So-net無料ブログ作成

露天風呂とマッサージ機が魅力? 湯心亭@ニセコ [温泉・宿]


北海道のニセコアンヌプリでスキーをしました。
夕食前には温泉に浸る、ってのがお決まりなのね。
今夜の行き先は、子どもの強い希望で決まりました。

「ニセコアンヌプリ温泉」と自称する「湯心亭」。
HP:http://www.niseko-annupurionsen.com/
「びっくりドンキー」のアレフが経営するホテルにある温泉です。

前回、子どもがとっても気に入ったんですよ。
そのときの様子はここです。http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2010-12-28-3

ここの内湯は小さくて、洗い場も広くはない。
その洗い場が満員。順番を待って身体を洗いました。

露天風呂はかなり広い。
そこには外人さんがいっぱいいました。
温泉好きのオーストラリア人みたいです。

温泉分析書によると。
源泉温度は56.4℃、pH7.1。
ナトリウムイオン、炭酸水素イオン、硫酸イオン、、塩素イオンが多い。
メタケイ酸がかなり多いので、美肌系ですね。
泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩・硫酸塩・塩化物泉(低張性中性高温泉)。

旧泉質名だと、含芒硝・食塩-重曹泉です。
芒硝=硫酸ナトリウム、食塩=塩化ナトリウム、重曹=炭酸水素ナトリウムが成分だってことね。
成分からすると美肌系の温泉の感じです。

しかも加水、加温、循環、消毒処理をしていない、源泉掛け流しの温泉です。

お湯は無色透明で、無臭。いわゆる芒硝香があまりしません。
温泉の強さはあまり感じないけど、柔らかく美肌系の温泉です。

というのは私の感想で、子どもは別の目的があるんですよ。

風呂から上がると、子どもは一目散に休憩室へ。
ここに無料のマッサージ機があるんです。
子どもはそれがお目当てだったんです。
でも満席でした。残念ね。
みんな考えることは同じなんだよ。

ニセコアンヌプリ温泉 湯心亭 http://www.niseko-annupurionsen.com/



nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント

トラックバック 0