So-net無料ブログ作成
前の5件 | -

駅近のイタリアンバーでカミサンと 楽天牛久西口驛前ホール@茨城県牛久市 [飲みある記]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1290528

 

とんちゃんの誕生日のお祝い、ということでカミサンと外食。
カミサンがお気に入りのイタリアンのダイニングバーへ。

牛久駅西口のパチンコ屋の裏にある隠れ家のような場所。

P1290523 
「楽天牛久西口驛前ホール」さん。

P1290522
ステキな行燈がお迎え。

P1290524 
落ち着いた佇まいのお店です。 

続きを読む


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

中華食堂で安定した旨さの炒飯と餃子 中華料理こむろ@茨城県阿見町 [ 愛しき食堂]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1290573

 

週末の食堂巡り。
阿見町の中華食堂「天龍」さんでラーメンを食べたんだけど・・・どうも消化不良です。

胃の調子が悪いんじゃなくって、食事の満足感が得られなかったんです。

 

P1290576 
「中華料理こむろ」さん。

P1290577
店舗兼住宅のお店です。 

続きを読む


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

物が多すぎる店内でリーズナブルなラーメン 中華料理天龍@茨城県阿見町 [ 愛しき食堂]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1290558 

 

週末の食堂巡り。
この日は、阿見町の中華店へ向かいました。

P1290562
「中華料理天龍」さん。
中華店としては勢いがある店名ですよ。
食べログでは、ずいぶんと古い記事が1つしかないのが、ちょっと気になるところ。

P1290561 
まったく住宅みたいな建物がお店です。
営業しているのかどうか、ちょっと「?」が浮かんでくる感じです。 

続きを読む


nice!(7)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

【実食】東洋水産 マルちゃん やきそば弁当激辛:辛さに勝るソースの旨み [ 辛いカップ麺]

この投稿をInstagramで見る

とんちゃんさん(@tonchannikki)がシェアした投稿 -

 

P1300252 

 

北海道民で知らない人はいないカップ焼きそば、マルちゃん「やきそば弁当」。 

 

P1300229 
昨日の記事で紹介したマルちゃん「やきそば弁当激辛の実食です。 

東洋水産HP介には、こうあります。

食べごたえのある太めの麺と、刺激的な辛さがクセになるソースがマッチした焼そばです。
オイルやふりかけにも唐辛子を使用し、強い辛味を出しました。 
 ⇒商品情報「やきそば弁当 激辛」

 


辛そうですよね!(^∇^)

 

P1300235 
「激辛」の大きな文字。
その脇に注意書き。

小さいお子様や、辛さが苦手な方は、十分に注してお召しあがりください。


P1300236 
そして【中華スープ付】ですよ。(*^0゚)v

 

ということで、実食です! 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道限定のマルちゃん「やきそば弁当 激辛」が本格販売! [ 辛いカップ麺]

またまた辛いカップ麺の記事です。f(*^^*)

マルちゃん「焼きそば弁当」というカップ焼きそばがあることをご存知でしょうか? 

yakisobabento[1]
マルちゃんの東洋水産から1975年に販売され、今では北海道限定になっている製品です。

だからマルちゃん製品なのに、全国的にはほぼ無名。
しかし北海道内では、知らない人がいないという、超有名商品です。
以前の記事でも紹介しました。⇒北海道でしか買えないインスタントラーメン

この「やきそば弁当」の特徴の第1は、パッケージが四角いこと。
パッケージが四角いゆえに「弁当」という名になっている。(と思う。)

四角いカップ焼きそばというと、関東圏の人は「ペヤング」を連想するでしょう。
しかし北海道では、この「やきそば弁当」です。

もう1つの特徴は、中華スープ付であること。

粉末スープが添付されている。
で、なんと!湯切りしたお湯を注いで中華スープにする。
捨てるお湯をリユースするスープなんて、エコじゃないですか!(^∇^) 
フライ麺のラードがお湯に交じるから、なかなか美味しいスープになるんですよ。

カップ焼きそばの種類は数あれど、「やきそば弁当」にしかないアイデアです。

 

その「やきそば弁当」に、辛い系がある。

yakisobabento_choikara[1]
2007年から販売されている「ちょい辛」
どろソースをベースに複数の香辛料で仕上げた、スパイシーなやきそば弁当。
特製辛口スパイスがついていて、スープはコンソメスープです。

 

しかし、こんなちょい辛程度では、弊ブログはとりあげませんよ。

 

「やきそば弁当」にも激辛バージョンがあるのです。ヽ(^◇^*)/

 

2017年2月に発売された「激辛」がこれです!(*^0゚)v

P1200341

ちょい太めん【トウガラシパウダー入り】で、なかなか辛かった。
しかし【期間限定】で、すぐに売り切れてしまった。(;´ρ`)

もちろん、とんちゃんも食べました。
でも弊ブログの記事にはしていません。

 

ところがビッグニュースです!ヽ(*'0'*)ツ

2019年2月から「激辛」が本格発売だ!\(^▽^)/

 

P1300229

東洋水産HP介には、こうあります。 

食べごたえのある太めの麺と、刺激的な辛さがクセになるソースがマッチした焼そばです。オイルやふりかけにも唐辛子を使用し、強い辛味を出しました。 
 ⇒商品情報「やきそば弁当 激辛」

 

めん:なめらかで弾力のある、太めの丸麺
ソース:香辛料を利かせた濃厚ソースをベースに、唐辛子の辛味利尻昆布の旨味で仕上げた辛口ソース。
具材:キャベツ、味付挽肉
ふりかけ唐辛子
 ⇒ニュースリリース「やきそば弁当 激辛」北海道地区にて新発売のお知らせ


確かに、辛そうじゃないですか!(^∇^)

ということで、今回は記事にしますよ!

・・・といいつつ、ここまでで長くなったので、実食記事は次回に。


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の5件 | -