So-net無料ブログ作成
検索選択

豪華かつヘルシーな朝そばで朝食 富士そば@世田谷区経堂 [ 東京ランチ]

P1160505

小田急線の経堂に朝早くにやってきました。
朝食をここらでいただこうかな・・・と物色。
しかし朝から開いているお店ってそんなにないんですよね。

そしたら、馴染みのお店が開いていました。

P1160511
名代富士そば」さんです。

P1160512
モーニングサービスやってます!
朝そば320円、朝カレーセット360円、朝天玉320円。
うーむ、カレーや天ぷら(かきあげ)はカロリー高そう・・・
ならば「朝そば」にするかな。
「温かい蕎麦」と「冷たい蕎麦」と、どっちにする?
「たぬき」か「きつね」もが選べるのね?
さぁて、どうしよ・・・

P1160505
◆朝そば
「温かい蕎麦」で、「きつね」にしました。
というわけで、きつね、温泉卵、ワカメの3つがトッピングという豪華さです。
海藻とタンパク質、かつ低カロリーという健康的なトッピングだよ。(*^0゚)v
なんだかすごいゴージャスな蕎麦、って感じがします。
それで320円って、安くネ?(茨城弁)

P1160510
七味唐辛子をしっかりかけちゃう。

生卵じゃなくて、温泉卵ってのは嬉しいんだな。
「月見そば」の生卵が、どうもなぁ・・・なんです。

「目玉焼きの黄身いつつぶす?」というコミックがありますけど・・・
「月見そばの黄身いつつぶす?」
これは重大問題だと思うのです。

あの生卵をどう食べるのか?いつ潰すのか?大変に困るのです。
潰した生卵が汁に溶けてしまうと、卵混じりの汁を残すことができずに、飲み干したくなる。
どう生卵を食べたら良いのか?
これを大いに悩むのは私だけでしょうか?
 ⇒月見そばの黄身はいつつぶす?:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2016-04-16-1

その点、温泉卵は黄身が溶け出さないので、安心です。 

P1160507
灰色の麺。
茹で上げてからあまり時間がたっていませんね。

P1160509
きつねがデカいです。
甘めの味がしっかり浸みていて、美味しいきつねです。

ところで、休日のランチの頻繁に通っているゆで太郎システムFC店には、「きつね」がないなぁ、ってことに気が付きました。
なぜ?「売れないから」らしいのだが・・・

富士そばの汁の味は塩気がしっかりあるから、完飲はしません。
でも、そんな濃い味がまた立ち蕎麦流なんですよ。

富士そばは、勤労人民の朝の友ってところかな?
ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 経堂駅宮の坂駅山下駅


nice!(15)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0