So-net無料ブログ作成

和のブラックサンダー、和のビッグサンダー、ブラックサンダのーグレーゾーン:ブラックサンダーの実食徹底比較(その3) [ ブラックサンダー新商品]

ブラックサンダーのバリエーションを記事にしています。
昨日の記事は、デフォルトの「ブラックサンダー」、デカい「ビッグサンダー」、そして「クリスプサンダー」。
全国販売されている種類で、スーパーやコンビニで購入できます。

今日取り上げるのは、限定販売のバリエーションです。

本題に入る前に1つ。
バレンタインデーに向けて、限定店がオープンしています。
場所は東京駅八重洲口地階にある「東京おかしランド」。
八重洲中央改札口を出てすぐのところです。
店の名は「義理チョコショップ」。わかりやすいですね。
 有楽製菓・義理チョコショップ:http://blackthunder-girichoco.com/

さて、今日の記事にするのはまずは特定のコンビニで買える店舗限定、そして北海道限定のバリエーションです。
まずは見た目や味を紹介して、その後に原材料をじっくり比較します。

◆セブンイレブン限定◆

P11202462 
◆和のブラックサンダーと和のビッグサンダー
2016年1月からセブンイレブンで限定販売されている「和の」バリエーションです。
「ブラックサンダー」と「ビッグサンダー」という大小ペアに似ています。

P1120338
大きさは、和のビッグサンダーが和のブラックサンダーの4倍くらい。
色も違います。和のブラックサンダーの方が色が薄い。

P1120339
でもビッグサンダーはかなり薄い。
重量と熱量で比較すると、和のブラックサンダーが20g、106kcal、和のビッグサンダーが35g、184kcalです。
2倍まではないです。

この2つの違いは、大きさだけじゃありません。
というか、実は全然別物なのです。

P1120246 - コピー
「和のブラックサンダー」は【きなこ】と書いてあります。
きなこ味なんです。

P1120246 - コピー (2)
ところが「和のビッグサンダー」は【沖縄産黒糖】と書いてある。
きなこ味じゃなくて、黒糖味なんです!
黒糖クッキーをチョココーティングしているんです。

中身を見てみましょう。

P1120341
和のブラックサンダーは、ビスケットの大きな粒と、ココアクッキーの小さな黒い粒はブラックサンダーと同じですけど、さらに茶色い粒がはいっています。
そして味はまさに「きなこ」の味がはっきりしている。

P1120342
和のビッグサンダーは、ビッグサンダーと同じくクッキーをチョココーティングしている。
でもクッキーの色が黄土色で、食べると黒糖の味と香りがします。

◆ローソン限定◆

P11202552
2015年10月13日からローソン限定で販売されている「ブラックサンダーのグレーゾーン」です。
【ミルクティー味アールグレー】と書いてあります。

しかし【禁断の境界線!?】って何のこと?
黒でも白でもないグレーってことか。
ブラックサンダーがあって、北海道限定の白いブラックサンダーあって、そしてグレーが出たってことでしょう。

P1120343
わかりにくいけど、少し灰色っぽい色をしています。

P1120344
中は、ビスケットの粒がザックリした食感、ココアクッキーの小さな粒もあるみたい。
しかもナッツも入っている。
味は・・・紅茶の香り?・・・よくわからない。
曖昧なグレーゾーン味。

◆原材料について

3つのバリエーションの原材料を比較してみましょう。

P11202472
和のブラックサンダーは、黒大豆きなこが入っている。

P11202482
和のビッグサンダーは黒糖などが入っている。

P11202562
ブラックサンダーグレーゾーンには、粉末紅茶です。

表にしてみました。

商品名 ココア
クッキー
準チョコレート その他
和のブラック
サンダー
あり 砂糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳、カカオマス、ココアパウダー、食塩、 黒大豆きなこ(丹波産)、ほうじ茶エキス
小麦粉、大豆パフ、ショートニング、デキストリン、ホエイパウダー、膨脹剤、甘味料(ソルビトール)、乳化剤、香料、卵殻カルシウム 【ビスケット原料】
和のビッグ
サンダー
なし 準チョコレート(砂糖、植物油脂、全粉乳、ココアパウダー、脂粉乳、乳糖、カカオマス、食塩) 小麦粉、黒糖、ショートニング、植物油脂、アーモンドパウダーカラメルシロップ、食塩、カラメル色素、乳化剤、膨脹剤、香料 【ココアクッキー原料】
ブラックサンダーグレーゾーン あり
砂糖、植物油脂、脱脂粉乳、全粉乳、ココアバター、乳糖、ココアパウダー、カカオマス、食塩 粉末紅茶
小麦粉、ココナッツ、ショートニング、ホエイパウダー、甘味料(ソルビトール)、膨脹剤、乳化剤、香料、卵殻カルシウム 【ビスケット原料】

準チョコレートは、和のビッグサンダーだけに明記されています。
ほかの2つは、「準チョコレート」と書いてはいませんが、その原料が列記されています。
※準チョコレートが何かは、昨日の記事をご覧ください。

和のブラックサンダー:
「ココアクッキー」
が明記されています。
原材料にココアクッキーを書いてあるということは、クッキーが購入材料だってことだと思います。これはデフォルトのブラックサンダーと同じです。
「その他」は、ほぼビスケットの原料でしょう。
大豆パフがあって、これが茶色い粒の正体ですね。
そして大豆きなこ(丹波産)とほうじ茶エキスが入っています。
「きなこ」に加えて「ほうじ茶」も入っているんですね。ほぉー!

和のビッグサンダー:
「ココアクッキー」は書かれていません。
「その他」に書かれているのは、黒糖クッキーの原料ですね。黒糖がしっかり入っています。
カラメルシロップやカラメル色素は黒糖の味や香りを強めるためでしょう。
面白いのはアーモンドパウダーも入っていること。これも香りつけかな。
黒糖っぽい味や香りが出るように、工夫されているってことみたい。

ブラックサンダーグレーゾーン:
「ココアクッキー」が明記されています。和のブラックサンダーと同じです。
「その他」がビスケットの原料なのも同じです。ココナッツも入っています。
そして粉末紅茶が入っている。
この紅茶が「アールグレイ」ですね。
アールグレイは、紅茶にベルガモットで柑橘系の香りをつけたもの。
でも味は、そんなにハッキリしてはいない感じでした。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(6) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 6