So-net無料ブログ作成
検索選択

大もり&かき揚げ、腹はもう大満足 ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎]

P1160494

休日ランチ。今日はセルフの蕎麦屋さんへ行きました。

P1160504
「ゆで太郎」さん。
ゆで太郎システムが運営するFCのお店です。

ゆで太郎は、立ち蕎麦店ではなく、セルフのお店ですけど。
蕎麦が安くて、その割にうまい。
それもそのはず。
そば粉の割合が55%という、その手の店としては、かなりそば粉が多いのです。
しかも麺の量が、普通は200~220g程度なのに、ゆで太郎は250gだそうで、1~2割多いんです。

そんな「ゆで太郎」のメニューを1つずつ制覇しているのですが・・・
今日はまだ未食のメニューをいただきます。それは・・・

P1160494
◆大もりそば
無料クーポン券で、かき揚げもいただきました。

P1160495
大もりそばだから、やっぱり蕎麦がたくさんありますね。(*^^*)

普通盛りの麺の量は250g
大盛りは、普通盛りの1.5倍の量。
ってことだから・・・250g×1.5=375gです。
普通のお店の量は200~220gだから、その1.7~1.9倍。
要するに、2倍弱ってことですかぁ。
こいつぁ、しっかり大盛りですね。(*^^*)

P1160498
旨い蕎麦汁につけて、ズズーッといただきます

ここの蕎麦が、すっごく旨いのか?って言われると困るんですが。
でも蕎麦粉が55%あるってことは、セルフの店としてはかなりのものです。
それが打ち立て、茹で立てですから、なかなか旨いですよ。
それを冷水で〆てあるから、歯ごたえがいい。
しかも、蕎麦汁が旨いしね。

P1160496
かきあげは、揚げてから間がなくて、まだホカホカです。

P1160500
かき揚げを蕎麦汁につけていただきます。
うん、うまい。

P1160501
かき揚げを漬けたつけたおかげで、蕎麦汁に油が入ってコクが出てきます。
歯応えのいい蕎麦をズルズルといただく、いただく・・・。
いつもならさっさと無くなる蕎麦が、すぐには無くならない。
そこそこの量がありますね。

P1160503
最後に蕎麦湯を注いで、そば汁をいただきましょう。

いやぁ、お蕎麦をいっぱいいただきました。
なかなかに満腹感があります。(*´ρ`*)
蕎麦の量が、普通の2倍弱ありますから。
しかもかき揚げといっしょにいただいたわけで、そりゃそうですよね。

今回は未食のメニューということで「大もり」をいただきましたが、まだ未食のメニューがいくつかあります。
その1つが、「大もり」の上の「特もり」。
「特もり」は値段は、普通盛りの2倍なの。
だから「特もり」の量も2倍かな?・・・なんて思うと大間違い。
実は3倍の量なんですって。w(*゚o゚*)w
それを食べてみたいけど、なんだか大食いトライアルみたいで、ちょっと気が引けちゃうし。
自分の年齢を考えてもなぁ・・・なんて思案しています。
さて、どうなるか・・・。

ともあれ、ごちそうさまでした。

関連ランキング:そば(蕎麦) | 牛久駅


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。