So-net無料ブログ作成

めしばな刑事タチバナ:小物アイテム(1) [ めしばな刑事タチバナ]

【昨日の記事をアップし忘れていたので、実質、本日2つめの記事です。】

東京テレビの深夜番組「めしばな刑事タチバナ」。
このドラマでのタチバナ刑事の語りにかなりはまっています。

今回はその語りじゃなくって、タチバナの小物についてのネタです。

ドラマは、原作にかなり忠実に似せてつくられてますけど、小物はどうだろうか?というのが今回のネタです。

ネタは次の4つあります。

◆タチバナのネクタイ
◆タチバナの純米大吟醸
◆タチバナのタバコ
◆タチバナの楊枝

話題はどれも小ネタですね。
でもこれらのことに触れた情報はネットにほとんどないです。
まぁ、余りにも重箱の隅のネタだからね。(〃´o`)=3

でも、誰も発信していないなら、オレが!
・・・と意気込んで語りましょう。σ(゚ー^*)

小ネタなんだけど、それなりに長くなるので、2回に分けてアップします。

ということで、今回は「ネクタイ」と「純米大吟醸」。

◆タチバナのネクタイ

ドラマは、原作をかなりそのまま再現しています。
語りは、原作をほぼそのまま再現している

タチバナ警部役は佐藤二朗さんは、原作のタチバナにそっくり。
まずはこの写真。

今回は、風貌が実に近いっていうことじゃなくって、注目するのは衣装。
刑事だから濃い色のスーツを着ています。
まぁ、それは当然のこと。

もっと注目したいのはネクタイです。
原作のタチバナはいつも、模様のない濃い単色の細いネクタイをしている。
それをルースに結んでいる。

臙脂色が好きですね。

紺系もあります。

これはちょっと例外だ。(*゚Д゚*)ェ…

ドラマでもまったく同じ感じですよね。
いつも細いネクタイです。

ここはしっかり原作を踏襲している。
やるじゃないか!

 

◆タチバナの純米大吟醸

昨日の記事の「一平ちゃん」のところで、こんなことを書きました。

ここで1つ面白いネタを。

ドラマで「今夜はポン酒で一杯やりながら焼き鳥を・・」のところは
原作では「今夜は焼酎で一杯やりながらシメに「ペヤング」を・・」なんです。
「焼酎」が「ポン酒」に、「ペヤング」が「焼き鳥」に替えられている。
なんで酒の種類まで替えたのか?

この場面でタチバナが飲むのは「純米大吟醸」の日本酒です。
実はこの「純米大吟醸」の日本酒が曲者なのですよ。
この続きはまた後日にいたします。

この続きを説明しましょう。

話しは、タチバナが飲んでいる「純米大吟醸」の日本酒のことです。

アパートの部屋にいるタチバナは、一升瓶を抱えて出てきます。

これが問題の日本酒です。

実はこの日本酒、今回が2度目の登場なんです。

最初の登場は、第1話「立ち食いそば大論争」でのこと。
タチバナが「ゆで太郎」を持ち帰って、仕事上がり、”銭湯でひとっ風呂浴びてからの蕎麦屋で一杯”を家でやるときのこと。

「こういうとき俺は酒を攻めます。
そばの味を極限まで味わい尽くすなら、ポン酒の純米大吟醸。」

そう言って、ワンカップの空きコップに純米大吟醸を注いで飲み、そばをすすります。

これがその場面。
ドーンと純米大吟醸の1升瓶が置かれています。
さっきのものとしっかり同じ一升瓶です。

問題はこの日本酒の銘柄なんです。
さて何でしょうか?

「宝来」という銘柄の日本酒です。

 

どこの蔵元の酒なのか・・・・

 

ググってみると・・・

 

出てこない・・・

 

こんな銘柄の日本酒は、ない!

そうなんです。
こんな銘柄の日本酒はどこにもないんです。

まったく架空の銘柄なんです。

もちろん、ドラマ用に架空銘柄の日本酒を造って悪いわけはありません。
酒税法にもひっかからない。

しかし、ここには仕掛けがあるんです。
なんだと思いますか?

聡明な読者は、もう気づかれたかもしれません。
実はわたし、第1話のときにはその仕掛けに気がつかなかったんです。

ハッ!と気がついたのは、今回、番組終了時のテロップを見ていてなんです。

ほら・・・もうわかりましたよね!

そうなんです!

「宝来」は・・・

 

監督の名字だ!

小道具さんやってくれましたよね。(笑)

さて、ここで話しを戻します。

第1話では、原作からして、そもそも日本酒を飲む設定です。
そこで必然的に純米大吟醸が登場する。
そのために監督銘柄の日本酒が造られた。

問題は、第4話です。

原作では「今夜は焼酎で一杯やりながらシメに「ペヤング」を・・」とあるところを、ドラマでは「今夜はポン酒で一杯やりながら焼き鳥を・・」とした。

「焼酎」を「ポン酒」にわざわざ替えているのです。

その理由は?

監督銘柄の日本酒を再登場させたかったから!

これしかないのではないでしょうか。
これを仕掛けたのが脚本家なのか監督なのかはわかりませんが。
この感じだと、また出てくるかもよ。


nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 2

式守錦太夫

毎度毎度の、よりディープな考察には楽しませてもらっております。
よく見つけましたね、日本酒の銘柄。
小道具さんの狙い、一瞬でほとんど視聴者にはわからないでしょうが、
こうやって日の目を見て、小道具さんもしてやったりでしょうね!
by 式守錦太夫 (2013-06-10 21:03) 

とんちゃん

> 式守錦太夫さん
小道具さん、やってくれました!
ほかにも、すっごく細かなところで、いろいろ作り込んでいる部分があるんです。
そこを見つけて楽しんでいます。

by とんちゃん (2013-06-17 07:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0