So-net無料ブログ作成
検索選択

札幌駅まで1分、ギリギリまで飲める立ち呑み 小樽ニュー三幸@札幌市 [飲みある記]

P1170095

昨年12月に札幌に行った時のこと。
札幌駅の目の前にある立ち飲み屋さんへ再訪です。
 前回の様子⇒駅前の立ち飲み店、午後6時前はほろ酔いセットで

地階にあるお店へ、前回は地上からアプローチ。
今回は地下鉄駅からアプローチします。

P1170078
この【立呑み居酒屋】の看板が目印。

P1170079
【階段登って後10秒!】

P1170080
もうそこにはお店の入り口があります。
「大衆居酒屋 おたる三幸」さん。

店名のとおり小樽市に本店がある居酒屋さんですが、いまはサッポロビールの系列になってます。

P1170081
お店の前に「バリキング」と書かれた黒板がある。
【オヤジの2杯目】って、なんだ!w(*゚o゚*)w
名前の由来は、「バリバリ働くお父さん」+「キング」で、「バリキング」だって。
ショウガ+高麗人参+サンショが配合?!なんだかすごい飲み物みたいだ。
1バリキ380円、2バリキ580円って、どういう意味?

なんだか、店に入る前から謎をかけられたオジサンは、意味がわからないまま入店しました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

安いだけじゃない、酒もつまみも旨い へべれけ@札幌市 [飲みある記]

P1170051

昨年12月に札幌で飲んだ時のこと。
大通バスセンター近くの「第三モッキリセンター」さんで飲んでから、もう1軒。
近くにある立ち飲み屋さんへ向かいました。
お店はビルの地階。

P1170062
センベロ酒場 へべれけ」さん。
【センベロ】とは、1000円でベロベロに酔える店という意味。
そして「へべれけ」の酩酊になる。
実に、申し分のない店名じゃないですか。(*^^*)

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

呑兵衛のパラダイスで1杯 第三モッキリセンター@札幌市 [飲みある記]

P1170032

昨年12月のこと。札幌へ行きました。

そこで昼から開いている呑兵衛のパラダイスを再訪しました。
それは大通バスセンターの裏通りにあります。

P1170029
第三モッキリセンター」さんに再訪です。
  前回の様子⇒昭和の大衆酒場で昼からもっきり酒を 第三モッキリセンター

もっきりとは「盛り切り」のことで、升やグラスに日本酒を注いで、1杯ずつ売ること。
ここは月~金曜日は14時から、土曜日は13時から飲めるという、実に嬉しいお店。
今回はまだ明るいうちにやってきました。

P1170030
茶色の暖簾には【正統七十年第三モッキリセンター】の文字。
1926年(昭和元年!)に小樽市の酒屋の角打ちがスタートなので、実は創業以来90年。

P1170031
行燈のメニューには【居酒屋の王様 正統90年第三モッキリセンター】とあります。

続きを読む


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北陸の新鮮な魚と日本酒で きときと赤坂本店@赤坂 [飲みある記]

P1170192

昨年の忘年会のことなんですが・・・。
会社の女性がご結婚されたのをお祝いしながら、宴会をしました。

P1170178
場所は赤坂、溜池交差点の近く。

P1170200
「きときと」赤坂本店さん。
【海鮮市場 朝取り能登の魚】と書いてあって、能登や加賀、富山などの新鮮な魚がウリのお店です。
そして「きときと」とは、魚が「新鮮」なことを意味する加賀や富山の言葉です。

美味しい魚介類がいただけそうですね。 

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

越後酒道倶楽部で旨い地酒と焼き鳥を 鳥幸@新潟県上越市 [飲みある記]

P1160848

新潟県上越市の直江津で飲み歩くとんちゃん。
おでんの「おおた」さんで飲んでから、駅前通りにある居酒屋へ向かいました。

P1160846
鳥幸」さん。
店名から焼き鳥屋さんであることはすぐに了解します。
でも気になっているのはこっち・・・

P1160847
【越後酒道倶楽部】の看板。
前回、直江津に来た時から、この看板が気になっていたんです。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

旨いおでんと地酒で 居酒家おおた@新潟県上越市 [飲みある記]

P1160836

佐渡市での記事から日が開きましたが・・・
佐渡市から新潟県上越市の直江津に行きました。

直江津に泊まるのは2度目。
今回は趣のある居酒屋を巡ってみます。

P1160827
1軒目に向かったのはここ。
いい顔をしていますね。

P1160828

P1160829
「居酒家おおた」さん。

P1160830
「おでん」の暖簾が下がる、おでんが売りのお店です。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

深夜食堂のような居酒屋で焼酎に酔う タロー@佐渡市両津 [飲みある記]

P1160679 

佐渡市両津での夜。
食堂タカノさん、居酒屋ほたるさんで、ちょびちょび飲んで・・・まだ飲み足りない。
日曜の夜にも開いているお店・・・というので事前にチェックしたもう1軒へ向かいました。

P1160685
おや、こんな小路があるじゃないですか。

P1160682
通路を突っ切った先はこんな感じ。
男の台所 タロー」の行燈が目立ちます。
日曜日にも営業している「タロー」さん。

「タロー」なんて気さくな店名だけど・・・
【男の台所】ってことは、作務衣なんかを着た気難しそうな大将が営業しているじゃないだろか?

P1160681
柑子色の暖簾・・・こりゃ、やっぱりこだわりの大将がいそうだなぁ・・・。
でも【家庭料理】って書いてある。そんなら怖い大将はいないかな?
なんて思いながらお店に入りました。

続きを読む


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

1人では食べきれない変わったイカ料理をつまみに 居酒屋ほたる@佐渡市両津 [飲みある記]

P1160643

佐渡市両津での夜。
日曜日の夜なのでお店があんまり開いてません。
食堂タカノさんでビールを1本、しみじみと飲んで、居酒屋を求めてさまよいました。

P1160628
居酒屋ほたる」さん。
ほたる、いいなぁ・・・・
「北の国から」を思い出します。
蛍もいまではすっかり素敵な女性になって・・いや、それは中嶋朋子さんのことだ。

行燈に「佐渡名酒天領盃」が灯っている。
いいですね、この居酒屋で天領盃をいただきましょうか。

P1160629
入り口の脇に掲げたホワイトボードに【安心価格の店】。
「安心価格」、いいいいじゃないですか。

飲み物、焼き物、揚げ物、一品料理、こいっちゃ・・・おっと、「こいっちゃ」ってなんだ?
佐渡の郷土料理だろうか?
いやいや、「おいでよ」って意味の佐渡弁ね。

P1160630
紺色の暖簾をくぐってお店に入りましょう。

続きを読む


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

食堂で、メニューにない料理と黒ラベル 食堂タカノ@佐渡市両津 [飲みある記]

P1160616

佐渡市両津にやってきました。
新潟市でちょっぴり昼酒をしたんですけど、もうすっかり醒めてます。
夜になって、夕酒の場所を求めて両津の街中を散策です。

旧両津町は、湊(みなと)町と夷(えびす)町にあった2つの港(津)が合併したので命名されたもの。
宿はその湊地区にある旅館で、両津港に近いところ。
そこから国道350号を歩いて、両津橋、地元名は欄干橋を渡って夷地区へ向かいました。
橋を渡って、国道の1本西側の道が飲食店街らしい。

P1160615
KIRIN」のゲート。
両津飲食店組合、佐渡観光協会が作ったゲートをくぐって飲食店街へ。
でも日曜日の夜だったので、あんまりお店が開いてなくて・・・暗いの。(´ρ`)

そうだろうと思って、日曜にも開いていそうなお店を事前にいくつかピックアップしておきました。
まず行ったは・・・ここ。

P1160624
味のきめ手 食堂タカノ」の看板が輝くお店。 

P1160625
【味のきめ手】ってのが、いいですね。
「食堂」ってのは、もう、わたしの気持ちをとってもそそります。(*^^*)

続きを読む


nice!(14)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

船に乗る間にちょっと一杯:名物栃尾揚げに新潟限定ビールと佐渡の酒 佐渡汽船食堂@新潟港 [飲みある記]

明日2月4日は立春。で、今日はその前日の節分。
鬼はーそとぉー!福はーうちぃー!と、豆まきをしましょう。

そして今日は旧暦1月7日。
本来ならきょうが、七草粥をいただくべき日なのです。
 ⇒七草粥は旧暦1月7日にいただくものではないのか?:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2017-01-08


P1160592

ここは新潟港の万代島ターミナル。
これから船に乗って佐渡島へ渡ります。
で、その前に腹ごしらえ、っていうか一杯ネ。σ(゚ー^*)

minato_map
佐渡汽船のターミナルビル3階には、食事ができるところがいくつかあることを事前に確認しました。
フロアマップの右下に食堂が2つ、左上にそばコーナーがあります。

実際の様子はこんな感じ。

P1160583
立喰ソバコーナー「しおさい」。
立ち食いカウンターがありますが、オープンスペースにテーブルがあります。

P1160584
「ながもそば」とか「のっぺそば」なんか、いいかも。
生ビールや缶ビールもあります。
おっと、でもスーパードライだ。

P1160585
御食事喫茶 紫苑」さん。
ちょっと本格っぽいお店です。そこそこの値段です。

P1160587
佐渡汽船食堂」さん。
おっと、食堂じゃないですか!
もう「食堂」っていうだけで、嬉しくなっちゃいます。

続きを読む


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理