So-net無料ブログ作成
検索選択

仙台市立荒浜小学校と荒浜 [3.11以後]

今年の3月のことです。
息子と一緒に東日本大震災の被災地を巡る旅行をしました。
テレビでの情報しか知らない息子に、その目で一度は見た方がいいよ、というので親子というか男2人旅です。

岩手県陸前高田市、宮城県気仙沼市、石巻市をめぐり、さらに南下して仙台市へ行きました。


仙台市中心部から東に約10km離れた太平洋岸の荒浜地区

arahama1
荒浜には、古くからの集落と新しい団地があって、約800世帯、2200人の人たちが暮らしていました。

arahama2
しかし震災で荒浜集落も松林も壊滅してしまった。
津波で186名もの方の命が奪われました。

P1180873
海岸線から約700m内陸にある荒浜小学校には91人の児童が通っていました。
地震のあと、児童や教職員、さらに地域住民の方々を含め320人がここに避難しました。
避難すべき高い建物はここしかないからです。

P1180875
津波は小学校の2階にまで達します。
避難した方々は4階や屋上に集まり、壊された校舎で寒さに震えながら一昼夜を過ごしました。
そして翌日3月12日に、屋上から自衛隊のヘリコプターで救出されました。


2012年10月に訪問したときの荒浜小学校の校庭。
津波で流されたバイクや農機具の墓場になっていました。


そして2012年には破壊された体育館が残っていました。
この体育館とプールは2013年2月に取り壊し。
そのとき児童や卒業生、地域の住民たち約400人が集まって「お別れ会」を開いたそうです。
 ⇒日本経済新聞「被災体育館に児童らお別れ 仙台市の荒浜小」
   :http://www.nikkei.com/article/DGXNASDG1700L_X10C13A2CR8000/

 

荒浜小学校はその後、2011年4月から仙台市立東宮城野小学校南校舎で授業を再開。
2そして016年3月31日で閉校し、4月からは仙台市立七郷小学校に統合されました。
この校舎は震災遺構として保存し、2017年4月30日から一般公開を行っています。
とんちゃんたちが行ったときはまだ公開前でした。
 ⇒震災遺構 仙台市立荒浜小学校

 

続きを読む


nice!(12)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

クセが少なく食べやすい豚骨煮干しラーメン 極 煮干し本舗@茨城県土浦市 [食べある記]

P1200638

茨城県は意外な会社の発祥地です。
家電販売のケーズデンキは水戸市の加藤電機商会として創業。

ラーメン店「山岡家」の(株)丸千代山岡家。
現在は札幌市に本社がありますが、1号店は牛久店です。

関東に大型ホームセンターを展開する「ジョイフル本田」(通称「ジョイ本」)は土浦市に本社。その荒川沖店が1号店です。

北関東でよく見かける「手打ラーメン」を掲げるラーメン店「珍來」。
その暖簾分けの1つ(有)珍来、通称「茨城珍來」「黄色い珍来」の本社は土浦市。
以上は、わけあっての前振り。

 

茨城県土浦市。
国道6号線の学園東大通り入口交差点近くにあるジョイフル本田1号店の「荒川沖店」
それに隣接して、「黄色い珍来」の荒川沖店がありました。
 ⇒「珍來」大研究 その2:珍來と珍来の系列

しかし2015年から店を閉めていました。
で、2016年の終わりごろに新しい店が開店!
ちょっと気になっていたんです。

P1200651
極 煮干し本舗」の看板。
「極上煮干し」を売る乾物屋さんではありません。

P1200652
煮干し塩ラーメン、煮干し醤油ラーメン、魚介煮干しラーメン、極濃煮干しラーメンを掲げるラーメン店

P1200653
煮干しラーメン専門店」です。 

後で知ったことですが、実はここ、ラーメン店「山岡家」を経営する(株)丸千代山岡家の新業態のお店なのです。
2016年11月にこの「極 煮干し本舗」荒川沖店が1号店として開店。
さらに2017年3月にはやはり新業態の「極味噌本舗」桜土浦インター店が開店しています。
多店舗展開する山岡家ですが、チェーン店ではなく直営店。
新業態の両店とも直営店です。 

茨城発の「ジョイ本」。
その隣にあった「茨城珍来」が閉店。
そして茨城発の「山岡家」の新業態店がオープン。
という茨城つながりを言いたくての前振りでした。(ケーズデンキは無関係です。)

しかし・・・

煮干しラーメンって、濃厚な豚骨に臭い魚介系ですよね・・・
豚骨魚介とか煮干しとかって、濃厚ドロドロで、あんまり好みじゃないんですよ。
だから、実は気にはなるものの、敬遠していたんです。

でもこの日は、なんとなく入ってみたくなったんです。
わたしの心に中に、なにか得体のしれないドロドロとしたものが渦巻いているから。
・・・ってことではありません。
ジョイ本に買いものに来て、腹が減ったんです。(*^^*)

 

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

夏に涼しい薬味そば ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1200712

週末によく行くセルフ蕎麦店の「ゆで太郎」さん。

P1120596
ゆで太郎システム系のFC店が地元にあります。

そのゆで太郎の全メニューを食べつくす、という企画を展開しているブログがあります。

何を隠そう、弊ブログのことです。(*^^*)

達成したからと言って何かが得られるわけでもない、他愛のない呆れた企画。
今回の記事もその1つ。
まだ未食のメニューをいただきます。

ところで・・・
ゆで太郎システムでは、半年毎にグランドメニューを変更しています。
だから新メニューが登場したり、以前のメニューの内容が変わったり、ということが起こります。

今回のメニューも内容が変更されたものです。
それが「薬味そば」。

 

本論の前に、「薬味そば」の変遷をご紹介しましょう。

P1130550
2016年春までの「薬味そば」がこれ。
揚げ玉、いなり(油揚げ)、花かつお、刻み海苔、ミョウガ、スプラウト、ネギに白ゴマがトッピングされています。

P1140083
2016年夏に季節限定メニュー「夏の薬味そば」に変更。
油揚げ(いなり)の代わりに茄子というのが、大きな変更。
そして刻み海苔の増量という変化がありました。
これが秋に「季節の薬味そば」に名称変更。

そして2016年冬から、新しい「薬味そば」になっていたのです。
それを今回いただきます。

 

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

汗と涙が噴き出る辛さ セブン限定・蒙古タンメン中本 北極ラーメン [ うまい食品]

P1200918

昼の弁当といっしょに辛い麺をときどき食べている、今日この頃です。
汁あり・汁なし担担麺や台湾まぜそばなど、いろいろ食べています。

で、そのうち「汁なし担担麺」や「広島汁なし担担麺」だけブログに記事にしてます。
「汁あり」系については、他のブロガーの方々が実食記事を色々とアップしていますので、弊ブログでは記事にしない。
そう思っていました。

 

ところが!( ̄□ ̄;)!!

 

先日、セブンイレブンで見つけた辛い麺が、もうホントに激辛だったんです。
カップ麺でここまで辛いなんて、ありえない!ヽ(*'0'*)ツ

ってくらいに、まさに「激辛」のカップ麺だったんです。
だからそのカップ麺だけは記事にいたします。

 

食べたのは、これ!

 

P1200904
◆蒙古タンメン中本 北極ラーメン 激辛味噌

2017年7月10日に日清食品から7&iグループ限定で販売されたものです。

 

蒙古タンメン中本とは・・・

nakamototop1
板橋区常盤台に本店がある激辛ラーメンの人気店。
 ⇒蒙古タンメン中本HP:http://www.moukotanmen-nakamoto.com/

激辛ラーメン店のメニューの中で「北極ラーメン」は、激辛中の激辛ラーメン。
それがカップ麺になったんです。 

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個

日清食品 蒙古タンメン中本 北極 111g×6個

  • 出版社/メーカー: 日清食品
  • メディア: その他

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旨くて辛い魅惑の麻婆豆腐 味覚@西新橋 [食べある記]

P1190806

学生時代に四川省にいたことがあるという新入社員のA女子とランチに行きました。
もちろん行先は辛いもの系です。v(^^)

P1190812
西新橋にある「中国家庭料理」と銘打つ「味覚」さん。
辛いもの好きの間では評判のお店です。

初めて来たのは2012年1月。
開店後半年くらいの時に来た以来、ときどき通っています。
地下のお店へ向かいましょう。

P1190798
このお店の激辛麻婆豆腐が大人気で、テレビにもときどき登場します。

P1190799
階段に掲げてあるメニュー。
刀削麺のお店のようなのですが、「頂天石焼麻婆豆腐」が人気です。
一番人気は「頂天石焼刀削麺」とのことですが、写真は麻婆豆腐だよね。

 

続きを読む


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寿がきや「広島汁なし担担麺」は辛さと痺れのバランスがいい [ うまい食品]

P1200902 

辛い中華麺というと「担担麺」が頭に浮かびます。
芝麻醤が効いた辛いスープに入ったラーメンですよね。

でもその「汁あり担担麺」は、陳健一さんのお父さん・陳健民さんが発明した日本オリジナルの料理。
本場中国の本来の担担麺は「汁なし」だ、ということが知られるようになり、「汁なし担々麺」がお店にもスーパーにも並ぶようになってきました。

そこに登場したのが、ご当地グルメの「広島汁なし担担麺」。
本まで出ています。

広島汁なし担担麺―新ご当地グルメの誕生

広島汁なし担担麺―新ご当地グルメの誕生

  • 作者: 加藤ひさつぐ
  • 出版社/メーカー: ザメディアジョン
  • 発売日: 2014/04/07
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

広島式の汁なし担担麺と本場中国の汁なし担担麺との違いは、何かというと・・・
広島式は、1.タレが使われていている、2.青ネギがトッピングされている、です。
上記の本で知りました。

 

そんな「汁なし担担麺」や「広島汁なし担担麺」がカップ麺で立て続けに発売されています。
なので汁なし担担麺好きなとんちゃんは、弊ブログでとりあげています。

【汁なし担担麺】
 ⇒マルちゃん・やみつき屋汁なし担担麺を実食 麻辣味のヤバイ旨さ!
 ⇒日清どん兵衛焼うどん担担 花椒仕立ては、まさに汁なし担々麺だ!
 ⇒サッポロ一番麺の至宝「汁なし四川麻婆刀削麺風麺」を食べた、麺が旨くて花椒が効いてる

【広島汁なし担担麺】
 ⇒エースコック・広島汁なし担々麺を実食 花椒がキクー!
 ⇒真打登場!サッポロ一番「広島式汁なし担担麺」は再現性高い

 

で、今回のお題は・・・

P1200886
寿がきや食品発の「広島汁なし担担麺」。

2017年7月17日発売の新商品です。

P1200886 - コピー
【花椒&ラー油 しびれる辛さ】ですって。
「しびれ」は花椒の麻味のこと。花椒が効いた辛さが売りのようです。
こいつは期待ができますよ。(*^^*)

しかもなんと!「広島汁なし担担麺推進委員会公認」ですって!(*゚Д゚*)ェ…

・・・と驚いたけど、でも「広島汁なし担担麺推進委員会」ってなんだ?

食通のフリーディレクター・加藤ひさつぐさんが代表を務める勝手な委員会みたい。(*^^*)
しかし、ゆるキャラがあったり、「公認」を発行したり「大使」がいたり、なかなかの活動。
ちなみに加藤さんは、さっき紹介した『広島汁なし担担麺』の筆者です。
 ⇒広島汁なし担担麺推進委員会facebook

 

P1200887

正式名称は 「全国麺めぐり 広島汁なし担担麺

寿がきや食品HPには、こんな説明があります。
 ⇒全国麺めぐり 広島汁なし担担麺:http://www.sugakiya.co.jp/products/sokuseki/soku_n_8209.html

ご当地で親しまれているラーメンをカップめんでお手軽に楽しんでいただける『全国麺めぐり』シリーズ。
今回は、広島で多くの専門店が存在する人気ご当地めん「広島汁なし担担麺」を発売します。
風味が良い濃厚なゴマだれ、ピリッときかせた花椒のしびれラー油の辛さがやみつきになる味わいを再現しました。
スープと具材がめんに絡むよう、よくかき混ぜてお召上がりください。


花椒のしびれと辣油の辛さ・・・辛いもの好きの期待がふくらみます。(*^^*)

さらに商品の特徴は・・・

めん:しっかりとしたコシと弾力のある、口当たりなめらかなノンフライ細めん
スープゴマだれを主体としたスープに、花椒とラー油を加えた特製濃厚スープ
かやく肉そぼろ風大豆ミート、すりゴマ、ネギ、花椒


さて、どんな担担麺なのか・・・

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ブラックサンダーアイスはビターな大人の味:ブラックサンダーの実食徹底比較(番外編) [ ブラックサンダー新商品]

P1200814

「ブラックサンダー」とは、東京都小平市にある有楽製菓(株)が製造販売する1個30円の駄菓子。
これがなかなか旨い駄菓子なんです。
テレビでも雑誌でも宣伝していないけど、いまや年間1億個以上を売り上げるお菓子。
どのコンビにでも売っています。

1994年から発売されたのですけど、実は10年間は売れなかったんですって。
それが『生協の白石さん』(2005年)という本で取り上げられて、じわじわ人気が広まりました。
そして2008年の北京オリンピックで体操2位になった内村航平くんの勝負食として有名になって、メディアでも取り上げられて、一気にブレイク
2009年には年間1億個を売り上げるという、とんでもない駄菓子に成長しました。
おかげで有楽製菓は2011年に豊橋に新工場を建設したそうです。
J-Net21「「ブラックサンダー」―発売から10年、風向きが変わった」等を参照。)

売れるようになったブラックサンダーは頻繁に新製品をリリースしています。
その新製品をフォローするぞ!というのが「ブラックサンダーの実食徹底比較」

 

そのブラックサンダーのアイスがあります。

P1200884
その名も「ブラックサンダーアイス」。

【若い女性に大ヒット中!】【(アイスになっても)おいしさイナズマ級】のコピーは本家と同じ。
「アイスになっても」がついているところが、本家と違うところ。

P1200817
ブラックサンダーのメーカー・有楽製菓の製品ではなく、福岡県朝倉市にあるアイスクリームやゼリーのメーカーの株式会社セリア・ロイルとのコラボ商品です。

全国のセブン-イレブンと九州地区の小売店での限定販売です。

セリア・ロイヤルHPにはこう説明があります。

人気のチョコレート「ブラックサンダー」がはいったアイスバー
アイスクリーム部分にチョコレートを入れることでよりお菓子の味わいを再現。
中にはザクザクとした食べ応えのある大きなクッキー入りで食感を楽しめる飽きのこない商品。
(セリア・ロイヤル「商品紹介」:https://www.seria-roile.co.jp/business/product/

 
このアイスは、2009年9月に初めて販売されたもの。
2009年というとブラックサンダーがブレイクした翌年です。
本家の大評判をステップに、アイスにまで踏み込んだ、ということみたい。

独自の製法で実現した「ココアクランチのゴロゴロ&ザクザク感」が評判となり、発売開始後、売り切れ店が続出。1週間足らずで販売休止になることもあった。
ということらしい。

そんなブラックサンダーアイスは2014年にリニューアル
2013年10月にブラックサンダー20周年で本体のパッケージをリニューアルしたので2014年にアイスも包装を一新
よりブラックサンダーに近い味わいを再現するために、アイス部分にチョコレートを混ぜ込んだ
さっきのセリア・ロイヤルHPの説明は、このチョコレートのことですね。

まとめると・・・
ココアクランチにクッキー、そしてチョコレートを混ぜたアイス。
実にブラックサンダーっぽいアイスじゃないですか。(*^^*)

ということで、実食いたしました。

 

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

100年前からのお茶屋さんでおだんごを 金兵衛茶屋@宮城県石巻市 [食べある記]

P1180848

今年の3月のことです。
息子と一緒に東日本大震災の被災地を巡る旅行をしました。
テレビでの情報しか知らない息子に、その目で一度は見た方がいいよ、というので親子というか男2人旅です。

宮城県石巻市の標高60mもある日和山から市内の様子を眺めてから、ちょっと休憩。

日和山には、日和山公園と鹿島御児神社があって、以前に記事にしました。
 ⇒石巻へ鹿島・香取からの海の道 日和山の鹿島御児神社@宮城県石巻市

ここにかなり気になっていたお店があるんです。

P1180856
元祖 金兵衛茶屋」さん。
右隣には「お休み処 さとう」さんもあります。
どっちも実にチープな建物です。(*^^*)

P1180854
「しんこ三色だんご」の看板を出している「元祖 金兵衛茶屋」さん。 

いったいどこが「元祖」なんだ・・・

そこはよくわかりませんけど、実はここ、100年も続いているらしい由緒ある茶店だそうです。
古さも、お店のチープさも、どっちもとっても魅力的です。(*´▽`*)

というわけで「元祖 金兵衛茶屋」さんへ入りました。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

石巻市大川小学校跡から門脇小学校跡、そして日和山から [3.11以後]

今年の3月のことです。
息子と一緒に東日本大震災の被災地を巡る旅行をしました。
テレビでの情報しか知らない息子に、その目で一度は見た方がいいよ、というので親子というか男2人旅です。

 ireimap
宮城県気仙沼市から北上して岩手県陸前高田市へ行き宮城県南三陸町に宿泊。
そこから南下して、石巻市へ向かいました。
立ち寄ったところを地図に記しています。

海岸沿いの国道398号を走っていると途中で展望台があったので、車を停めると・・・

P1180816
三陸復興国立公園」の展望台。

以前は陸中海岸国立公園でしたけど、震災後に青森県の種差海岸階上岳県立公園と八戸市鮫町を編入して、2013年に「三陸復興国立公園」になりました。
さらに2015年に南三陸金華山国定公園を編入しています。
なので、ここは2015年から「三陸復興国立公園」になったようです。

P1180820
展望台からの眼下の白浜海岸と対岸の雄勝半島が見えています。

ここで思わぬものに遭遇しました。

P1180817
新しい慰霊碑がありました。
東日本大震災物故者諸精霊之碑」です。

P1180818
後ろには白い菩薩像が立っていました。

 

さらに海岸沿いに北上川河口に向かい、少し上流にある石巻市立大川小学校跡へ行きました。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

宮城県南三陸町の被災とさんさん商店街の周囲 [3.11以後]

今年の3月のことです。
息子と一緒に東日本大震災の被災地を巡るツアーをしました。
テレビでの情報しか知らない息子に、その目で一度は見た方がいいよ、というので親子というか男2人旅です。


宮城県気仙沼市から岩手県陸前高田市へ北上し、Uターンして宮城県南三陸町で宿泊。

南三陸町というと、防災対策庁舎から防災無線で「大津波警報が発令されました。高台に避難してください」と町民に避難を呼び掛け続け、自らが津波の犠牲になった町職員遠藤さんの悲劇があった町です。

googleアースで被災前後の様子を見ることができます。

myoujin1
被災前の市街地。
右手の赤い文字のところが、泊まった明神崎荘のあるところです。
町の中心部のが防災対策庁舎のところです。

myojin2
津波被災後の様子。
建物が流されたところが白くなって見えます。

myojin3
津波は赤い部分を襲い、青い部分の家屋が流されました。

2011年2月末日現在の住民基本台帳では人口17,666人、5,362世帯だった南三陸町。
震災による犠牲者は、死者620人(直接死600人、間接死20人)、行方不明者211人もいらっしゃいます。
建物は、全壊3,143戸(世帯数の59%)、半壊・大規模半壊178戸(3%)で、6割の建物が壊されたのです。

 

そんな南三陸町の被災地にリニューアルオープンした商店街に立ち寄りました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感