So-net無料ブログ作成
検索選択

マダム御用達の大正浪漫風カフェでランチ 浪漫@茨城県牛久市 [食べある記]

P1190465

GWのときのこと。
カミサンと仲良く散歩をした途中で素敵なお店を発見しました。

P1190453
立派な民家がお店になっているようです。

P1190452
cafe浪漫」さん。
「浪漫」の字体は、なんていうフォントか知りませんけど、大正時代を思わせる字ですね。

後でHPを見たら、民家を改装して大正ロマンをコンセプトにお店作りをなさっているそうです。
なるほど、やはり「大正浪漫」の「浪漫」なんですね。

P1190451
お店の前の黒板にメニューが掲げられています。
ローストビーフ、ハンバーグ、オムライス、パスタがスムージーやサラダがついて1200円ですって。
ここでランチにしましょうか?ってことになりました。

P1190450
立派な門をくぐると・・・あらまぁ!
庭がある立派なお宅で、そのお宅全体がカフェになっているようです。

P1190449 (2)
玄関へ入ると、一枚板の分厚いテーブルとその奥に・・・和服姿の妖艶な女性!
下町の玉三郎・・・そんな感じの女性の絵です。

P1190448
玄関の左手には畳敷きの個室。
絨毯を敷いて6人掛けの重厚なテーブルとイスが置かれています。
今日は「予約席」になっているようです。

P1190455
右手にある部屋は、元はリビングでしょうか?

先客はマダムが2人。
とんちゃんたち夫婦は、テラス側の2人掛けの席に座りました。

お店は妙齢のマダムが経営されているようです。

P1190446
セットメニューは1200円
 ・カニ・トマト・きのこ・青菜のクリームパスタ。
 ・ハンバーグ(デミグラス pr 和風)
 ・とろとろ卵のオムライス
 ・ローストビーフ丼(限定)
スムージー、サラダ、本日のスープがつきます。
プラス380円で、デザート&コーヒーor紅茶がつけられます。

P1190447
単品メニューでパスタやハムトースト、ケーキとフルーツのセットがあります。

何にしようか?とカミサンとご相談。
「限定」と書かれたローストビーフ丼にしようか、「とろとろ玉子」のオムライスにしようか・・・迷うな・・・

と、そこへ天の声です。

「私、ローストビーフにするから、あなたは別のものにして!」

こんな決めつけをするのは、とんちゃんでは決してありません。
(口が裂けても、こんな言い方はできません。)

そんじゃぁ、とんちゃんはオムライスにします。
ということで、オーダーは決定です。

P1190456
◆スムージー

P1190457
何のスムージーだったかな?

P1190460
◆サラダ
キャベツ、レタス、プチトマトにコーンなど、比較的ボリュームがあるサラダです。

P1190462
◆本日のスープ
素敵なお皿に入ったスープ。

P1190463
野菜がいろいろ入ったスープ。

P1190472
シイタケが入ってる。

P1190470
ソーセージが入っていて、和洋折衷のスープです。

P1190474
◆とろとろ卵のオムライス

P1190473
半熟でとろとろのオムレツがのったオムライスの脇にデミグラスソースがたっぷり。

P1190475
デミグラスソースのかかったオムライス・・・おいしいです!

P1190476
デミグラスソースが美味しいんですね。

P1190477
玉子の下にはケッチャプライス、いやトマトでつくったトマトライスですね。
ハムやコーンが入っています。

P1190480
このトマトライスが美味しい。
これだけでもOKですよ。

P1190464
◆ローストビーフ丼
カミサンのオーダーです。

P1190467
スープではなくお味噌汁です。「丼物」だからですね。
自家製のお味噌みたいで、美味しいです。

P1190468
今が旬のタケノコの煮物。

P1190469
ほうれんそうのお浸し。
野菜の副菜がしっかりありますね。

P1190465
メインのローストビーフ丼
丼飯の上にレタス、いっぱいのローストビーフ、黄身が半熟のゆで卵。

P1190479
醤油系のたれがかかったローストビーフ、これがやっぱりうんまいの。
そんなロースビーフがいっぱい載っているんだもん、旨くないわけがない。

P1190481
食事をいただいた部屋の壁にはこんな絵も。
これ、お嬢さんですか?

いえいえ、ちがいます。

P1190482
吉永真奈さんという、箏の奏者です。
「こと」は「琴」と書かれることが多いのですが、私たちがよく目にする「こと」は正確には「箏」なんです。
可動式の支柱で弦の音程を調節するが「箏(こと)」。
「琴(きん)」は支柱が無くて、絃を押さえる指のポジションで音の高さを変えるもの。スチールギターみたいな楽器です。

P1190483
吉永さんのソロアルバムのポスター。

P1190458
お店の名刺をいただきました。

P1190459
お店の地図。
こんな感じのお店ですから、マダムの方々が、ランチ時にあいはお茶を楽しみにいらっしゃるようです。住宅全体が素敵なカフェにしつらえてあって、オーナーのご住居はお隣の住宅に移されたようです。

次回はお友達と来ようかな・・・と、向かいに座る妙齢のマダム(うちのカミサン)がおっしゃっています。
ということでマダムの再訪必至です。

ごちそうさまでした。

食べログ: cafe浪漫
関連ランキング:カフェ | 牛久駅

nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 4

stk

アヤメ園の開花状況を観に行った帰りに通りましたが気付きませんでした。
カフェならお茶にだけでも良いですね。

今日、稀勢の里は牛久だったみたいです。
https://www.nikkansports.com/battle/sumo/news/1838181.html
明日は水戸の常陸山生家跡で奉納土曜入りなのでご実家に泊まるのでしょうか。。。高安が太刀持ちだとか。
私は昨日、土浦に高安を観に行きました。お母様のビビリタさんにもお会い出来ました。

by stk (2017-06-10 20:24) 

とんちゃん

> stkさん
高安が大関になって、竜ケ崎から土浦界隈はさらに盛り上がりますね。
土浦には「高安ラーメン」も誕生して、ぜひ食べに行きたいです。
by とんちゃん (2017-06-11 06:05) 

式守錦太夫

これはなかなかのしつらえですよ。
調度品なんかもかなりのものです。
それにしては価格控えめなところがいいですね。
シャトーカミヤあって、牛久は行かないといけない街になりました。
いつか伺います!

by 式守錦太夫 (2017-06-13 23:47) 

とんちゃん

> 式守錦太夫さん
ここでシェフが登場すると、高級住宅街の隠れ家レストラン、ってことにでもなるんですけど、そうじゃない。
メニューもこれだけ。
そこがまたいいところです。
牛久にはまだいくつか(いくつかだけ)いいところがあります。
どうぞいらっしゃってください。
by とんちゃん (2017-06-14 06:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0