So-net無料ブログ作成
検索選択

花椒の麻味が効いた汁なし担々麺旨し 天然居@虎ノ門 [ 東京ランチ]

P1190685

今年入った新入社員が、学生時代に四川省にいたことがあって辛い物が好きだって言うじゃないですか。
四川省にいたことがあるの?いやぁ、そいつは心強い。
何が「心強い」かって、辛いものに強いからです。

そんじゃぁ、お昼に辛いものを食べましょうよ!
汁なし担担麺が人気のお店があって、本場もんとどう違うか、ぜひ食べに行きましょう!
ってことで、ランチにお誘いしました。

もうご存知の方が多いかと思いますが・・。
担々麺というと、ラーメンのように「汁あり」を想像しますけど、これは陳建一の父・陳建民さんが創作した日本オリジナルで、本場四川では「汁なし」なのです。

と言いつつ、とんちゃんはそれとは別のある料理をいただきたいと思っていたんです。

P1190901
天然居」さん。

このお店の汁なし担々麺の記事は、ずいぶんと前になります。
 ⇒麻辣・痺れる汁なし担々麺 天然居:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2011-04-11

ここの店主は孟亭亭さんという可愛い女性。
十条に「中国家庭料理 楊」という洛陽水席料理の店がありますが、そこの料理人が独立したお店がここで、その人の娘さんが店主なのです。

その「楊」というお店の池袋にある「楊2号店」は、「孤独のグルメ」TV版に登場して、すっかり有名店になってます。主演の松重豊さんが、ウマすぎて放映前に個人的に再度行ってしまった、というお店なのです。

続きを読む


nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理