So-net無料ブログ作成

ホテル内にあるけど、街の中華店みたいにお気軽 黄龍城@長野県飯田市 [食べある記]

 

P1210825

 

昨年、まだ雪のない時期に長野県飯田市に行った時のことです。

ランチは中華店へ、と思ってカーナビを頼りにお店に向かうと・・・

おやまぁ!

 

P1210837

ここはホテルですか?

「殿岡温泉 湯元 湯~眠」という温泉スパ付きホテルです。
「湯~眠」は「ゆーみん」と読むようですね。

 

ここに目指すレストランがあるのか?

ホテルのロビーに入ってみると・・・

 

P1210835

ありました、ありました!

 

P1210835 - 2

本格中華料理の「黄龍城」さんです。

 

 

P1210834 

店内はかなり広い。

 

P1210836

朝食バイキングの会場だからですね。
860円のバイキングは宿泊客以外もいただけるのかな?

「自家製だに!」だって。
「だに、だら」は、遠州弁ですよ。ここは長野県なのに・・・ 
実は伊那谷を流れる天竜川を下ると浜松市に出るんです。
あるいは豊川やJR飯田線伝いに下ると豊川市に至ります。
なので、遠州弁や三河弁と似た方言が多いんです。

それはさておき、メニューです。

 

P1210821 

ランチメニューはお手頃価格です。

ご飯大盛り無料!おかわり自由!
ガッツリ系には嬉しいサービスです。(*^^*)

 

P1210823 

中華店なのに、手打ちそばがある!( ̄□ ̄;)!!
まぁ、長野ですから。

 

P1210824

17時からの【定番おすすめ料理】は和食と中華。
和食もあるのね。

 

P1210825

◆回鍋肉定食 

サラダ、スープ、お新香に杏仁豆腐がついています。

 

P1210828

まずは、サラダから。
わりとしっかりとした量の千切りキャベツに胡麻ドレッシング。

 

P1210830

中華の定番、卵スープ
ちゃんと美味しい。(^∇^)

 

P1210826 

そしてメインの回鍋肉

油通ししたザックリ・キャベツが美味しい。
甘辛い味が白飯を誘いますよね。(*^^*)

 

P1210827 

ご飯は丼飯。

回鍋肉だと、つい、ご飯お替りしちゃいたくなります。
でも今日は、しない!

 

P1210831 

漬物が、ザーサイじゃなくって、自家製キュウリの塩漬け
和食も出すお店らしいです。

 

P1210829

デザートの杏仁豆腐
赤いクコの実じゃなくて、赤いサクランボがトッピングされてます。

ちゃんと美味しい中華店です。
ホテルの中華レストランだけど、街の中華店並みの料金で、とってもリーズナブルです。

 

清算を済ませたところで・・・

 

 

な、なんだこれ!(*゚Д゚*)ェ…

 

 

P1210832 

瓶入りのお酒・・・

 

P1210833

ス、スズメバチ酒だ!( ̄◇ ̄;)!!

焼酎の中にスズメバチがうじゃうじゃ!

食事の後に、見てはいけないものを見てしまった・・・うっぷ。(〃´o`)=3

 

気を取り直して・・・ごちそうさまでした。

食べログ: 黄龍城

関連ランキング:中華料理 | 切石駅鼎駅


nice!(11)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント