So-net無料ブログ作成

パリッ&モチモチの皮の中からジューシーな肉汁 ぎょうざの満洲@埼玉県熊谷駅 [食べある記]

埼玉県の熊谷駅でお昼にしました。
以前、「熊たまや」のうどんをいただきました。
そのときから、もう1軒、気になるお店があったんです。

「ぎょうざの満洲」さんです。
埼玉県では有名みたい。
チェーン店じゃなくって全店直営店だそうで、どんな餃子なのか食べてみたかったんです。

水・土は生ぎょうざの特売日だそうです。
美味しければお土産用に買って帰ろうかな。

当然オーダーは餃子です。
デフォルトの焼餃子は6個で210円です。

ラーメンもあります。単品は390円。
餃子とのセットは550円で、単品2品より50円安い。

オーダーはこれにしましょうね。

ラーメンはすぐに来ました。
トッピングはメンマ、ナルト(懐かしい!)、チャーシュー、焼き海苔、ネギ。

スープは澄んでいる。
丸鶏スープ、豚足と豚骨のスープ、魚介と野菜のスープを合わせた、トリプルスープということです。
鶏のスープよりややコクがあるかなって感じの、サッパリしたスープです。

麺は細麺の縮れ。だから茹で時間が90秒と短くて、出来上がりが早いんですね。
このお店のラーメンも餃子も、加水率が50%だそうで、麺はツルツルしています。
茹で加減は、茹ですぎずにいい感じです。
茹で時間90秒というマニュアルをきちんと守っているね。(笑)

敢えて言うと、喉越しはいいけど、サッパリ系のスープだから絡みが少ない。
麺を食べては、スープを飲むという繰り返しをした方が美味しくいただけます。

チャーシューは小振りのモモ肉。
適度に味がついているって感じです。

ラーメンを食べ終えそうになるころに餃子の登場。
ラーメンと餃子を同じタイミングで出す、っていうのを期待してはいけないみたい。

やや大ぶりの餃子です。

餃子を噛むと中から溶けたラードと肉汁がジュわっと出てくる。
大きめなので餡の量も多め。
そして加水率が高くて厚めの皮が、パリッとした焼き上がり、そしてモチモチした食感。お~!この皮が旨いね。

醤油は群馬県の正田醤油の特選丸大豆醤油を使っています。

この餃子は美味しくて安い。CP高いぞ。
持ち帰りにすごくいいです。

ごちそうさまでした。



関連ランキング:餃子 | 熊谷駅上熊谷駅


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0