So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

めしばな刑事タチバナ:小物アイテム(2) [ めしばな刑事タチバナ]

東京テレビの深夜番組「めしばな刑事タチバナ」。
そこでのタチバナの語りにかなりはまっています。
今回は語りじゃなくって、タチバナ刑事の小物についてのネタです。

昨日は
◆タチバナのネクタイ
◆タチバナの純米大吟醸
でした。

今回は
◆タチバナのタバコ
◆タチバナの楊枝

小物を通じて、さらにディープに迫ってみましょう。(笑)

◆タチバナのタバコ

原作でもドラマでも、タチバナは愛煙家です。
原作の漫画の中では、警察署のオフィスでも取調室でも、ところかまわずタバコを吸っています。

ところで、その原作のタチバナのタバコの銘柄は何でしょうか?

 

タバコなんてよくあるアイテムなんで、とんちゃんも全然、気にしないで原作を眺めていたんです。

ところが第1巻のとある場面で「おや?」と思いました。

灰皿にタバコを押しつけて火を消している絵です。

気がつきませんか?

火を消すならもっと灰皿に近い方を持たないと消せない!
いや、そういうことじゃなくって。
タバコのタイプについてです。

タバコにフィルターがない!

このことですよ。
これ、フィルターの書き忘れ、じゃないです。
わざわざフィルターがないタバコを描いているんです。

その証拠に、吸い口部分がヨレてますよね。
両切りタバコであることを強調しているんです。

指に挟んだタバコ。
これにも、しっかりフィルターがない
これも決して書き忘れたわけじゃない。

口にくわえたタバコにもフィルターがない
この絵も両切りタバコを意識して描いていると思います。

原作は両切りタバコであることをしっかり強調している

そこまでするなら、銘柄もきっと考えているはずだ!
そう確信しました。

じゃぁ、そのタバコの銘柄は何だろう?

両切りタバコというと・・・

ショートピース、しんせい、ゴールデンバット・・・

どこかに決定的な場面はないか・・・
第1巻をじっくりと探してみました。

 

そして・・・

 

ついに発見!

 

 

第4ばな「袋入りラーメン その4」にありました!
第1巻60ページ。

 

 

タチバナが胸のポケットからタバコを取り出すシーン。

タバコケースの絵柄をしっかり描いています。

 

このタバコは・・・そう!

 

ショートピース!

 

両切りタバコの代名詞と言ってもいいでしょう。

なかなか渋いタバコを吸っていますね。
バニラの香料を使用した、甘い香りのタバコです。
原理主義者のタチバナには、こういう”これぞタバコだ!”っていうタバコを吸ってもらいたい。

なーんて、思わず納得してしまった。

これで原作のタバコ銘柄問題は一件落着・・・。

 

ところが!

 

ところが、なんですよ。

第1巻をじっくり見ていたら、さらに思わぬ発見をしてしまった。

 

次の絵を見てください。

どう見ても、しっかりフィルターが描かれていますよね。
要するに普通のフィルタータバコを吸っているんです。

これは「第1ばな」での喫煙場面です。

ってことは、原作のスタート時はは、タバコには拘っていなかった。
というか普通のタバコを想定していたんです。

しかし第4ばなの段階で、タチバナのタバコはショートホープだ!と決めたようです。
そしてわざわざショートホープの絵も載せたんですね。

いやぁ、なかなか面白いもんですね。

こういう小道具も登場人物のキャラクターを形成するひとつです。
でもこういう小物は、話しが展開する中でだんだんと形作られていく、ってことなんでしょうね。

 

さてと。
原作のタチバナのタバコはわかりました。

では、ドラマのタチバナのタバコは何でしょうか?

 

ドラマの中では、ところかまわずタバコを吸う、ということはやっていません。
警察署のオフィース内は禁煙ですし、取調室も警察関係者は禁煙のはず。

だからドラマの中でタチバナがタバコを吸うシーンは、屋外にいるとき。たとえば檀家の竹原とめしばなをしているときか、自宅のアパートにいるときです。
しかしタバコのケースが見えるシーンなんて、ほとんどありません。

そんな中で、タバコが見えるシーンがありました

昨日も紹介した、第1話で純米大吟醸を飲んで、そばをすする場面です。

今回は、日本酒の方じゃなくってテーブルの向かって右側に注目です。

テーブルの上に置いたタバコがちょこっと見えます。

第3話で、ほていの「やきとり」で、「熱々やきとり冷製ジュレかけ」用にタレを冷蔵庫に入れて冷えるのを待っているとき。
そのときにもテーブルの上にタチバナのタバコが置いてあります。

 

さて、このタバコは何でしょうか?

タバコのケースのデザインは・・・・銀色のボックスに四角く赤と黒。

わかりますか?

 

このタバコは!

 

これです!

 

 

キャビン・ウルトラマイルド・ボックスです。

ドラマのタチバナは、このタバコを吸っています。
キャビンはフィルターの色が変わっているから、それで、「おや?キャビンかな」までは気がつく人も多いかも。

さすがにタバコの銘柄までは原作に合わせなかったんですね。

まぁ、タールもニコチンも含有量が全然違うからなぁ。
ショートピース:タール28mg、ニコチン2.3mg
キャビン・ウルトラマイルド:タール2mg、ニコチン0.2mg

このタバコは、誰が選んだのかな?
佐藤二朗さんのチョイスかも。

 

 

◆タチバナの楊枝

これまたさらに細かいっていうか、さらに小物のネタです。(笑)

タチバナはよく口に楊枝をくわえています。
原作でもドラマでも、そうです。

原作の第1ばな。
城西署に左遷されたタチバナが五島が取調中の部屋に入って来るシーンです。
楊枝を加えていますよね。

この楊枝はどんな楊枝でしょうか?

これが問題です。

楊枝って・・・爪楊枝でしょ。

はい、100人が100人、そう答えるでしょう。

第4話で竹原に会う場面で、楊枝をくわえている。

ドラマのタチバナがくわえているのは、まさに爪楊枝です。

ご名答!

ドラマについては、正解です。

 

ところが!

 

そんな簡単な回答でいいなら、わざわざネタに取り上げるわけがないじゃないですか!

 

原作の楊枝は爪楊枝ではない!

次の絵をご覧下さい。

 

なんと!

糸楊枝なんです!

こんな絵もあります。

ちゃーんと糸楊枝、ね。

タチバナは、糸ようじをくわえていたのです。

実に珍しいですね。

ちなみにこのネタは第1ばなで登場します。
原作では、「糸楊枝でシーシー」はスタート時点で決めていた、ってことですね。

しかし爪楊枝と違って、糸ようじって口にくわえにくそう・・・。
こんど試してみるかな? ・・・ようじくわえながら歩くのを。(笑)


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0