So-net無料ブログ作成
検索選択

昔風清湯もトロトロ熟成豚骨も旨いラーメン 龍神麺@牛久市 [食べある記]

10月に牛久に新しいラーメン店が開店しました。
場所は、やきとり屋・とりげんやお好み焼き・道頓堀があるところ。

「龍神麺」という恐ろしげな店名。看板もおどろおどろしい感じ。
いかにも豚骨ギトギト・こってり系って感じ。
行列ができるさんの情報では、本店などはなかなかの人気店みたいです。

開店当時は行列が出来ているのを見かけました。まぁ、割引料金だったからね。
今では行列がなくなったのか、そこそこの客の入りみたいですので、立ち寄ってみました。

「俺のぎょうざを食ってくれ!」と書かれた白い暖簾をくぐって店内へ。

店内は、左側にカウンター席。

右側に4人掛けのテーブル席、そして中央に2人掛けのテーブル席があります。

店員さんは、黒いTシャツに頭には赤いタオルを巻いている。
今風のラーメン屋さんですね。

龍神麺と書かれた真っ赤なメニューを開いてみましょう。

「龍神ラーメン」は「昔懐かしい澄んだスープ」。
きっと鶏ガラスープのラーメンですね。
醤油、塩は550円という安さ、味噌は650円。
パーコーめん850円、背脂を浮かべた東京醤油らーめん600円もある。

「熟成豚骨ラーメン」は「不動の人気らーめん」「当店看板らーめん」だって。
醤油、塩は650円、味噌が750円です。

タンタン麺とつけ麺もあります。
ラーメンの麺大盛りは100円、つけ麺は普通盛りは麺が250g、中盛りは375gで+100円、大盛りは500gで+150円。
どれをオーダーするかな・・・。迷います。

「俺のぎょうざを食ってくれ!」とあった、焼餃子の龍神ぎょうざ250円もある。

本店が桜川市の「龍神麺」、本店がつくば市の「活龍」と「龍郎」、「380's Bar」という飲み屋もグループだそうです。

テーブルの薬味軍団を見ると、一味唐辛子が置いてあります。
私の経験では一味を置いてある店は、味噌ラーメンが旨い可能性が高い。

カミサンはアッサリ派だから龍神らーめんの塩。
ならば私は熟成豚骨らーめんの味噌をいただきましょう。普通盛りで。
おっと、餃子もお願いします。

10分ほどで料理が出てきました。
透明感のある清湯系の龍神ラーメン塩。
鶏ガラベースに魚介の香りがします。ほぼ無化調のようです。

私の熟成豚骨らーめんの味噌。
トッピングは、ロール状のバラチャーシュー、メンマ、大きな焼き海苔、小松菜、刻みネギ。

スープは油が浮いていて、背脂もパラパラ浮かんでいる。
スープは・・ぉお゛!これは恐ろしく濃厚です。
天下一品のドロドロを思わせるほどの濃さ。
コラーゲンが入ったスープというよりコラーゲンそのものという感じに濃い。
味噌は白味噌系の合わせ味噌。ラードなどとしっかり熟成させた味です。

麺は中太麺で、ストレートだけど、やや縮れあり。
加水率が高いのでしょう、ツルツルしていてコシがある麺が、固めに茹で上げられている。
その麺がマッタリしたスープを絡めている。
こりゃうまい。

メンマが独特の臭みが抜けていて、とても柔らかくて、薄味。
これは旨い。メンマを美味しいと感じるのは、なかなかないですよ。

濃厚スープは麺にからまって、どんどん減っていきます。
そして最後までいただきました。
いやぁ、旨かった。

ただし麺の量がやや少なめ。
男性は大盛りにしないときっと足りません。

そうそう、餃子は皮が厚めで大きい。
普通に酢醤油にラー油を混ぜていただいたんですけど、美味しい。
でも別の食べ方の方がいいみたいだ、っていうのは再訪時に発見します。

かなり美味しかった。
これは絶対に再訪です。

ごちそうさまでした。

食べログ: 龍神麺 牛久支店




関連ランキングラーメン | 牛久駅


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 7

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1