So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

沖縄いろいろ事典 [ 沖縄と食]

沖縄いろいろ事典ナイチャーズ編『沖縄いろいろ事典』(1992年、新潮社)を買って読みました。この本は、さとなおさんの「沖縄を味わい尽くす10冊」 で知って買ったものですが、沖縄に関するコラム集というかエッセー集なんですけど、「あ」から順番に事典風に200項目が載っています。

沖縄人(ウチナンチュー)じゃない、沖縄大好きの本土人達(ナイチャーズ)が執筆しているんですが、その執筆陣49人はかなりすごい面々です。椎名誠、筑紫哲也、陳舜臣、藤本義一、水木しげる、吉本隆明なんて名前まであります。

内容は、たとえば「ナイチャー」の項には、「内地人」のこと。ヤマトンチュー(大和人)は差別感が入っているけど、ヤマトンチューは軽い、なんていう解説があって、かなり面白い。

ところが、これには続々と続編があったんです。

この『沖縄いろいろ事典』をベースに、1999年には県内外の170名の執筆者による439項目を収録したCD-ROM形式の『オキナワなんでも事典』という事典になり、さらにWEB上の那覇市が運営するサイトで「オキナワカルチャーアーカイブ」となって588項目にまで発展し、 そして2003年には池澤夏樹編『オキナワなんでも事典』(新潮文庫)になっているんだそうです。

早速、新潮文庫版を注文しました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0