So-net無料ブログ作成
検索選択

安いだけじゃない、酒もつまみも旨い へべれけ@札幌市 [飲みある記]

P1170051

昨年12月に札幌で飲んだ時のこと。
大通バスセンター近くの「第三モッキリセンター」さんで飲んでから、もう1軒。
近くにある立ち飲み屋さんへ向かいました。
お店はビルの地階。

P1170062
センベロ酒場 へべれけ」さん。
【センベロ】とは、1000円でベロベロに酔える店という意味。
そして「へべれけ」の酩酊になる。
実に、申し分のない店名じゃないですか。(*^^*)

店内は立ち飲み。

P1170052
最近の札幌の生ビールは、やはりクラシックが多いですね。
日本酒は・・埼玉県・黒菱の冷酒が260円、兵庫県・白鹿の燗酒が280。安いですね。
「風の森」という銘柄がありますよ。

P1170056
日本酒のリストにいろいろ。

P1170060
「風の森」はポスト獺祭と言われるお酒ですって。
奈良県御所市の蔵元・油長酒造のお酒ですって。

以前は普通酒を中心でしたが、平成10年から吟醸酒を開始。
しかも、すべて純米、無濾過生原酒での出荷ですって。ほー!(⌒▽⌒)

では、それを飲んでみましょうか。

P1170051
◆風の森・秋津穂65%
フレッシュな香りの上品なお酒です。
生原酒だから力強いお酒かと思うと、意外スムースな感じ。
微発泡していて爽やかで、つい、スイスイと飲んでしまいます。

P1170053
フードは・・・おや!
【せんべろセット1000円】なんてあったんですね。
おつまみ3品に、グラスビール1杯、日本酒か焼酎2杯。これはいいですね。

でも、もう飲み始めたから、料理だけでいいんです。
つまみも安いですね。

P1170061
壁には【本日のおすすめ】メニュー
「自家製にしん漬け」がある!
こいつは、嬉しいや!値段も380円です。
「絶品煮込み豆腐」280円もいい感じ。

P1170054
◆自家製にしん漬け
北海道にもいろんな漬物がありますけど、一番おいしいのはどれ?と聞かれたら・・・
とんちゃんは、躊躇なくこの「にしん漬け」を推します。
ざく切りの大根とキャベツ(!)に糀と身欠きにしんを入れて塩漬けした漬物。
魚と麹が入って乳酸発酵するから、とっても旨いのです。
白菜ではなく「キャベツ」というのも変わっていて、大根とともに実に歯ごたえがいい。

P1170055
もちろん、つまみにも最高です。(‐^▽^‐)

P1170057
◆絶品煮込み豆腐
ぉおっと、これは変わった煮込みです。
煮込みというから、もつ煮込みを想像していたんだけど、違います。
で、その味は・・・おや?
これビーフシチュー?
そうじゃなくて甜面醤と豆板醤を入れた中華風なんですって。
そうか、甜面醤かぁ。これ、旨いわ。

P1170059
◆森の風・露葉風(つゆはかぜ)70%
奈良県の酒造好適米「露葉風」で造った無濾過生原酒の純米酒。
「露葉風」は古くから奈良県の酒米として指定・認定されているけど作り手が少なく、奈良県内で「露葉風」を使用して酒造りを行っている蔵は数少ないそうです。

長居をしたくなりそうな立ち飲み店です。
そしていつのまにやら・・へべれけに。
そうなる前に、サックリいただいてお店を出ました。

ごちそうさまでした。

食べログ: へべれけ

関連ランキング:居酒屋 | バスセンター前駅西4丁目駅狸小路駅


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。