So-net無料ブログ作成

【海の精】炊き込みごはんの味 [ モニター生活]

「○○の塩」という商品名の粗塩がいろいろあります。
オーストラリアやメキシコ等の塩田で作った外国産天日塩に日本の海水等を少しまぜて、再製加工した塩が多いんですね。

 

そんな中で、日本の海水から作った塩を作っているのが「海の精」さん。
 ⇒【海の精】「あらしお」で塩むすび
 ⇒「海の精」と国産の自然海塩

 

その国産海塩を使った製品も販売しています。 

海の精ショップページ

 

P1240141
◆炊き込みごはんの味

出汁だけで具材は入っていないから、炊き込みごはんの「素」じゃなくって、「味」なのね。

これで炊き込みごはんをつくってみました。

 

 

P1240143

美味しさの秘密は、第1に伝統海塩の「海の精」

そして、天然醸造・長期熟成の「海の精 生しぼり醤油」
さらに北海道産の利尻昆布・羅臼昆布、九州産の乾しいたけ
そして隠し味に梅酢ですって。

化学調味料・酵母エキス・砂糖不使用の100%天然出汁です。

 

1000ml 500ml
「海の精 有機生しぼり醤油」は、1000mlと500mlとが販売されています。

 

 

P1240145
中には、1袋で2人前の出汁が4袋

 

P1240142
1袋2人前の出汁に具材を混ぜると炊き込みごはんになります。 

 

 P1240144
【炊き込みごはんの作り方】

1~2合の米と150gの具材を用意します。
洗ったお米に水を加え、切った具材を加える。
そして「海の精 炊き込みごはんの味」を加えて炊く。


慣れている人には難しくもなんともないことですね。

でも今回は、とんちゃんがつくるんです。
炊き込みごはんって、あんまり作ったことないもんで・・・ちょっとドキドキ。

何を具材にしたらいいのかな・・・


 

P1240146
お米の量は、ちょっと多い2.5合。
具は、ニンジン、揚げ、マイタケです。

 

P1240148
そこに「海の精 炊き込みごはんの味」を加える。

 

P1240149
お醤油のいい香りがします。 

そして、あとは炊飯器にお任せ。

 

P1240152
いい感じに炊き上がりました。

具材の香り、そしてお醤油のいい香りが食欲をそそります。

 

P1240154
炊き込みごはん
お醤油のいい色がついています。

 

P1240156
もっと具材を入れてもよかったかな。

 

P1240158
お味は・・・薄味です。
ごはんの量が多かったからね。

でもお醤油や出汁の香りと旨味がいい。
砂糖やみりんが入っていなく、出汁や具材の旨みとお米の甘さだけ。

薄味の塩気が爽やで、それが旨みと甘みを引き立てています。
しかもキリっと引き締まった味わい。
隠し味の梅酢のせいですね。

これ、かなり美味しいですよ。

カミサンの評価も上々です。v(*^^*) 

2人前の出汁が4包で400円(税別)。
お醤油といっしょに買おうかな。

炊き込みごはんの味

nice!(6)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント