So-net無料ブログ作成

道産豚丼 お米食堂@札幌ドーム [ 愛しき食堂]

札幌に帰省して、札幌ドームに行きました。

パリーグ首位のソフトバンクと2位の日ハム戦の観戦のためです。
どっちの応援かって、そりゃもちろん地元の日ハムですよ。
うちの子どもはダルビッシュ・ファンで~す。
今回初めてダルビッシュの登板試合を観戦できるんで、ワクワクしています。

夕方からの試合なので、夕食はドームの中で・・。
家族それぞれ、自分が好きな弁当を買うことにしました。
ちょいわびしいけど、でも楽しめないこともないね。

私は「道産米使用」って掲げてある「お米食堂」に決めました。
場所は、3塁側コンコース1階。「そば処 どーむ庵」と並んでいます。

ここの「特大おにぎり」が有名みたいですけど、それが目当てじゃないです。
だって、いちおう夕食だもんでね。
冷えたおにぎりって、すっごくわびしいもん。

丼物にしたかったんです。

道産豚丼、豚角煮丼、牛丼が650円
中華丼、マーボー丼が580円
炭火焼鳥丼600円、よくばり丼630円、海老天丼680円

せっかくお米が「道産」なんだから、ここは「道産豚丼」にしますよ。

カウンターでお姉さんに注文すると、プラスチックの番号札を渡されます。
それを握って、お店の前で待機します。

1,2分待っていると、番号がコールされます。
「18番でお待ちのかたぁ!」

パッケージに入った「道産豚丼」です。
温かいよ。うれしいねぇ。

席に持っていって食べようかな・・・でも、そうすると食べた後のゴミ出しが面倒だよなぁ。
ここに食べるところって、なかったっけ?
そこはそこ、ちゃんと食事用のカウンターテーブルがあるんです。
「お米食堂」に向かって右側、「ラーメン グル麺ドーム」近くです。

さて、透明の蓋をあけて、丼を観察しましょう。

蓋をあけると、甘い醤油の香りが上ります。
ぅうーん、食欲をそそってくれますねぇ。
ご飯の上に、豚肉が4枚乗っかっています。

肉は炭火で焼いた、というタイプじゃなくて、フライパンで焼いたタイプ。
炭火の方が香りがいいんだけど、それをドームで望むのは無理っていうもの。
帯広の豚丼にも焼きはいろんなタイプがありますから。

丼の横いっぱいに広がる大きさのロース肉です。
なかなか立派な姿です。
タレでテラテラと光っていかにも美味しそう。

分厚い肉、のわけはありませんよ。厚さは2ミリほど。
期待度が低いから、あまり落胆しないけど・・。

でも肉は軟らかくて(薄いから?)、甘辛いタレが好きだな。
タレがご飯に染み込んだところなんて、やっぱり、旨いんだよなぁ。

ごちそうさまでした。

通路を挟んで向かい側にある、銀座ライオンが経営する「おーい北海道」にも豚丼があるんですね。
次回は、そっちも試してみようかな。。。

食べログ:お米食堂




関連ランキング:弁当 | 福住駅


タグ:弁当 北海道
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0