So-net無料ブログ作成

【まとめ】ゆで太郎全メニュー制覇への挑戦:(1)はじめに [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1080922
地元に「ゆで太郎」というチェーンのセルフそば店があります。
立ち蕎麦ではなく、テーブル席でいただく「セルフ店」です。

「ゆで太郎」は、1979年創業の東京都大田区大森に本社がある信越食品(株)(水信春夫社長)のブランド。
都内に直営店があります(現在43店舗)。
さらに、2004年に池田智昭氏が設立した(株)ゆで太郎システムが、首都圏を中心に関東、北陸、東北、北海道、九州へとFCの店舗を広げています。
  ⇒信越食品(株):http://www.yudetarou.com/
  ⇒(株)ゆで太郎システム:http://yudetaro.jp/

直営店、FC店ともに、店内で蕎麦を打って、茹でたてを提供し、汁も天ぷらなどの種物も店内で作っています。
蕎麦や汁の原料も同じですが、直営店とFC店ではメニュー構成が違っています。

 

そんなゆで太郎のFC店が、とんちゃんの地元に出来ました。
入ってみると、その蕎麦がなかなか旨いもんで、休日のランチなどによく通うようになりました。

そして何度か通ううちに思ったんです。
ショージ君の偉業に挑戦してみよう!ヽ(*'0'*)ツ・・・と。

ショージ君こと、東海林さだお先生は、近所にある立ち蕎麦店で「メニュー全制覇」の偉業に挑戦したことをご存知でしょうか。
その立ち蕎麦店とは、かの「名代富士そば」さん。
そしてその偉業達成の結果は『偉いぞ!立ち食いそば』と題する本にまでなっています。

他方、「ゆで太郎」の「メニュー全制覇」は?
ネットをググった限り、この偉業はまだだれも達成していない
それどころか、誰も挑戦さえしていないみたいなのです。

ショージ先生の足元にも及ばないとんちゃんですが、せめてメニュー全制覇のまねごとをしてみよう。
そう決心したのであります。

 

というわけで、ゆで太郎FC店のメニュー全制覇へ向けた実食の記録を弊ブログで逐次報告してまいりました。

 

そしてついに

メニュー全制覇達成!ヽ(^◇^*)/

 

・・・・の近いところへやってきました。f(^^;)

すんません、完全制覇じゃないんです。
90%以上達成というところでしょうか。

昨日の記事に書いたように、この春にメニュー変更があって、新メニュー登場のために完全制覇が遠のいたのです。
それでここで一区切りして、全メニュー制覇の近いところの「まとめ」を記事にします。

<目次>
(1)はじめに
(2)グランドメニューの蕎麦
(3)丼物・飯類ほか
(4)朝ごはん
(5)季節限定メニュー2016

 

さて、第1回の今日は、ゆで太郎の蕎麦の特徴そして完全制覇のルールを記します。

続きを読む


nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(4) 
共通テーマ:グルメ・料理