So-net無料ブログ作成

【アサムラサキ】牡蠣醤油味付のり:ベタベタと甘くなく、旨い [ モニター生活]

P1230590 

「焼き海苔」と「味付け海苔」。どちらがお好きですか?

息子は味付け海苔派ですけど、とんちゃんは焼き海苔派。
味付け海苔のベタベタした食感甘ったるい味が、いけません。

そんなとんちゃんに、素敵な味付け海苔が届きました。

P1230523
アサムラサキ社の「特薦かき醤油味付のり」。
アサムラサキファンサイト参加中

培養から加工まで漁師が育てた有明産一番摘みの上質な海苔に、広島産牡蠣エキスがぎゅっとつまったアサムラサキの看板商品「有機醤油100%使用・特薦かき醤油」で味付しました。
食べると舌の上でとろっととけて豊な甘い香りが口いっぱいに広がります。


有明産の海苔に広島産牡蠣エキス入り有機醤油で味付け。
惹かれちゃいました。

P1230524
届いた商品はこれ。

広島県福山市にある(株)アサムラサキさん製造。
明治43年の醤油メーカーで、1923年に宮内庁御用達となって「朝紫」の命名を賜ったそうです。
そして1976年に藤國醤油(株)から、醤油の商品名からとった「アサムラサキ」に社名変更したそうです。
当時の看板商品の醤油「朝紫」が社名というわけ。

 

そのアサムラサキさんが製造販売する「特薦かき醤油」。
有機醤油に広島産牡蠣のエキスをブレンドし、かつお、昆布、しいたけの出汁を加えた出汁醤油。
アサムラサキさんの看板商品です。

その「特薦かき醤油」を使った味付け海苔というわけです。

 

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

改札内のコーヒーショップ ベックス コーヒー ショップ@水戸駅 [食べある記]

P1230444

水戸工業高校のジャズバンド「ブルー・ビギナーズ」の定期演奏会を聴きに水戸へ行きました。
高校生のビッグバンドって、どの程度のものなんだろ・・・といぶかしく思いながら行ったのですが。
いやぁ、ビックリです。すごくハイレベルなのに驚きました。
後で知ったんですけど、「ブルー・ビギナーズ」は、8/9(水)に昭和音楽大学で開催された「Student Summer Jazz Festival 2017」(関東)で最優秀賞になった4校の1つだそうです。
こりゃ、来年も行こうよ!なんてカミサンと話しながら帰って来ました。
 ⇒ブルー・ビギナーズHP:http://www.bluebeginners.com/

さて、そのコンサートの直前にカミサンとランチしました。 

P1230456
お店は、水戸駅改札内にある「ベックスコーヒーショップ」水戸店。
JR東日本系列のお店です。

P1230457
禁煙席33席に、喫煙席が17席もあります。

P1230458
とんちゃん1人だと、駅そば食べよう!ってことになりますけど・・
カミサン同伴なんで、こういうところがいいですね。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ハワイアンムードの和食堂 牛久すこやか食堂@茨城県牛久市 [食べある記]

P1230430

週末の食堂巡り。
今日は、牛久市役所のすぐ近くにある食堂に向かいました。

P1230414
住宅兼店舗の1階が食堂。
「からあげ」の幟が目立つなぁ。

土曜日なので、高校生が下校途中です。

P1230413
【焼魚 煮魚 お食事の店】の「牛久 すこやか食堂」さん。

P1230415
黒板に定食メニューがいろいろ。
幟にあった「からあげ」の定食がトップだ。
煮魚・焼魚は・・・一番下だぞ? 

P1230440
窓には・・牛久のヒーロー・稀勢の里横綱の似顔絵。
横文字なのが不思議です。  

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

肉屋経営だから旨くてリーズナブルな料金の焼肉店 焼肉せんりゅう@土浦市 [食べある記]

P1230322

我が家では、焼肉屋ベストは「せんりゅう」というお店。
以前は、牛久店があったのですが、閉店してしまった。
それで荒川沖店に行っています。

P1230342
国道6号線沿いにある「せんりゅう」荒川沖店さん。
ここの肉が安くて旨いのは、肉屋さんが営業しているからです。

本社は、食肉卸業の有限会社太田商店さん(東京都足立区南花畑2丁目27-4)。
食肉卸業が本業だから、新鮮で上質な肉がお安くいただける、というありがたい焼肉屋さんです。

P1230341
お店に入ると肉の紹介のポスター。

P1230341 - 2
使っている肉は栃木県産の「珠玉の牛 とちぎ牛」。
※この銘柄については最後に書きます。

【仔牛の履歴】と【飼育者の紹介】が書いてあります。
生まれたのは北海道更別村、2015年4月2日。
「忠国」という名前がついた牛ですよ。

その子牛を栃木市のタムラファームが2015年12月から飼育。
東京食肉市場で2017年9月20日に販売され、その日に屠殺された。(ナムアミダブツ、忠国さん)
「14415-10745」という個体識別番号から、そんなことがしっかりわかります。
 ⇒牛の個体識別情報検索サービス:https://www.id.nlbc.go.jp/top.html?pc

その牛(忠国さん)をいただく、ってことです。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

はなくそを食べるのは、やめようよ [雑記]

食べもののネタが多い弊ブログで、こんな記事を書くのは、ちょっと躊躇するのですが。

「はなくそ」を食べたことはありますか?

実は、とんちゃんは、幼少のころに「はなくそ」を食べていました。
「はなくそ」って、ちょっと塩気があって、美味しく感じるんですよ。

「はなくそ」が汚い、という智恵は持ち合わせていなかった。
だって、自分の身体の一部、というか、自分の身体から出たものですから、それが何か「いけないもの」とは思っていなかったんですね。
「うんち」や「おしっこ」だって、それを汚いと思うようになるのは、後からの智恵です。

「はなくそ」を食べることが恥ずかしい、という智恵もなかった。

でも、いつのころからか、「はなくそ」は汚いから食べない、というようになり、いまではもちろん食べません。(キッパリ!)

なんで、こんな話題かというと・・・ 見てしまったのです。
仕事帰りの電車の中で、「はなくそ」を食べている人を。

しかも若い女性が! 20歳前後の若い女性。

ふと見ると、人差し指で鼻をほじくっているのです。
ほじくると言っても、鼻の穴に指をグーッと差し込んでほじくっているのではなく、穴の出口(入口か?)近くをチョコチョコッとほじくっているんです。

そして、鼻をほじくったその人差し指の先を、舌でちょこっと舐めたんです。

おや? そのときは、何してるんだろ?と思いました。

そしたら、舐めた指をまた鼻の穴に入れて、チョコチョコッとほじくる。
あぁ、指を舐めてからほじくったのね。

・・・と思ったら、また舐めたんです!
舐めた指で鼻の穴をほじくったんではなく、鼻の穴をほじくった指を舐めたんです。

そう! 「はなくそ」を食べているんです。

あのほじくり方では、大きな塊ではないでしょう。
でも鼻をほじくった指を舐めるということは、少量とはいえ「はなくそ」を食べたんです。

大人になっても「はなくそ」を食べる人って、かなりいるようですね。
「はなくそ」はゴミやホコリの塊だから、食べない方がいいです。


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

朝そば、鬼おろし&わかめに生玉子までつけて ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1220970

休日には頻繁に食べに行くセルフそば店。

P1080922
(株)ゆで太郎システムのFC店「ゆで太郎」さん。
ここのモーニングメニューをいただきにやって来ました。

morning
「朝ごはん」のメニューで、丼セット朝そばがあります。
その「朝そば」の「おろし」が2017年夏メニューから「鬼おろし」に変更にマイナーチェンジ。

マイナーとはいえ、新メニュー。
新メニューの朝そばを食べ尽くそう!
という他愛もない理由で、今朝もやってきました。

さて、「朝そば(鬼おろし)」のは鬼おろしにかきあげがつく、というもの。

ところが!

かきあげ」は「わかめ」に変更できる。
しかも「温かいそば」と「冷たいそば」がある。
ということで「朝そば(おにおろし)」は、全部で4種類のバリエーションがあるのです。

鬼おろし&ワカメ@冷たいそば、はいただきました。
 ⇒朝そば・鬼おろし&わかめをぶっかけで:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-07-29-3

なので、今朝は・・・

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋メニュー・冷たい「きのこ天そば」 ゆで太郎@千葉県松戸市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1230462

ゆで太郎システムさんの秋メニューは9月1日~11月30日
もうすぐ終わっちゃいます。

2017aki_0
今回は第1弾と第2弾がありました。
第1弾は「秋野菜とあさり」のかき揚げ。
第2弾は「秋の恵み!きのこづくし」。

2017aki_2
第2弾は「秋の恵み!きのこづくし」は、きのこ天そば(温と冷)、きのこ天丼セット。
そして第1弾、第2弾共通で「肉汁きのこせいろ」があります。

「肉汁きのこせいろ」は、題1弾のときにいただきました。
 ⇒肉汁きのこせいろ、ボリュームある「ひやあつ」が旨い
   :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-10-29

そして、温かい「きのこ天そば」は、昨日の記事。
 ⇒秋メニュー「きのこ天そば」をいただく:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-11-11

残るは・・・

仕事が遅くなったので、途中駅の松戸で降りて、ゆで太郎さんへ。
お店に向かう途中で、心惹かれる居酒屋さんがいくつも現れる・・・
でももう遅いから、食べるだけにします。(;´ρ`)

P1230466
松戸駅西口から300m程のところにある「ゆで太郎」松戸本町店さん。

ゆで太郎システムのHPの店舗一覧には「酒」のマークがついていて、酒を置いてあるお店です。
でも、缶ビールだけ。ちょっと残念。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋メニュー「きのこ天そば」をいただく ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

本日の記事の「ゆで太郎システム」さん。
なんと12月1日から「中華そば」がメニューに加わるんだって!
とっても楽しみにしていますよ。
しかも12月1日から冬メニューがスタートする!
おっと、まだ秋メニューを食べ切れていない・・・これはいかん。 


P1230262

週末のランチ。
ゆで太郎システムさんの新作秋メニューをいただきましょう。

2017aki_0
9月1日~11月30日の秋メニュー
もうすぐ終わっちゃいます。

今回は第1弾と第2弾があります。
第1弾は「秋野菜とあさり」のかき揚げ。
第2弾は「秋の恵み!きのこづくし」。

2017aki_2 
第2弾は「秋の恵み!きのこづくし」は、きのこ天そば(温と冷)、きのこ天丼セット。
そして第1弾、第2弾共通で「肉汁きのこせいろ」があります。

肉汁きのこせいろは、題1弾のときにいただきました。
 ⇒肉汁きのこせいろ、ボリュームある「ひやあつ」が旨い
   :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-10-29

今日はどのお蕎麦をいただこうか。
温かい蕎麦か、冷たい蕎麦か・・・

天ぷらは、やっぱり温かいお蕎麦が美味しいよなぁ。
でも蕎麦は、冷たい方が好きなんだ・・・
そこが、いつも迷うところなのです。

P1120596
と、思いながら「ゆで太郎」さんへ。

そしていただいたものは・・・

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

お母さんがつくる地元の食堂 うらわ食堂@つくば市 [食べある記]

P1220678

週末の食堂めぐり。
TX(つくばエクスプレス)みどりの駅から東に500mほどのところにある食堂へ。 

P1220693
2階が住宅になっている食堂。
広い駐車場があります。

P1220694
らーめん、とんかつの「うらわ食堂」さん。
以前は埼玉県の浦和にあったんで「うらわ食堂」という店名なんです。
・・・ってのは、ウソ!
経営者のお名前のようです。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

薄口醤油系「揚げだしうどん」を「釜かけ」で 丸亀製麺@茨城県牛久市 [ 丸亀製麺]

P1230395 

週末のランチに、丸亀製麺さんの秋メニューをいただきに向かいました。

その前に1つ。
丸亀製麺の裏メニューについて。

丸亀製麺さんの「うどん」の麺は2種類あることをご存知でしょうか?
「温かいうどん」と「冷たいうどん」・・・じゃありません。

通常のうどん」と「釜揚げうどん」です。
どういうことかっていうと・・・

「通常のうどん」は、茹で上げた後、冷水で絞めたもので、硬くしまったうどんです。
温かいうどんは、それをお湯で湯がいて、温め直してから使います。

でも「釜揚げうどん」は、茹で釜から熱いままで取り出したうどんで、冷水で絞めていない。
だから腰はあるけど柔らかい
メニューの「釜揚げうどん」は、まさにそれです。
ちなみに、一度、冷水で絞めたうどんを温めてお湯に入れるのは「釜揚げ」じゃなくって、「湯だめ」ですからね。

その「釜揚げ」を「かけ」や「ぶっかけ」でもいただける、というのをご存知ですか?
じつは・・・
「釜かけ」「釜ぶっかけ」という裏メニューがあるのです!ヽ(*'0'*)ツ

ということで、今日の本題。

autum_menu
今の秋メニューは「揚げだしうどん」。
【じゅわっとうまい、やわらか鶏】【ごろごろ野菜】が売りですって。
2017年10月24日~12月初旬のメニューですよぉー!

「揚げだしうどん」は、こんな料理なんですって。

3種の根菜やわらかい鶏肉揚げびたしに、当店自慢の店内仕込みの麺にあわせた肌寒い季節に体がぽかぽかと温まる一品です。
揚げだしうどんの具材には、ごろっと大きな大根人参里芋やわらかい鶏肉使用しました。
具材を出汁で一度煮て、味を染み込ませてから衣をつけて揚げることで具材と出汁のうまみを閉じ込ました。
ご注文をいただいてから具材をうどんの出汁で再度煮て味をしみ込ませることにより噛んだ瞬間にうまみがじゅわっと広がり、あつあつの状態で最後までお召し上がりいただけます。
また、香り高いししとう刻みゆずを添えやさしい味に変化をもたらし飽きることなくお楽しみいただける一品となっております。


大根、人参、里芋の3種の根菜と鶏肉。
それを出汁で煮てから、衣をつけて揚げ、さらにうどんの出汁で煮る!
・・・うううううっ、旨そう!\(^▽^)/

丸亀製麺さんの季節限定メニューは、旨辛肉つけうどんこく旨豚しゃぶぶっかけ牛とろ玉うどんみたいな、濃口醤油を使った濃ーい味つけのものが多いように思います。
でも、讃岐うどんなんですから、薄口醤油のスッキリ系の方がいいんじゃないかと思うんです。

ということで・・・

P1220996
JR常磐線のひたち野うしく駅近くにある「丸亀製麺」さん。

揚げだしうどん」は「かけ」と「ぶっかけ」があります。
とんちゃんは「かけ」でいただきます。

しかし!ヽ(*'0'*)ツ

冒頭に紹介したように、今回は「普通のうどん」じゃなくって「釜あげ」にします!
「かけ」じゃなくって、「釜かけ」です。

さて、どんなうどんでしょうか・・・ 

続きを読む


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理