登場するかもしれませんね、
期待してしまいます。
by とんちゃん (2015-02-22 16:40) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1