So-net無料ブログ作成

札幌便欠航、羽田でお蕎麦 あずみ野@羽田空港 [ 東京ランチ]

PC261331.jpg

12月26日、仕事を1日休んで、早めに札幌に帰省です。
家を9時前に出て、羽田空港に到着。
チェックイン機でチェックイン・・・・・あれ?できない。

電光掲示板を見ると。

PC261330-2.jpg

札幌行き63便は「雪のため欠航」だって!
こりゃ、困った。

「6番カウンター」へ行けとあるので、指示に従って、カウンターへ向かう。

6番カウンターの前は長蛇の列。
ともかく列に加りました。

おねえさんがハンドマイクでアナウンスしています。
「・・列に並ぶ必要はございません・・。」
はぁ?カウンターに行けと指示していながら、このおねえさんは何を言っているのか。

「ご予約は、列に並ばなくとも、電話やネットでできます。」と言って、予約方法を書いてあるパンフレットを配っている。
電話しろって、こんなに並んでいるのに、今電話してもつながらないでしょうよ。
ネットでって、今できるわけないでしょうよ。
一度帰って、出直せってこと?

しばらくして近づいてきたおねえさんに聞いてみると・・
旅行会社のツアーチケットを解約するには「欠航証明」が必要だとか。
じゃあそれをください、って言って63便の欠航証明をもらう。

しかし考えてみると、解約しても札幌行きの便がとれないことには、帰省できない。

ツアーチケットを購入した地元の旅行代理店へカミサンが電話。
状況を伝え、解約して買いなおすのがいいのか、行きの便は放棄して片道だけ買うのがいいのか、相談しました。
しばらくして旅行代理店から電話がかかり、行きの便や宿泊は放棄する方が安いこと、購入可能な便は28日は19:30の便、29日は7:00と14:00の便だとのこと。28日の夜の便を予約してもらいました。

その予約を持って、やっとカウンターへ到着。
結局、欠航した便を振り替えてもらいました。
(もっと右往左往したんだけど、細かなことは省略します。)

予定では、26日に小樽に泊まり、27~29日はニセコでスキー、と思っていたのですが、すっかりダメです。
欠航騒ぎで時間をとられてしまい、もう2時近くなっている。
じゃぁ、まぁ、空港でお昼を食べることにしましょう。

第2ターミナルのレストラン街を見て回りました。
重たくない料理で、料金もそこそこのところっていうと・・・蕎麦屋かな。

結局、蕎麦かっぽう あずみ野に入りました。
まずは、ビールを注文。
昼間っから酒ですけど、まぁこういう状況ですから。

PC261331.jpg

子どもはせいろそば600円、私はミニかき揚げ丼セット1350円。
これって軽くないですけど(笑)、子どもがかき揚げ丼を食べますから。
添えられているのは、白ねぎとわさび。いい感じです。

PC261333.jpg

蕎麦はコシがあって、なかなか美味しいです。
汁がきりっとしていて、いいです。

信州安曇野の倉科製粉所で石臼で挽きぐるみにしたそば粉を使っているそうで、その二八蕎麦です。
国産100%とうたってはいないので、中国産が混じっていると思います。

PC261332.jpg

カミサンは牛とろ御前。
とろろと牛のたたきです。これも軽くないです(笑)。
でも美味しいです。

しかし場所柄、値段が高いです。
まぁ、他の店もみんな高いんですけどね。

展望デッキから飛行機を眺めたりして、また荷物を抱えて、帰宅しました。
何の成果もなかった1日です。


関連ランキング:そば(蕎麦) | 羽田空港第2ビル駅羽田空港国内線ターミナル駅羽田空港第1ビル駅


タグ:蕎麦 東京都
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0