So-net無料ブログ作成

夏に涼しい薬味そば ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1200712

週末によく行くセルフ蕎麦店の「ゆで太郎」さん。

P1120596
ゆで太郎システム系のFC店が地元にあります。

そのゆで太郎の全メニューを食べつくす、という企画を展開しているブログがあります。

何を隠そう、弊ブログのことです。(*^^*)

達成したからと言って何かが得られるわけでもない、他愛のない呆れた企画。
今回の記事もその1つ。
まだ未食のメニューをいただきます。

ところで・・・
ゆで太郎システムでは、半年毎にグランドメニューを変更しています。
だから新メニューが登場したり、以前のメニューの内容が変わったり、ということが起こります。

今回のメニューも内容が変更されたものです。
それが「薬味そば」。

 

本論の前に、「薬味そば」の変遷をご紹介しましょう。

P1130550
2016年春までの「薬味そば」がこれ。
揚げ玉、いなり(油揚げ)、花かつお、刻み海苔、ミョウガ、スプラウト、ネギに白ゴマがトッピングされています。

P1140083
2016年夏に季節限定メニュー「夏の薬味そば」に変更。
油揚げ(いなり)の代わりに茄子というのが、大きな変更。
そして刻み海苔の増量という変化がありました。
これが秋に「季節の薬味そば」に名称変更。

そして2016年冬から、新しい「薬味そば」になっていたのです。
それを今回いただきます。

 

P1200712
◆薬味そば
これが新しい薬味そば。
トッピングは、焼き海苔、揚げ玉、花かつお、ミョウガ、スプラウト、ネギに白ゴマ。

いったいどこが変わったのかというと・・・

P1200714
1つは大きな焼き海苔
以前は刻み海苔でしたけど、今は板海苔を4つ切りにした、大きな海苔です。

ゆで太郎システムでは、海苔そのものを変更しました。
それに伴って、薬味そばの焼き海苔もチェンジされたわけ。
 ⇒焼海苔でフィーチャー

P1200716
もう1つは「花かつお」の形が大きくなりました。
以前は刻んだ花かつお。でも今は、削ったまんまの大きな花かつおです。

ということで、新メニューの紹介はおしまい。

P1200715
セルフで摺り胡麻と紅生姜をトッピングしました。

では、いただきます!(合掌)

P1200717
夏っぽいナス。
涼しい味がしますね。

P1200720
蕎麦と一緒にいただくナス。

紅生姜は、揚げ玉の油を爽やかにします。

P1200719
大きな花かつおと蕎麦をいただきます。
かつおの香りと旨さがいいですね。

P1200721
大きな海苔と蕎麦は、とってもいい相性です。

P1200722
ということで、完食。
鰹出汁が効いた汁が残っています。

P1200723
そこに蕎麦湯を注いで、大杯の酒をいただくように、蕎麦湯割り汁をいただきます。 

暑い夏には、涼し気な薬味そばが美味しいです。
ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛久駅


nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント