So-net無料ブログ作成

サックリ巻せんべい 紅屋本店@飯坂温泉 [お土産]

福島県福島市にある飯坂温泉の「ほりえや旅館」に泊まったときのこと。
お茶うけ用にお菓子が置いてありました。

「巻せんべい」というお菓子。

飯坂にある「紅屋本店」のお菓子です。

このお菓子屋は、創業昭和四年、現在で3代目だそうです。

袋を開けると、丸まった焼き菓子が入っています。

中には白いものが入っている。

商工会のお店紹介(http://www.shokokai.or.jp/07/0720120008/)によると。
砂糖と水あめを煮詰めて作った有平糖(ありへいとう)を香ばしく焼き上げた煎餅で巻きました。と解説してあります。

有平糖は、江戸時代には氷砂糖と水で作ったけど、今は砂糖と水あめ、水でつくられている飴です。
冷えたところを延ばして白くします。硬くなくっていつけど、噛むとサクサクと音を立てて軽く砕けるのが特徴です。七五三に食べる千歳飴に似ています。

小麦粉、砂糖、卵で練り上げた生地を焼いた煎餅でその飴を巻いて、冷やしたお菓子ですね。

外も中もサックリしていて、歯ごたえのよいお菓子です。

15本入りが525円で売っています。
1本35円って、かなりお安いです。

食べログ: 紅屋本店




関連ランキング:和菓子 | 飯坂温泉駅花水坂駅


nice!(16)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 16

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0