So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

めしばな刑事タチバナ:第2話 袋入りラーメン大捜査線(その1) [ めしばな刑事タチバナ]

テレビ東京の「めしばな刑事タチバナ」。
第2話は「袋入りラーメン大捜査線」でした。
脚本:田口佳宏、監督:宝来忠昭です。
もうずいぶん前のことですけどね。

その第1部本編について、以下のことを紹介します。

◆「めしばな」のネタ
◆タチバナの熱い語り
立花流レシピ
◆タチバナの主張

今回はその前半部分。

◆「めしばな」のネタ

まずは、第2話で出てきた袋入りラーメンの種類です。
味は、個々に画像が出てきたものだけにしています。

メーカー 銘柄 原作
サンヨー食品サッポロ一番しょうゆ味、みそラーメン、塩ラーメン
とんこつラーメン、ピリ辛みそラーメンチゲ風
第4ばな
明星食品チャルメラしょうゆラーメン第5ばな
明星中華三昧広東風醤油拉麺、北京風塩拉麺、四川風味噌拉麺第5ばな
明星中華三昧特別仕様5種
東洋水産マルちゃん昔ながらの中華そば第5ばな
マルちゃん正麺醤油味、味噌味、豚骨味、塩味第5ばな
日清食品チキンラーメン第5ばな
出前一丁第5ばな
日清ラ王 醤油
ハウス食品うまかちゃん7種第65ばな
マルタイマルタイラーメン
鹿児島黒豚とんこつラーメン

 

原作では、第4~5ばな「袋入りラーメン その1~2」で登場しますけど、うまかっちゃんだけは、第65ばな「麺'sワールド その2」でちょこっと登場です。
それら以外は原作では出てきません。

生麺風の「正麺」や「ラ王」も原作にはありません。
それもそのはずで、正麺が発売された2011年11月7日は、原作の発表以後ですから、載りようがないんです。
だから、そこらはドラマのオリジナルです。

 

◆タチバナの熱い語り

◇タチバナ「サッポロ一番」を語る

タチバナが参考人に袋入りラーメンについて質問する。

タチバナ「さぁ、さっそく聞かせてくれよ。どこのラーメンが好きだ。」
参考人「やっぱり、サッポロ一番ですかね。」
(大きく頷くタチバナ)
五島「ぼくも好きですよ、サッポロ一番。」
タチバナ「おぉいいねぇ、なに味だ。」
五島「いやまぁ、どれでも。」
ドン!(机を叩くタチバナ)
タチバナ「どれでもだと?サッポロ一番のどれでもだと?そこは奥が深いんだよ!

ここからタチバナの熱い語りが始まります。

野球でいえば、しょうゆ、みそ、塩、この3つが不動のクリーンナップトリオだ。
中でも4番は・・みそ。
この中でも売上げが一番だな。

で、ファンの間では定番の論争ってのがあって。
題して「みそと塩どっちがうまいか論争」。
ガツンと強打するみそに対して、確実に小技で塁に出る塩
芸風がかぶらないからファンはすぐに信者化する
そんな中でお前は、どれでもいいとか、ぬかしやがったんだ!

とんちゃんもサッポロ一番が大好きですよ!
味噌といったらサッポロ一番しかない、とまで言い切れる。(かな?)
そしてしょうゆと塩も旨いんです。

 

◇サッポロ一番しょうゆ味の驚くべき事実

村中婦警の「タチバナさんは、みそ信者なんですか?」と質問。
そこからタチバナのイチオシ、そしてサッポロ一番しょうゆ味の驚くべき事実が明かされる。

「サッポロ一番」の一番はどれか。
迷えといわれれば、あさっての夕方ぐらいまで迷えるが・・・
最近の俺がはじき出した答えは・・・しゅうゆ味

みそとしょうゆ、同時につくり、途中で麺とスープを入れ替えて入れ替えてみるとな、味が変わるんだよ。
よく見てみるとな。
みそとしょうゆとではな、麺の形も味も全然違うんだ。

みその麺は普通に丸い麺だが、しょうゆの麺は”きしめん”みたいに平べったい。
しかも麺に味がついているんだ。
後で知ったんだが、最初から麺にしょうゆが練り込んであるらしい。

えーっ!麺に醤油が練り込んであるなんて、まさに驚きです。
そんなことまでしているのかぁ・・。

ところで、タチバナの台詞「迷えといわれれば、あさっての夕方ぐらいまで迷えるが」なんて、漫画チックに大げさな表現で、面白い。
でも原作の漫画では「迷えといわれれば、何時間でも迷えるが」になっていて、意外にリアルです。(笑)

 

◆立花流レシピ

タチバナの「サッポロ一番しょうゆ味」への熱い思いは、その食べ方にも及びます。

【残り汁雑炊】

それとな。
しょうゆは、残り汁が絶品なんだ

寒い冬の日の夜。

この残り汁に、ごはんをひとつかみ入れて、たまごを落とし、もう一煮立ちさせるんだ。

卵と麺の味を吸いこんで確変モードになった残り汁が、醤油味の”バージョン・ツー”を展開するんだよ。
残り汁とご飯が日本一合う名作・・・それがサッポロ一番しょうゆ味!

うっまそー!
これ、使える!今度やってみよう!

しかしまぁ、ここまでやってくれると、ラーメン冥利に尽きますね。

 

◆ふたたびタチバナの熱い語り

◇タチバナ「出前一丁」を語る

タチバナがサッポロ一番しょうゆ味を語っているところへ、韮沢課長が入ってきて、チャルメラを絶大に支持する。

 

 

 

 

と、タチバナは矛先を替える。

だとしたら俺は、最強のライバル「出前一丁」を推しましょう。
チャルメラよりさらに直球。モヤシ炒めが似合う昭和のラーメン。
まさに課長好みじゃないですか。

俺が出前一丁を推す理由はもう1つあります。
課長、わかりますか。
ヒント、フィニッシュの違い、といえば。
(「ごまラー油ですね。」と参考人)
ご名答。

袋入りラーメンの小袋には、ゴマ、七味いろいろありますが、断言しましょう。
俺の中での小袋系最強は、出前一丁のごまラー油

なるほど、ごまラー油か!
とんちゃんの会社の出前一丁派の某氏もこの意見に大賛成でした。

 

◇タチバナ茹で時間を語る。

タチバナは、麺の茹で時間についても語ります。

五島が「ちゃんと書いてあるとおりにつくっているはずなんですけど、なんかいつも麺が延びちゃったみたいな感じになるんですよね。あれってなんなんですかね?」とタチバナに質問したことから、話しが始まる。

おまえ、トッピングをいっぱい載せてるだろう。
(五島がトッピングを色々載せていることを告白)
茹で時間の終わりから、ロスタイムで軽く2分半はかかっている。
つまりその間に麺はどんどん延びていくんだよ!
俺が導き出したベストな茹で時間は、指示書きのマイナス30秒

タチバナは、ストップウォッチを持って、茹で時間を測って火を止めます。(笑)
「マイナス30秒!」これ、とんちゃんも支持!
ちなみに、タチバナがドラマで茹でているラーメンは「チャルメラ」です。

長くなったので、今回はここまで。
次回はタチバナの主張を中心に紹介します。
nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0