So-net無料ブログ作成

【閉店】興味本位でトド肉を食べる しれたこ@羅臼 [食べある記]

北海道羅臼町の「道の駅 知床・らうす」に来ました。ここでお昼にします。

建物が3つあって、真ん中が「道の駅」。

道の駅の向かって右に、羅臼漁協直営店の「海鮮工房」があります。

道の駅の向かって左に「らうす深層館」があって、売店の「らうす海鮮市場」と食堂の「知床食堂」「しれたこ」があります。

「知床ちゃんちゃん焼 しれたこ」の入り口は建物の右側。
この店は、かつては「海馬屋たかさご」だったそうです。「海馬」ってトドのことです。

2階にお店があります。

入り口を入って階段を上ると・・・

ほおかぶりをした熊がお出迎え。(笑)

2階のワンフロアを使っているので、店内は広いです。

2階の店内からは、国後島がすぐ近くに見えます。

店内には野草の絵がいくつも飾ってあります。

ちゃんちゃん焼き(ラーメン付き)1200円
北海道育ちの私ですけど、ちゃんちゃん焼きって、昔はなかったと思います。
これがこの店のメイン料理なんだろうなぁ。

うにまるごと一折定食 2700円
ほっけ定食 1500円
うに丼 2500円ほか
高いね~

カレー&ライス 900円
 ビーフ、ポーク角煮、チキン、シーフード
とどカレー、えぞ鹿カレー 1200円ほか

RAUSUしょうゆラーメン 700円
たぬきうどん 500円
冷やしたぬきうどん 500円ほか

どれも観光客価格でそこそこ高いですなぁ。

子どもは、RAUSUしょうゆラーメン。

中太のちじれ麺。
スープは羅臼産昆布を使ってあります。やや濃厚なスープですけど、昆布のせいで意外にサッパリした感じです。

スープの中に、小さなホタテの稚貝が入っています。

カミサンは、冷やしたぬきうどん。

なんと氷が浮かんでいます。徹底して冷やしています。
羅臼産昆布でとった出汁のスープは美味しいです。

冷たすぎて汁の味がわかんないくらい。でも昆布出汁は旨い。

トド丼 800円

この店は、かつては「海馬屋たかさご」でした。「海馬」ってトドのこと。
その名の通り、トド肉の専門店だったんです。それが経営者が替わって、ちゃんちゃん焼きがウリの今の店になったようですけど、いまもトド肉の料理があるんです。

トッピングのトロトロ玉子なしのトド丼をいただきました。

白飯の上に、ゴロンゴロンとトド肉が載っています。

昆布の煮物も載っています。

トド肉は、食感は脛肉風かな。
昔食べた鯨の肉に似ています。鯨よりもやや臭いが強いですけど、想像していたよりは臭いは弱いです。

とっても珍しいわけで、美味しい、っていうんで食べる程のもんじゃないです。
美味しい、っていう意味じゃ、エゾ鹿に軍配が上がると思います。

 

トドやエゾ鹿のジンギスカンもあります。



関連ランキング:郷土料理 | 中標津町その他


タグ:北海道 食堂
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 2