So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

直江津から佐渡へ [旅行先]

P1140757

新潟県上越市の直江津に行きました。
なぜ行ったのかというと、実はそこから佐渡へ渡るためだったんです。
だから直江津では特に用事がなかったんですが・・・
といいつつ、2軒で飲んだり、和風中華そばを朝から2軒も食べたり、神社を観光したりと、その割にはずいぶんと記事が多いですね。

では、いよいよ佐渡行きに船に乗りましょう。
直江津駅前発のバスに乗って直江津港へと向かいます。

そして宿から駅へ向かう道すがらでも、1つ、2つ街の中を観光できちゃいます。

P1140717
通りの家々は1階の軒先が歩道を覆うほどに伸びている。
あるいは2階が歩道の上にまで出っ張っている。
これは雁木(がんぎ)と呼ばれるもので、冬に歩道の降雪を避ける雪除けのための工夫です。
・・・と、この程度の説明が普通ですけど、実はそんな生易しいものではないんです。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上越市直江津の神社 [神社仏閣]

P11407432

丸亀製麺とブラックサンダーの記事を挟みましたが、ふたたび上越市直江津でのことに戻ります。

直江津に行ったときに市内をフラフラ歩きながら神社を拝見しました。
せっかくだからアップします。

P11407162
泊まったホテルがこの神社の参道脇、っていうか境内にあったんです。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ブラックサンダーの徹底比較(その9):ブラックサンダー・ダークマターはロングタイプの新定番 [食文化]

有楽製菓のブラックサンダー
1個30円の小さなチョコバーで、これがかなり旨い。
しかも社員のアイデアで、頻繁に新製品が登場している、面白い商品なんです。

9月には、ブラックサンダーの新製品が2つあったので、その特徴を比較しました。
 →ブラックサンダーの徹底比較(その7):ブラックサンダーきなこ
 →ブラックサンダーの徹底比較(その8):ビッグサンダーⅢ

ところが!
なんと9月にはもう1つ、新商品が発売されたっていうじゃないですか。
コンビニで販売されたのを見つけて、早速購入しました。

P1150851
◆ブラックサンダー・ダークマター

9月19日販売の新製品。
「ダークマター」とは宇宙の暗黒物質のこと。
目には見えないけれど、確かにそこにある謎の存在「ダークマター」。
 →JAXA宇宙情報センター「宇宙の主役、ダークマター
なんでそんな商品名なの?

そしてパッケージには、【長い雷神】【超絶カカオロワイヤル!!】だって。

この新製品の最大の特長は、長さ12cmというロングタイプのチョコバーなこと。
「ブラックサンダー」シリーズ初のロングタイプです!
だから【長い雷神】なのね。

デフォルトのブラックサンダーは21g、110kcalです。
でもこのダークマターはなんと、56g、303kcal。
重量は2.5倍、カロリーは約3倍です!w(*゚o゚*)w

しかも価格が、ブラックサンダーが30円のところ、なんと100円!
ビッグサンダーが50円ですから、さらにビッグで超高価なブラックサンダーです。

【ブラックサンダーレギュラー商品史上最強】とまで自称してます。

おっと待てよ、ブラックサンダーの【レギュラー商品】だって!( ̄□ ̄;)!!
期間限定の商品じゃないんだ。

実はこのブラックサンダーは、社運をかけた新製品だそうです。
 →毎日新聞「社運かけ ブラックサンダー「ダークマター」発売」
 :http://mainichi.jp/articles/20160917/k00/00m/040/168000c

いったいどういうことなのか?

続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

牛すき釜玉と裏技・牛すき丼で二度うま 丸亀製麺牛久店@茨城県 [食べある記]

P1150824

休日ランチでよくお世話になっている丸亀製麺さん、
9月14日に秋メニュー「牛すき釜玉うどん」が発売されました。

marugame1
【新商品「牛すき釜玉うどん」は、甘辛い割り下で牛肉を焼き、茹でたての麺にのせて玉子をからめた贅沢な一品です。】だって。
しかも【史上最幸肉量】だって!

marugame2
牛肉は【史上最高肉量120g!】。これはすごいボリュームです!

牛肉120gってのがどんくらいすごい量かっていうと・・・
牛丼チェーンの「並」サイズの具の重さは70~80gくらいなんですって。
 →牛丼並サイズの量はどこも同じ? テイクアウトしてお得度を調べてみたら……:http://mitok.info/?p=22717
そして肉の量は60~80gなんですよ。某吉●家の牛丼の肉量は60gだって。
 →牛丼チェーン店4社の牛丼並盛とネギだくを徹底調査!!:http://elne.jp/gekkan/gyudon.rhtml

そういうのと比較すると、120gってとんでもない量ですよ!
某吉●家の牛丼の2倍!特盛レベルです。
これはいったい、どうなっているんじゃ!( ̄□ ̄;)!!


というわけで「牛すき釜玉うどん」を食べに向かいました。

P1140306
JRひたち野うしく駅近くにある「丸亀製麺」牛久店さん。(写真は以前のものです。)

祭日のランチ時なので、外までお客さんが並んでいました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

人気上昇中の親子丼 丸亀製麺@茨城県龍ヶ崎市 [食べある記]

P1150147

カミサンと休日ランチに丸亀製麺へ。
今日はぜひとも食べたいメニューがあるんです。

P1130726
丸亀製麺竜ケ崎店さん。
で、「食べたいメニュー」とは先日みつけたコレ!

P1130725
【新登場】の親子丼!w(*゚o゚*)w
春の限定メニュー「麦とろ牛ぶっかけうどん」を食べに来た時に見つけたんです。

実は今年の2月から新宿文化クイントビル店で販売開始し、好調だったので提供店舗を増やし、7月から大幅に拡大したそうです。
でもいまだ店舗限定メニューだから、どこのお店でも食べられるってもんじゃない。
丸亀製麺のHPにも載っていない裏メニューなんですよ。(*^0゚)v

でもなぜ、うどん屋が親子丼なんだ?
実は・・・
丸亀製麺を経営するトリドールは、元々は焼き鳥さんだったんです。
だから社名が、ほら、「トリ(鶏)ドール」なんですよ。
いまでも「とりどーる」という焼き鳥屋を営業しています。
それで鶏肉には自信があり! ってことなんでしょう。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

名物を蹴り、あえて和風中華をいただくが・・・ 直江津庵@上越市直江津 [食べある記]

P1140751

新潟県上越市の直江津に泊まりました。
直江津にはソウルフードといえるB級グルメがあるというので、朝食に食べに行きました。
そのソウルフードとは、和風スープに中華麺を入れたもの。
近畿では「黄そば(きぃそば)」という名で呼ばれているそうで、全国を食べ歩いているお方もいます。
 →PAPUAさん「黄そば(きぃそば)!」:http://www.oct.zaq.ne.jp/papua/kiisoba.htm

ここ直江津では、「つかそば」と呼ばれる「塚田そば」が発祥店。
当然、その聖地へ行って、その名も「中か」をいただきましたよ。σ(゚ー^*)

ところがその料理が駅前の立ち蕎麦店でも食べられるというのです。
ならば比較してみよう、と和風中華のハシゴを敢行することにしました。 (朝食なのに・・・)
というのも、塚田そば店と駅前の立ち蕎麦店の料理を混同している情報がネットにあるから。
正確なところを確認したいという気もしたのです。

P1140749
直江津駅北口の駅前広場ロータリー内の歩行者道にある駅そば店の「直江津庵」さん。

かつては各ホームや待合室で立ち蕎麦店が営業していたそうなのですが、駅舎新築を機に駅舎外に追いやられたそうです。
ここで以前はNRE経営の「直江津駅前食堂」、それから「謙信そば」になり、JR東日本の子会社トッキーが経営する「直江津庵」になって、現在は店名はそのままに直江津駅前のホテルハイマートが経営しています。
このホテルは上越妙高駅の山崎屋や直江津駅構内で駅弁を販売しています。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

直江津のソウルフード、和風スープに自家製中華麺の「中か」は想像を超える旨さ つかだ@上越市直江津 [食べある記]

P1140730

いまでは新潟県上越市となった日本海沿岸にある旧直江津市に泊まりました。
ここ直江津にはソウルフードと言えるB級グルメがあるという。
提供するところは「つかそば」と呼ばれる「塚田そば」です。
ソウルフードというくらいですから、ちょっと変わったそばに違いない、というのは容易に想像できるでしょう。
じゃぁ、どうちがうのかっていうと・・・・

麺が中華麺なんです。
あぁ、なんだ、中華そばか!
・・・・と思うのは早計。
汁は日本蕎麦のものなんです。
だって蕎麦屋ですから。
蕎麦の汁に中華麺なんです。

その組み合わせは別のところでもいただいたなぁ・・・。
そうそう、姫路駅の駅そばでいただきました。それから福島県南相馬市の食堂でもいただいた。
 →姫路駅のえきそば まねきダイニング:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2008-12-30-3
 →あったかいご飯がありがたい、という場所にある食堂 おだかのひるごはん@福島県南相馬市小高区:
  http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2015-11-25-1

どっちも意外と旨かったんですよ。
だから直江津のはいったいどんなだろう・・・と期待しながらお店に向かいました。

お店は朝8時から営業しているので、開店時を狙って向かいました。
おっと言い忘れていました、いまはランチどきではなく、朝飯です!(*^▽^*)

場所は直江津駅から歩いて行けるところ、信越本線のすぐ南側、関川沿いです。、

P1140725
すっごく広い駐車場があります。30台分だって。
この駐車場が満車になるというのですから、人気の程度がわかります。

今まさに8時の開店時刻になって、お店の人が暖簾を吊るしました。

P1140724
平屋の大きな建物で、広い店だなぁ!と思ったら、実は左側だけが店舗で、右は製麺所みたい。
店の前に軽自動車が1台停まっています。

P1140726
かけそば つかだ」と壁に書かれています。
停車している軽自動車の中では、おじいちゃんが居眠りをしています。
開店を待っている間に眠ってしまったんでしょうか?

P1140738
「きそば」と染め抜かれた紺色の暖簾がかかっている「塚田そば」さん。

かつて直江津駅構内で立ち食い店を出店し、その後、駅前の麺工場にもお店を出していましたが、25年ほど前ここに移転したそうです。
駅そば屋だったんですから、そりゃ直江津の市民には馴染みの深いお店だったはず。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

隠れ家のような居酒屋で地酒をいただく 大勝@上越市直江津 [飲みある記]

昨日1日で5千以上のページレビューがあった記事があってビックリ!( ̄□ ̄;)!!
土曜日まぐろ食べ放題、それだけじゃないぞ 土浦魚市場食堂@土浦市

昨夜のTBSテレビのNスタで「<特集!>頑張る地方市場の秘策・新鮮マグロ食べ放題に800人!」と取り上げられたかららしいです。


P1140703

新潟県上越市直江津での夜。

「軍ちゃん」で旨い刺身をいただいてから、同行者たちはラーメンを食べに行きました。
とんちゃんは糖質ダイエット中だから行かない!
でも日本酒飲んじゃうの・・・f(^^;)

向かうお店は食べログで事前にチェックしてあったところ。
小路の奥にポツンと1軒だけというロケーションで、知っていないとたどり着けないお店です。

P1140700
どうですかこの佇まい。いい感じじゃないですか。(*^^*)

P1140701
【ラーメン・やきとり】の「味処 大勝」さん。

P1140702
藍色の暖簾がまたいいですね。
この入りにくそうな雰囲気がまたいい。(自虐的ですね。)

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北陸の新鮮魚介で新潟の地酒に酔うも、嬉しいリーズナブル料金 軍ちゃん@上越市直江津 [飲みある記]

P1140693

新潟県上越市の直江津に行きました。
上越市は1971年に高田市と直江津市が合併してできた市ですが、それぞれの中心部が全然離れていて、高田は高田、直江津は直江津って感じでした。
それがさらに平成の大合併で2005年に東頸城郡、中頸城郡、西頸城郡の町村が編入されて、とても広い市になってます。

その直江津に泊まって、夕食に向かいました。
日本海側に面する直江津ですからやはり海鮮のお店がいいですよね。σ(゚ー^*)
向かった先は評判のお店。

P1140699
「軍ちゃん」直江津店さん。
同じ上越市内の高田店が本店で、こっちが支店みたい。

P1140718.jpg
これは昼間のお店の様子です。

人気店に予約なしで来たので入れないかなぁ・・・

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

秋メニューのきのこ天ぷら、ひやあつのつけ蕎麦がおいしゅうございます ゆで太郎@茨城県牛久市 [食べある記]

新商品を追いかけている食べ物が3つある、と先日の記事に書きました。
1.有楽製菓のブラックサンダー、2.ゆで太郎の蕎麦、3.丸亀製麺のうどん
弊ブログによく登場しますよね。(*^^*)

それら3つともが、9月になって新商品登場なのです。
ブラックサンダーは、9月に2つの新商品が発売。
ゆで太郎(ゆで太郎システム系)は、秋メニュー登場。
丸亀製麺も秋限定メニュー登場。

どれも実食しないといけないぞ!とソワソワ・ワクワクしているところです。

で、まずはブラックサンダーからと、2商品を紹介しました。
ところがもう1つ新商品があるんですって。それ早く言ってよ!
その記事はしばらく先になるでしょう。

今日は、ゆで太郎の秋メニューです。


P1150797

ゆで太郎システムのFC店で、秋メニューが登場です。

P1120596
ゆで太郎牛久店」さん。(写真は以前のもの)
P1150809
お店の前に秋の新製品の看板が立っています。
1つは豚バラ丼
以前はハーフの丼しかなかったのに、そのフルサイズが登場です。
もう1つは、しめじとマイタケのかきあげ、きのこ天

どちらも旨そうですよ。(*^^*)

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -