So-net無料ブログ作成

キノコ鍋と山菜料理の宿 民宿庄子@蔵王温泉 [温泉・旅館・民宿]

宿は蔵王温泉にしました。
山形市内から車で30分程度の距離にスキー場と温泉があるんです。立派なホテルももちろんあるんですけど、お安い民宿に泊まりました。

民宿庄司さんです。
派手さ、豪華さを求める人には全く不向きの宿ですね。
でも目的は料理ですから。

3部屋しかない小さな民宿です。
お風呂もあるんですけど、生憎年末にボイラが故障してしまったそうで、風呂は共同浴場に入りに行きます。まぁもともとそのつもりだったから、いいんですけどね。民宿だからパジャマやタオルは持参です。

夕食の前に温泉に入りに行きました。その様子は次回に。
共同浴場は入浴料が200円かかりますけど、民宿に泊まると「協賛券」がもらえて、これで無料で入れます。

温泉に浸かって温まった後に、夕食です。
この宿にした理由は、安いからというのもありますけど、宿の主が採った山菜料理を食べることができるからです。

今夜の宿泊客は私たちだけ。

夕食の料理はそんなに豪華ではありません。でも・・。

鮎の塩焼き。

サクラマスの刺身。サーモンみたいな臭みが無くて、これは美味です。

きのこ。

ナラタケの小さなものだそうです。大根おろしの上に載っています。
秋に採ったものですね。こういうのは、他ではなかなか食べられないでしょう。

メインの料理はキノコ鍋。椎茸が見えますけど、中に大きなナラタケがたくさん入っています。鶏肉も入っていますけど、キノコの旨みがスープに出ていて、とても旨い。これを食べに来たようなものですから。

鍋をほぼ食べきったところで主が来て、ご飯を入れて食べると美味しいよ、とアドバイス。それを早くに言ってちょうだいよ。

ご飯と生卵を2個持ってきてくれました。
キノコ汁でつくった雑炊です。これがもう旨いの一言。

この宿は季節によっていろんな山菜が食べられるそうで、それがこの宿の魅力です。

最後にデザート。リンゴかと思ったら洋梨。ラ・フランスです。

さて酒のこと。最初のビールは宿に出してもらいましたけど、その後のお酒は日本酒を持ち込みました。

羽陽男山の純米原酒無濾過本生。

「門外不出蔵人乃酒」ですって。

山形の酒造好適米「出羽燦々」を使って、6割磨いた酒です。
山形の男山は「羽陽男山」と言うんですね。

面白いのは包装してある紙が米袋なんです。

米袋の包装紙を開いて、瓶が登場。
吟醸酒に近い生酒で、上品な香りですけど、やや力強い感じの味です。

これを飲みきったところで部屋に戻りました。部屋には酒のストックが1本あったんですけど、近くの酒屋にもう1本買いに行きました。

買ってきたのが、これまた変わった酒。

無濾過槽前・生詰という酒。

「三百年の掟やぶり」だって。何が?

この酒蔵では、酒は全て濾過してきたって。普通はそうだよね。

それなのに無濾過の酒を出すには、社訓破りだって。
そういう社訓は、どんどん破って欲しいね。

山形の寿虎屋酒造のお酒。もともとは地元向けの地酒メーカーだったようですが、それが工場を移転して個性的な酒を造っているそうです。

アルコール度数がなんと19度以上20度未満という、焼酎みたいな日本酒です。
日本酒度も+8。本来なら「辛口」なのですが、飲み口の印象としては「優しい甘口」って感じで、スイスイ飲めてしまう。ちょっと怖いね。

結局2本目も空いてしまいました。

3本目は事前に買ってあった「初孫生酛純米酒」。

酒田市の東北銘醸という酒造メーカーの酒。

米を60%まで削っている酒です。
初孫は生酛造りで酒を造っているメーカーです。

結局3本を開けてしまいました。
山形は美味しい酒がいっぱいあって、いいところですね。とっても嬉しいです。


翌朝、私は朝風呂に入ってから、朝食。

朝食もシンプルですけど、ちゃんと手を掛けている。

焼き魚は東北らしく(?)鮭。

ワラビの煮物。薄味で炊かれています。
すごく懐かしい。ずっと前に死んじゃったおばあちゃんの味だ。
大晦日の夜に紅白でトイレの神様を聴いて涙が出てきてしまったことを想い出します。

お浸し。紫色のものは「もってのほか」という食用菊です。
食用菊は花びらを食べるんですけど、この「もってのほか」の花びらは、なんと筒状になっているので、茹でても形が崩れず、しゃきしゃきとした歯ざわりが特徴です。花びらが空芯菜みたいになっているわけ。

蔵王温泉の焼き海苔。納豆もついています。

自家製の梅干しもある。この梅干しが、塩辛さが控えめで旨かった。

みそ汁はナメコとセリが入っています。すごウマ。
こういうみそ汁をいただけるだけで、この宿の良さがわかる感じです。

■食べログ: 民宿庄子



関連ランキング:旅館・オーベルジュ(その他) | 山形市その他


タグ:山形県 民宿
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0