So-net無料ブログ作成

【セイコーマート限定】山わさび塩ラーメン:わさびがツーン!(≧ヘ≦) [うまい食品]

今月も実家に帰省したのですが、その時にコンビニで驚くべきものを発見しました。
驚くべきカップ麺です。

おっと、その商品を紹介する前に。
それを発見したコンビニのことを紹介しなければいけません。

セイコーマート」というコンビニをご存知でしょうか?

はぁ?どこのコンビニ?
・・・って思う日本人がほとんどでしょう。

それもそのはず「セイコーマート」は、北海道にしかないコンビニなのです!
まぁ、正確には埼玉県と茨城県にも店舗が少しあります。

基本、北海道にしかないローカルコンビニなのです・・・が、しかし!( ̄□ ̄)!!

北海道在住者でセイコーマートを知らない人はモグリだ!
そう断言できるほど、道内では有名なコンビニなのです。

しかもセイコーマートは、大手コンビニが勝てないコンビニとして有名なのです。

secoma
北海道のコンビニが全国1位!大手コンビニが勝てない「セイコーマート」の秘密に迫るより

 

その北海道の大ローカルコンビニ「セイコーマート」限定のカップ麺です。
だから、この記事を読んでも、残念ながら北海道在住者以外はほぼ買えない。

それが今回紹介する商品なのです。

 

それは・・・

P1220176
◆山わさび塩ラーメン

山わさび」ってなんだ?(◎_◎;)
これまた、知らない人がほとんどの名称が出てきましたね。

「山わさび」とは「西洋わさび」のことです。

でも「西洋わさび」と言っても、わからない人が多いでしょうね。(´ρ`)

英語名だと「ホースラディッシュ」。
これで少しはわかるでしょうか?σ(゚ー^*)

すりおろしてローストビーフやビーフステーキに添えられる、白っぽくて辛い薬味です。
そう言われたらご存知の方も多いはず。

 

ローストビーフやビーフステーキの薬味ってことは・・・普段はお目にかからない。

かと思うと、実はそうじゃないんですよ!(*^0゚)v

飲食店でよく使われる練りワサビや、家庭でチューブ入りわさびの原料の多くが、この「西洋わさび」なんです。
だから刺身や寿司を食べるとき、かなりの頻度でお世話になっているのです。
その辺の詳しいことは明日の記事にするとして・・・

 

その「西洋わさび」のことを北海道では「山わさび」と呼んでいる。
そしてスーパーにも売っていて、薬味としてよく使う、馴染みのある野菜なんです。


そんな北海道人には馴染みの「山わさび」が入ったラーメンなのです! w(*゚o゚*)w
2017年5月8日発売らしく、値段は108円。

 

P1220187
【北海道産山わさび使用】です。
実は、国内産・山わさびの99.9%は北海道産です。

P1220189
【スープに山わさびパウダーを使用しています。】

P1220188

【※北海道産山わさびを本州で粉末化しています。】
山わさびは北海道産だけど、粉わさびは本州産だと、わざわざ断ってあります。

そして【辛いものが苦手な方はご注意ください。】

だって・・・

P1220186
【ツーンと香る!】 (≧ヘ≦)!!

山わさびの切れ端とおろした山わさびのイメージ写真が鮮やか。

その山わさびの「ツーン!」が苦手な人は、要注意!
っていうか、唐辛子の「カーッ!」が好きな人は多いけど、わさびの「ツーン!」が好きな人って多いだろうか?(*^^*) 

ともあれ北海道名産の山わさびを使ったラーメンって、どんなんだ?
・・・と思って買ったのです。

 

P1220174
販売者は(株)セコマ
札幌市にある、セイコーマートのフランチャイザー(元締め)です。

原材料は・・・

油揚げめん(小麦粉、植物油脂、食塩)
スープ(食塩、魚介エキス山わさびパウダー鶏・豚エキス、砂糖、たん白加水分解物、ガーリックパウダー胡椒、酵母エキス、ジンジャーパウダー、植物油脂、全卵粉)
かやく(キャベツ、味付け鶏肉そぼろ、なると、ごま、ねぎ)
加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸カルシウム、香料、かんすい、酸化防止剤(ビタミンE)、酸味料、カロチノイド色素、ビタミンB2、ビタミンB1、紅麹色素
内容量64g(めん55g)


スープは、魚介に鶏・豚のダブルスープだ。
そしてデカデカと山わさびパウダー!(デカデカにしたのは、わたしですが・・・)
胡椒に加えて、ガーリックとジンジャーが加わって、ニンニクと生姜の香りも加味されている。
かなり期待させるスープです。

P1220178
1食あたり267kcal、食塩相当量3.6g。
フライ麺55gで267kcalってことは、まぁ、こんなもかぁ。
厚生労働省が示す1日の塩分摂取量は男性8g、女性7gなので、気を付けましょうね。

ということで、いざ、実食です。 

P1220179
カップの中には麺とかやく。
キャベツとネギが目立ちます。そして味付け鶏肉そぼろ、ナルト。
ゴマは・・・よくわからん。

P1220180
カップの中にあった粉末スープ。

P1220181
それを麺の上に出す。

お湯を注いで3分間・・・

P1220182
出来上がったところ。

山わさびの香りがします。

P1220183
半透明なスープ。
啜ると・・・塩味はきつくなく、動物系と魚介系の悪くない味です。
そして、山わさびの香り。いいじゃないですか!
ニンニクと生姜の香りも清々しい。

P1220184
麺は・・・普通。
いえいえ、これでいいんです。

 

と、突然・・・

 

ツ ━━━━(≧ヘ≦)━━━━ ン!!

 

鼻を突き抜けて脳天に達する、あのワサビの辛さが襲います。
全く突然の急襲。

バシーッ!と来てからバシバシ、ジリジリと間髪入れずに舌と口を攻撃し続ける唐辛子の辛さとは全く違う。
思い出したような波状攻撃で、突如、ツーーン!と鼻と脳天に差し込んで来る刺激。

 

経験された方も多いはず。
寿司や刺身を食べていて、突然来る、あのツーン!
ついわさびをつけすぎたとき、一気に鼻に抜ける、あのツーン!です。

あれが、一度ではなく、何度も襲ってくるのです。
そのたびに、鼻が天を向きます。

 

そして・・・涙が出てきました。(´;ω;`)

 

この感覚は、どこかで味わったことがあります・・・。

そうそう、あれ。

お茶漬けにワサビをつい入れ過ぎたときです。
お茶漬けをすする度に、ツーン!が何度も来る、あの状態です。

経験がある方は想像できるかと思います。
あれによく似たツーン!なのです。

 

P1220185
カップに残ったスープ。
ここにご飯を入れて、お茶漬けにして食べたい感じです。

残ったスープも完飲しました。
もちろん何度もツーン!をしながら。o(>▽<)o

こういう刺激的なラーメンは初めてです。
そしてなかなか旨い。 

北海道産山わさびがツーン!とくる塩ラーメンのカップ麺。
周りのみんなに教えちゃいます。
でも簡単には買えないのよ。

ごちそうさまでした。


nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント