So-net無料ブログ作成
食べある記 ブログトップ
前の10件 | -

博多うどんに北九州の濃ーい味が追加 イチカバチカ@牛久市茨城県 [食べある記]

P1220788 

JR常磐線、ひたち野うしく駅近く、うどん屋さんが2軒あります。
1つは、かの「丸亀製麺」さん。

もう1つが、今日の記事にする「博多うどん」のお店です。

「博多」というとすぐに「博多ラーメン」の名が浮かびます。
でも地元では、ラーメン以上に「うどん」が食べられています。

その「うどん」が面白い。

細麺の「博多ラーメン」はカタゆでが人気。
茹で時間を短くした硬い麺をオーダーする人が多く、そのレベルもカタ、バリカタ、ハリガネ、はては粉落としまである。

「博多うどん」もそういう風にカタゆで、讃岐うどんみたいに硬いのかと思うと、これが全くの真逆。
うどんの腰が抜けるほどに、長時間茹でた柔らかい麺が特徴なのです。

ヤワヤワのうどん
そんなうどんが旨いのか?

とんちゃんも知人に連れられて、博多でそれを初めて食べたときは・・・
こんなもん、二度と食うか!(x_x) ☆\( ̄ ̄*)
と思って、ただもう呆れてしまいました。

ところがその後、改めて「柔らかいうどん」をいただいてみて、驚きました。
これが、実に旨いのです。(*´▽`*)
とくに汁が旨いのです。

「うどんにコシはいりません。」
「うどんはコシではありません、ダシでいただくものです。」

というのは福岡出身の大物タレント・タモリの名言とか。
まさにそうなのです。出汁が旨い。
そして柔らかいうどんが、また旨い。

博多ラーメンは、全国にお店があって、本場物かどうかは別にして、いただくことができます。
ところが、博多うどんは、九州以外にはほとんどお店がありません。

なぜ九州以外に無いのかというと、柔らかい麺が九州以外の人には受け入れられないから。
・・・ではないんです。
長時間茹でる、という調理時間や麺の確保の問題から、九州外では出店しにくいのだそうです。

なのに、とんちゃんの地元に博多うどんのお店が出来たわけ。
だからときどきカミサンといっしょに博多うどんをいただきに行きます。

P1220796
というわけで、博多うどんの「イチカバチカ」さん。

博多 一風堂を展開する(株)力の源カンパニーのグループ会社・(株)力の源パートナーズが運営するお店。
ここが1号店。高崎市の2号店は閉店してしまった。
でも、福岡発祥の「焼とりの八兵衛」とコラボした「うどん居酒屋」が恵比寿と吉祥寺にあります。 
「一風堂」のラーメンを「博多ラーメン」としてどう評価するかは別として、いちおう博多関係の会社です。

P1220795
外壁に新メニューのポスター。
【ダシが選べる!】「白だし」と「黒だし」。

黒だしって、なんだ!( ̄□ ̄;)!!

 

博多釜揚げうどん」というのも新メニューです。 

P1220794
お店に入ると黒板に書いてあります。
「麺の固さが選べます!」
そうなんです。腰のある固い「カタ」と博多うどんらしい「やわ」があります。
「カタ」は普通の硬さ、「やわ」は博多流に柔らかい。
博多では、普通に柔らかいものと、すごく柔らかい「やわ」があるのとは、ちょっと違っています。

「カツ丼セット登場!」ってのもある。
ちょっと惹かれます。(^^)

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

料理が旨いだけじゃない、その店内は・・ ムーラン@盛岡市 [食べある記]

P1200495

今年の6月末に盛岡市に行った時のこと。
ランチをいただきに向かった先は盛岡市上田。
岩手大学や盛岡一高があって、学生の多いところ。

P1200514
黄色い行燈に「ムーラン食堂」の文字。

「ムーラン」という名を聞くと・・・

「ムーラン・ルージュ」という名を連想する人はいるだろうか。
パリのモンマルトルにある世界最古のキャバレーの名だ。
もちろんとんちゃんは、パリに行ったときに、見たことがあるだけではなく、入ったこともある。

っていうのはウソに決まっています。f(^^;)

ともあれ、フランス語の「ムーラン・ルージュ」は「赤い風車」という意味。
そして「ムーラン」は「風車」という意味。
「ムーラン・ルージュ」を思い出させる「風車食堂」はどんな店か?

P1200515
ツタのからまる、趣のある一軒家。
フランス語の店名を掲げるこのお店こそ、小さなフランス料理の名店で・・・・・・

P1200516
入り口には「中華料理」の暖簾が・・・・

え゛!中華食堂なの!(*゚Д゚*)ェ…

「ムーラン食堂」という名の中華食堂。

フランス語の「ムーラン」と中華料理との関連が、全く想像できない。
店の前でしばし呆然としたとんちゃん。

ムーランだろうがムラムラだろうが、モヤモヤだろうが、なんでも構わないのだ!
いまはとにかく昼飯が食えればいいのである!

そう思い決めて、不思議な店名のお店に入ったのです。 

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

盛岡の「じゃじゃ麺」と言えばここ!そしてチータンタンまで 白龍(パイロン)@盛岡市 [食べある記]

P1200430

6月に盛岡に行った時のことです。
平興商店さん、細重酒店さん、と2軒の「角打ち」、盛岡では「もっきり」をハシゴで日本酒をいただいて、すっかりいい気分になったとんちゃん。
でも、どっちのお店も角打ちですから、料理がないの。
キュウリや乾き物だけでは、お腹がすきました。

じゃぁ、〆にラーメンでも・・・

 

いやいや、ここは盛岡ですよ。
盛岡と言えばラーメンではなく・・・

 

わんこそば!

 

日本蕎麦もいいけど、盛岡独特の料理といえば・・・

 

盛岡冷麺!

 

まぁ、それも美味しいですね。
でも、盛岡でしか食べられない麺

 

ほら、あれ。

 

盛岡人のソウルフードと言えば・・・

 

「じゃじゃ麺」ですよ、じゃじゃ麺。v(*^^*)

 

そして、盛岡で「じゃじゃ麺」を食べると言えば・・・

 

もう、あそこに決まっています。

 

「白龍」さんです!ヽ(^◇^*)/

「はくりゅう」じゃありません、「パイロン」と読みますよ。

 

場所は、盛岡城跡・城址公園の櫻山神社と県庁の間にある飲食店街。

 

P1200420
「白龍」本店さんです。
右側の居酒屋をはさんだお隣には「白龍支店」もあります。

P1200445
白い暖簾に「白龍・ぱいろん」と書いてあります。
盛岡人で「ぱいろん」を知らない人はいない、有名店です。

 

とんちゃんは、ここに来るのは何度目だろうか。
回数は覚えていないけど、始めて来たのは、もう30年も前のこと。
盛岡一高&岩手大学出身の生粋の盛岡人に連れられてここに来て以来、すっかり虜になっています。

 

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

昔からの町の中華店でラーメンと手作り餃子 将来@つくば市 [食べある記]

ソネブロのアクセスランキングが、なんと3位に!(2017年10月29日15時現在)
またも土浦魚市場の記事のアクセスが急増したためです。
 ⇒土曜日まぐろ食べ放題、それだけじゃないぞ
10月28日朝8時からのTBSテレビ「サタデープラス」で、ハマカーン浜谷さんが土浦魚市場で生中継でリポートしたそうです。
そのせいで土浦魚市場の記事へのアクセスが28日に、なんと6000を超えてしまった。
最大瞬間風速でこうなちゃった、という記録です。


P1220835

週末は地元の食堂を巡ります。
この日は、食べログで口コミ・ゼロのお店へ。
地元店の口コミゼロ撲滅活動を展開中!ってところですかね。

場所は、つくば市南部、合併前の茎崎町、県道143号・谷田部牛久線沿いにあるお店。

P1220854
中華料理 将来」の看板が目印。
この看板は何十回も見ているんですよ、でも、ついぞ立ち寄ることがなかった。

P1220853
この店構え。
かなり古くからここにあったんだろうな、という感じの店舗。
道路に向かった側のテント地の看板は、とうの昔に消滅しています。
残った赤いテントには「広東らーめん」と書いてありますよ。

P1220855
入り口脇には、これまたずいぶんと古くから置かれているサンプルが並んでいます。
入るかどうしようか迷うお店です。
・・・っていうか実は一度、引き下がったんですよ。f(^^;)
でも今回は意を決して入ります!

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

しっかり調理された塩加減薄目の中華 88ラーメン@茨城県龍ヶ崎市 [食べある記]

P1220707

週末の食堂めぐり。
この日は龍ヶ崎市へ向かいました。

P1220723
8・8らーめん」(はちはちラーメン)さん。とても不思議な店名です。

1988年に韓国ソウルでオリンピックが開催される前に韓国内ではいろんな変革があって、正規料金で乗れる「88タクシー」とか、新しい「88タバコ」が販売されたりしました。
そんなことがあったときに韓国に行ったもんで、「88」っのを見ると、妙に懐かしい。
もちろん「88」はハングル読みで「パルパル」。

だから「8・8らーめん」と書いてあるのを見ると、つい「パルパルラーメン」って読んでしまいます。(*^^*)

P1220724
そんな「88らーめん」さんのお店は至ってシンプル。
赤い暖簾がなければ、お店とわかりません。

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クラシックを聴きながらコーヒーをすする バッハ@茨城県牛久市 [食べある記]

P1220459 

素敵な喫茶店があるのとstkさんのブログで知りました。
 ⇒きまぐれあれやこれ:http://stk1031.blogspot.jp/2017/09/debach.html

カミサンに聞いたら、知ってるというのです。ほぉ!さすが!(゜ロ゜)
ということで、土曜日のランチの後に2人で向かいました。

場所は牛久一中近く。
でも小路にあるので、位置を確認してから行かないと見つかりませんよ。

P1220455
おやまぁ洋館風の建物。

P1220466
「珈琲店 BACH(バッハ)」さん。
【美味しい珈琲と音楽をどうぞ】と案内。

「バッハ」ですから、音楽=クラシックってことですよね。

P1220466 -2
金土曜日の12~18時のみの営業ですって。
あぁよかった、明日の日曜日はお休みだったのね。

P1220464
「Open」の看板にはカニが控えています。(*^^*)

P1220465
レンガ造り風のエントランスから店内へ。

 

続きを読む


nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

白飯と食べたい和風ラーメン ムーミン@茨城県龍ヶ崎市 [食べある記]

P1220542

週末の食堂巡り。この日は中華食堂へ行きました。
場所は、竜ケ崎ニュータウンのメインストリート・県道243号線と県道5号線(龍ヶ崎潮来線)との交差点。
中華料理店「さいらい亭 龍ヶ崎店」さんのすぐお隣。
 ⇒ジュウジュウ焼けてる五目鉄板焼きそば さいらい亭
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2015-01-25

P1220565
ややひっそりと佇むお店。
右奥にチラッと見えるのが「さいらい亭」さんです。

P1220564
【自家打麺】の「ムーミン」さん。
ムーミン」って、あのムーミンでしょ?
中華料理店でムーミンって・・・馴染む?

それから「自家打麺」。
茨城県には「自家製麺」の看板を掲げる店がよくあるんだけど、本当にお店で製麺しているんじゃないところがよくあります。ここはホントはどうなんだろ・・・。

そんなわけで、わからないことがあるお店です。
でも入ってみなければどんなお店か、真実はわからない。
「虎穴に入らずんば虎児を得ず」です。(意味が違うか?)

中華店らしからぬ、落ち着いた感じのお店に入ってみました。

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

また1つタイ料理店が誕生 タイの台所@つくば市 [食べある記]

P1220514

土浦市の荒川沖駅周辺やつくば市にはタイ料理店がいくつもあります。
でもほとんど行ったことがありません。

つくば市の408号線沿い、つくば牛久ICの北に、今年の6月にタイ料理の店がオープンしました。
この周辺はタイ料理店の過疎地ですなぁ。
R408を通るたびに気になっていたのですが、週末に1人で入ってみました。

P1220524
黄色い建物なので、目立ちます。

「タイの台所 コワタイ」さん。
タイ語で「レストラン タイの台所」が「ร้านอาหาร ครัวไทย(ラーンアーハーン コワタイ)」ってこと。

続きを読む


nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

津軽三味線の師匠が営む中華系食堂です よねや@茨城県つくばみらい市 [食べある記]

P1220297

週末の食堂巡り。
この日は、つくばみらい市、かつての伊奈町へ。
目指すお店に向かう途中で、おや!と思う食堂を発見しました。

P1220314
「お食事処 よねや」の看板。

P1220289
そしてこの佇まい。
とってもいい感じの食堂です。

通り過ぎてから、あわてて車をUターンさせました。
店の前の駐車場はギリギリ4台程度。

P1220287
でもすぐ近くの交差点のところにあるセブンイレブンに隣接して駐車場があります。
【津軽三味線教室】の宣伝もついてます。どういう関係だろ?

P1220288
お店の駐車場は、セブンイレブンの隣です。
舗装された駐車場は、セブンイレブンの駐車場なので、ご注意くださいね。

P1220290
お店の前に古い看板が立てかけてあります。
【日本郷土民謡協会 公認教師 浜田貴緒民謡教室】

津軽三味線に郷土民謡・・・なんだろう・・・と思いながら店内へ。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

フレンドリーなマスターの手作り料理 たけちゃん食堂@茨城県龍ヶ崎市 [食べある記]

P1200790

週末の食堂巡り。
この日は龍ヶ崎市の食堂へ。

場所は、百香亭龍ヶ崎店さんの駐車場の隣。
ちょっと奥まっている感じのところ。

P1200808
しかもひっそりとした建物。お店の前には駐車場があります。
以前は居酒屋やスナックが入っていたらしいけど、今は営業しているのかどうかわからない。
そんなんだから、間違いなく見過ごしてしまいます。

そこに営業しているお店があるので驚き。(゜ロ゜)

P1200806
DIYの「たけちゃん食堂」の看板。
「食堂」という店名だけど、どう見ても全く食堂に見えない外観
個人宅か、はたまたスナックか?

しかも開店なのか閉店なのか分かりにくい。
がんばって営業中」の看板が出ているから、開店中なんだろうな。
ということで、お店に入ると・・・

こ、これは、なんだ!(*゚Д゚*)ェ…

続きを読む


nice!(8)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 食べある記 ブログトップ