So-net無料ブログ作成
検索選択

甘くて辛い大阪カレーはあと引く旨さ 上等カレー@霞が関ビル [ 東京ランチ]

P1130465

霞が関ビルに新規オープンしたカレー屋さんへランチにでかけました。

P1130477
上等カレー」霞が関店さん。
2015年11月2日にグランドオープンしたお店だそうです。
店名はいろいろあれど、「上等」と自称するカレーとはいったいどんなカレーなのでしょう。

P1130477 - コピー
「上等カレー」の看板には「か」の印がついていて、井桁の屋号がついた白い暖簾が下がっています。
どっちも非常に日本的なデザインです。

このお店の正式名称は「福島上等カレー」。
福島県のカレー専門店なの?
・・・・と思ったら、まったくの福島違い。

このお店は、大阪に本社がある【名物カレーうどん】の「得正(株)」のFC店。
もともとはカレーうどんの専門店で、本家もしっかり「名物」を自称している。
そこが出したカレー専門店が「福島上等カレー」
福島県じゃなくって、大阪府福島区福島にあるカレー店が発祥です。

そんな大阪発の上等カレーはどんなお味でしょうか?

さて、ここのシステムは・・・
お店の前に立つおねえさんにオーダーを伝えて食券を購入し、順番に店内に案内されます。
だから店内に入る前にオーダーを決めないといけません。

P1130476
メニューは、トップがトンカツカレー780円。
次がデフォルトのカレーライス580円。
トンカツ単品は確かに200円になってます。
チーズカレー、温玉カレー、エビフライカレーもあります。

イチオシはトンカツカレーなんでしょうが・・・
初訪の今回は、デフォルトのカレーにしましょう。

食券を購入して、順番に店内へ。
店内はコの字のカウンター席が17、その右脇にテーブル席が8席あります。
とんちゃんは、厨房の様子が見えるカウンター席を指定されました。

カウンターに座って食券を渡すと、「順番にお出ししますのでお待ちください。」と言われます。
この「順番に」は、このお店のポリシーのようです。

このお店イチオシのカツカレーを多くのお客さんがオーダーしています。
そのトンカツは、オーダーを受けてから揚げ始めます。
だから揚がるまでに時間がかかりますけど、揚げたてのトンカツが載ったカツカレーをいただけます。
それに対してカレーライスなんて、ライスにカレーをかけるだけだから、すぐに出来上がるはず。
ところが料理の提供はあくまで「オーダーした順番に」出すのがこの店のポリシー。
すぐに出せるはずのカレーだけれど、先にカツカレーをオーダーした客の次まで待たないといけない。

なので、たかがカレーライスであっても、トンカツが揚がる時間程度をしっかり待たされます。

P1130467
お冷は、カウンターに置かれたポットからセルフでいただきます。

P1130475
キャベツのピクルスは50円。
このピクルスは、他店では無料サービスで、人気のようですが、ここでは有料になっています。

さて8分ほどしてカレーの登場です。

P1130465
◆カレーライス
皿の上のカレーライスのビジュアルにビックリ!w(*゚o゚*)w
カレーライスが皿で提供される場合、皿の半分にライスが盛られ、それに少しかかるように後の半分にカレーがかけられる、というのが普通でしょう。

しかしこのカレーライスは、それとは全く違う。
【上等カレー】の名が入ったまっ白い楕円のお皿の真ん中にライスが盛られ、そのライス全体にカレーがかかっている。
カツカレーの場合はこうやってライス全体にカレーをかけることが多いでしょう。
そのカツカレーの流儀をカツなしの場合にも踏襲しているということでしょうか。

カツカレーの「カツ抜き」という感じのスタイルです。

P1130466
しかもライスの形が厚い楕円形なの。
このビジュアルはまるで、デミグラスソースがかかった分厚いハンバーグみたいです。
ハンバーグみたいなライス形状も1つのオリジナルですね。

そして、カレーに具がない!(*゚Д゚*)ェ…
具がルーに溶け込んだ、具なしカレーなのです。

などと、カレーのかたちに感心していてもしかたありません。
カレーライスをいただきましょう。

P1130470
野菜がいっぱい溶け込んでいる感じにふわっと充実感のあるルーです。
ライスといっしょにいただくと・・・甘い!(^_^)
とってもフルーティーな感じの甘さを感じるカレーです。

おっ!辛い!(*゚Д゚*)ェ…
そのすぐあとから辛さが追いかけてきます。

フルーティーな甘さの中にスパイシーな辛さが潜んでいる。
かなり変わった味のカレーですけど、こいつは旨い。ヽ(^◇^*)/

P1130469
上等カレーのルーには、和牛バラ肉とたくさんの玉ねぎが使われているそうです。
溶けた玉ねぎ、小さな牛肉がルーの中に見えます。
そしてルーの中にあるプツプツと見える黒い粒は胡椒でしょうか。

P1130468
壺の中に薬味があります。

P1130471
ラッキョウと福神漬け
カレーにはお決まりの薬味です。
この2つのどっちが好きかっていうと、ラッキョウが好きです。

P1130472
そして【やみつき 辛口スパイス】が置いてある。
上等カレーはデフォルトでもそこそこ辛いのですけど、せっかくの「やみつき」ですから、かけてみましょう・・。

P1130473
カイエンペッパー=一味唐辛子ですね。

P1130474
ガツンと辛いです。(^∇^)

かくして「上等カレー」は甘くて辛い。
これはヤミツキになりそうなあと引く旨さのカレーです。

大阪にはこういうふうに甘くて辛いカレー、「甘辛カレー」があるそうです。
その元祖は「インデアンカレー」とか。
そんな甘辛大阪カレーを味わえるのがここ「上等カレー」というわけです。
東京では渋谷を本店に6店があります。

実は、CoCo壱番屋でも店舗限定で「濃厚甘くて辛いカレー」があるのをご存知でしょうか?
機会があったらたべてみたいものです。

ごちそうさまでした。

関連ランキング:カレーライス | 虎ノ門駅国会議事堂前駅霞ケ関駅


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。