So-net無料ブログ作成
検索選択

村中系ラーメンに客が集まる いおり@札幌市 [食べある記]

P1170109

札幌に行ったからには、ラーメンを食べねばなりますまい。

P1170103
古い木造住宅風の外観のお店。
「下見板張り」という板張の外壁です。

P1170102
「らーめん庵(いおり)」さん。

おや、壁に立てかけてある黄色いものは、雪かき用の「スノーダンプ」ですね。
北海道では「ママさんダンプ」という名称が通りやすいです。
松本ダンプのようにデブのママさん、という意味ではありません。
ママさんでも使えるスノーダンプという意味です。

P1170104
入り口脇にメニューが張りだされています。
味噌、正油、塩のラーメンがどれも770円。トップが味噌ですね。
トップに味噌ってことは、味噌が一押しのようです。
っていうか、お店の外にまで、味噌とニンニクの香りがしています。

このお店は「村中系」と評されています。
村中明子さんが1964年にオープンしたお店「純連(すみれ)」。
札幌ラーメンの調理方法を踏襲し、こってりしていて深みがある味わいのラーメンが人気でした。
いまでは長男が「さっぽろ純連(じゅんれん)」を、三男が「すみれ」のお店を開いています。
その「純連(すみれ)」をルーツとするラーメンの系統が「村中系」とか、「純すみ系」といわれます。

今回伺ったお店は、その村中系ということらしい。

店内は満席。

客待ちの席に座って順番を待ちます。

P1170107
店内メニュー。
味噌、正油、塩のほかに、辛味噌、昔風正油と昔風塩があります。

味噌、正油、塩のどれがいいかは、各自の好みでチョイスすれば良し。
札幌だから味噌だ、なんてことはありません。

その間に店員さんがやってきて、注文をとります。
味噌にしようか、正油にしようか、やっぱ味噌にしようか・・・
悩んだ末に正油にしました。

P1170108
◆醤油ラーメン 

P1170109
トッピングはモヤシ、2種類のチャーシュー、メンマ、青ネギ。

P1170111
スープには溶けたラードがしっかり浮かんでいて、スープの味は焦がし醤油の香り。
どっしりした味わいの美味しいスープです。

P1170112
麺は中太の縮れ麺で、硬めのゆで加減。シコシコと美味しい。

P1170115
細切りの味が付いたメンマ。

P1170117
チャーシューは2種類で、焦がした肩ロース。

P1170116
こちらは、焦がしていないチャーシューの角切りで、柔らかい。

懐かしい感じにしっかり美味しいラーメンでした。
ごちそうさまでした。 

食べログ: らーめん庵

関連ランキング:ラーメン | 西線6条駅西18丁目駅西15丁目駅


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0