So-net無料ブログ作成

ワンコインでロースカツ丼が食べれるゾ かつや@牛久市 [食べある記]

P1080802

先日の記事に書いたように、ワンコインのカツ丼をランチにいただきました。
ところでワンコインのカツ丼というと、チェーン店の「かつや」が想い出されます。
でも「かつや」って、実は行ったことないんです。
チェーン店はできるだけ行かないことにしているもんで・・・。

とはいえ、ワンコイン・カツ丼の調査のため。意を決して行ってみました。
要するにカツ丼が食いたいだけですけどね。

P1080811
「とんかつ かつや」さん。
【かつ丼490円】の大きな看板が出ています。
こりゃワンコインでおつりが来るぞ!
あ、いや、違うか。税込み529円だ。
庶民が食べる食料品にまでかける消費税を恨みます。

P1080812
お店は交差点の角にあって、店の周りに広い駐車場があります。

店内はカウンター席とテーブル席。
1人なので、テーブル席に座ってメニューを拝見しましょう。

P1080797
カツ丼は、【かつやの定番】梅が80gロースで490円
竹が120gロースで650円、松が80gロース2枚で850円。
ヒレカツ丼690円。ロースカツ定食は120gロースで690円。
豚汁(小)100円、(大)150円。

P1080798
かつやの朝ごはんなど。

P1080799
サイドメニューは、とん汁はあるけど味噌汁はありません。

オーダーは、ワンコインの「かつ丼」です。
オーダーを受けてから、厨房でカツを揚げて、カツ丼に仕上げるようです。

P1080804
◆かつ丼
やや浅めの丼にカツ丼が入っています。

P1080802
玉子とじになったトンカツ。ミツバがトッピングされています。

P1080803
箸と比べると、箸の2/3くらいの大きさ。

P1080805
タマネギはカツの下にあります。これが普通なんです。
でもビジュアル的にはどうなんだろ・・・
卵の量やかかりぐあいとか、タマネギの量が控えめ。
まぁそこはしかたないかな・・。

P1080800
テーブル上にソースやドレッシング、そして壺に漬物があります。

P1080801
壺には大根の醤油付けが入っています。

P1080806
少し丼にとって、いただいてみます。
シンナリしているけど、シャッキリ感があって、いい食感です。

P1080807
トンカツは、メニューに書いてあったように「ロース」です。
柔らかい肉だけど、肉らしい歯ごたえがあります。

P1080810
ロースの1枚肉だから、端っこには脂身があります。

P1080808
タマネギは少なめだけど、汁はしっかりあって、ご飯にしみこんでいる。
あまり甘くない汁を吸ったご飯がまた旨いです。

輸入肉だけど、ロース肉のカツ丼がワンコインでいただけるのはうれしいですね。
そして、これ安くするのは無理なんでしょうね、きっと。

「ワンコイン」と思ってレジで500円を出したら・・・「529円です。」と言われちゃった。(◎_◎;)
あ、そうだった。消費税を入れるとワンコインをちょっと越えるんだ。・・・と30円を追加。
でも料金をお支払いしたら、【100円割引券】をくれましたよ。
おっと、次回は、税込みで429円だ!
それなら、とん汁(小)も付けちゃおうかな!ヽ(^◇^*)/

ごちそうさまでした。

食べログ: かつや 茨城牛久店
昼総合点★★★☆☆ 3.1

関連ランキング:とんかつ | 牛久駅


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0