So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【海の精】「あらしお」で塩むすび [ モニター生活]

P1230349 

モニターで「塩」があたってしましました。
  ⇒海の精ショップファンサイト参加中

P1220879
海の精ショップから送付物が到着。

P1220880
海の精」さんのモニターに当選しました!

P1220886
中に入っていたのは、「海の精 あらしお」の小さな袋と、小袋3つ。
「海の精」は、天日と平釜を使った、伝統的製法で作ったお塩。
伊豆大島産なんですね。

海の精

P1220887
あらしお」の袋の裏。
【シンプルクッキングでちがいをお試しください!】
塩の違いを味わってほしい、ってことですね。

1 ごはんに海の精をつけて食べる。(シンプルー!)
2 ノリや干しワカメなどをお湯に入れ、約1%の海の精でスープにする。
3 きざんだ野菜と約2%の海の精を混ぜ合わせ、15分おいて軽くしぼる。
4 魚に約2%の海の精をつけ、30~60分してから焼く(白身魚は早めに)。
5 肉に約2%の海の精とコショウをつけ、フライパンで焼く。


P1230301
「あらしお」を袋から出してみました。

P1230302
塩の粒子が小さいですね。 

この「あらしお」を使って塩むすびを作ってみました。 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

博多うどんに北九州の濃ーい味が追加 イチカバチカ@牛久市茨城県 [食べある記]

P1220788 

JR常磐線、ひたち野うしく駅近く、うどん屋さんが2軒あります。
1つは、かの「丸亀製麺」さん。

もう1つが、今日の記事にする「博多うどん」のお店です。

「博多」というとすぐに「博多ラーメン」の名が浮かびます。
でも地元では、ラーメン以上に「うどん」が食べられています。

その「うどん」が面白い。

細麺の「博多ラーメン」はカタゆでが人気。
茹で時間を短くした硬い麺をオーダーする人が多く、そのレベルもカタ、バリカタ、ハリガネ、はては粉落としまである。

「博多うどん」もそういう風にカタゆで、讃岐うどんみたいに硬いのかと思うと、これが全くの真逆。
うどんの腰が抜けるほどに、長時間茹でた柔らかい麺が特徴なのです。

ヤワヤワのうどん
そんなうどんが旨いのか?

とんちゃんも知人に連れられて、博多でそれを初めて食べたときは・・・
こんなもん、二度と食うか!(x_x) ☆\( ̄ ̄*)
と思って、ただもう呆れてしまいました。

ところがその後、改めて「柔らかいうどん」をいただいてみて、驚きました。
これが、実に旨いのです。(*´▽`*)
とくに汁が旨いのです。

「うどんにコシはいりません。」
「うどんはコシではありません、ダシでいただくものです。」

というのは福岡出身の大物タレント・タモリの名言とか。
まさにそうなのです。出汁が旨い。
そして柔らかいうどんが、また旨い。

博多ラーメンは、全国にお店があって、本場物かどうかは別にして、いただくことができます。
ところが、博多うどんは、九州以外にはほとんどお店がありません。

なぜ九州以外に無いのかというと、柔らかい麺が九州以外の人には受け入れられないから。
・・・ではないんです。
長時間茹でる、という調理時間や麺の確保の問題から、九州外では出店しにくいのだそうです。

なのに、とんちゃんの地元に博多うどんのお店が出来たわけ。
だからときどきカミサンといっしょに博多うどんをいただきに行きます。

P1220796
というわけで、博多うどんの「イチカバチカ」さん。

博多 一風堂を展開する(株)力の源カンパニーのグループ会社・(株)力の源パートナーズが運営するお店。
ここが1号店。高崎市の2号店は閉店してしまった。
でも、福岡発祥の「焼とりの八兵衛」とコラボした「うどん居酒屋」が恵比寿と吉祥寺にあります。 
「一風堂」のラーメンを「博多ラーメン」としてどう評価するかは別として、いちおう博多関係の会社です。

P1220795
外壁に新メニューのポスター。
【ダシが選べる!】「白だし」と「黒だし」。

黒だしって、なんだ!( ̄□ ̄;)!!

 

博多釜揚げうどん」というのも新メニューです。 

P1220794
お店に入ると黒板に書いてあります。
「麺の固さが選べます!」
そうなんです。腰のある固い「カタ」と博多うどんらしい「やわ」があります。
「カタ」は普通の硬さ、「やわ」は博多流に柔らかい。
博多では、普通に柔らかいものと、すごく柔らかい「やわ」があるのとは、ちょっと違っています。

「カツ丼セット登場!」ってのもある。
ちょっと惹かれます。(^^)

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

エキナカで日本酒の立ち飲み 駅の串揚げ家@盛岡駅 [飲みある記]

P1200568

6月のこと。盛岡へ行った帰りのこと。
新幹線に乗る前に、ちょっと1杯やりに立ち寄りましょう。σ(゚ー^*)

ということで、以前から気になっていた立ち飲み店へ向かいました。
もちろんお店は駅の近く。
「近く」どころか、駅がお店なんですから。

いや、駅が立ち飲み屋になったわけじゃなく、エキナカに立ち飲み屋があるんですよ。

盛岡駅の2階。
新幹線改札口は「北」と「南」の2つあるんですけど、その「北」改札口側
ニューデイズのお隣、というか「わんこロード」入り口にあります。

P1200581
駅の串揚げ家」さん。
どんなお店なのか、すぐにわかっちゃう店名。
縄暖簾が下がっていて、赤提灯まである。
しっかり古典的居酒屋の構えです。(*^^*) 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

鶏出汁おでんと東北の銘酒で ちろり@盛岡市 [飲みある記]

P1200549

6月末に盛岡市に行ったときのこと。
「幸楽」さんでホルモン焼を食べてから、もう1軒。
行きたいお店があったので向かってみると・・・なんとお休み。
もう1軒のお店に向かうと・・・これまたお休み!

3軒目は用意していなかったので、全くフリーでお店を探しましょう。

盛岡駅前から延びる駅前通りの「大通り」。
どこにしようかフラフラ見ていると・・・

P1200540
「名店会館」の看板。
自ら「名店」と名乗るとは、ずいぶんと背負ったビル名じゃないですか。

P1200539
そこに杉玉を下げたお店があります。
ちろり」というお店。
チロリって、日本酒を温める容器のことですよ。
こいつは、いい店名じゃないですか。

P1200553
【本日のおすすめ】が書かれた黒板。
お刺身などの料理が並んでいます。
今が旬のホヤもありますよ。いいじゃないですか!

ということで、お店に入ってみました。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

ニンニクが効いた新鮮ホルモンがたまらん! 幸楽@盛岡市 [飲みある記]

P1200525

今日の記事は盛岡市でのことなのですが、秋田県のお店の話から。

ずーっと前から、秋田県に行ったら伺いたいお店があるんです。
それは鹿角市花輪の「幸楽」さん。
そこのホルモン焼きが食べたいんです。

「やまけん」さんのブログで見て以来、ずーっと思っていました。
 ⇒秋田名物「幸楽」のホルモンを小坂町で食い倒れた!
  :http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/2005/03/610.html

その幸楽ホルモンを出すお店が秋田県庁近くにあることも「やまけん」さんのブログで知って、ランチに向かったこともあるのです。でもランチ営業していなく、あえなく振られる。2011年のことです。
 ⇒伸栄またも行けず:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2011-09-03

その後、大仙市で幸楽ホルモンを出すお店に遭遇して、やっと食べた。2013年のことです。
 ⇒鹿角の幸楽ホルモンに惹かれて 創作ダイニング古休@大仙市
  :http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2013-03-21-3

しかし本物の幸楽ホルモンを本格的に食べたい!
ずっとそう思い続けていたのです。

「幸楽」さんのお店は、本店のほかに秋田県鹿角市、大館市に直営店、さらに鹿角郡小坂町、そして岩手県盛岡市にお店あるのです。

そう!ここは盛岡市。
ついに幸楽ホルモンを食べれるときがやってきた!

場所は、バスセンターの近く。
盛岡駅からだと、北上川と中津川を渡ったところ。

P1200517
角地に立つビルにお店があります。
もう入る前から、ワクワクです。

P1200518
ホルモン、焼肉を掲げる黒い暖簾の「幸楽」さん。 

続きを読む


nice!(7)  コメント(0) 

料理が旨いだけじゃない、その店内は・・ ムーラン@盛岡市 [食べある記]

P1200495

今年の6月末に盛岡市に行った時のこと。
ランチをいただきに向かった先は盛岡市上田。
岩手大学や盛岡一高があって、学生の多いところ。

P1200514
黄色い行燈に「ムーラン食堂」の文字。

「ムーラン」という名を聞くと・・・

「ムーラン・ルージュ」という名を連想する人はいるだろうか。
パリのモンマルトルにある世界最古のキャバレーの名だ。
もちろんとんちゃんは、パリに行ったときに、見たことがあるだけではなく、入ったこともある。

っていうのはウソに決まっています。f(^^;)

ともあれ、フランス語の「ムーラン・ルージュ」は「赤い風車」という意味。
そして「ムーラン」は「風車」という意味。
「ムーラン・ルージュ」を思い出させる「風車食堂」はどんな店か?

P1200515
ツタのからまる、趣のある一軒家。
フランス語の店名を掲げるこのお店こそ、小さなフランス料理の名店で・・・・・・

P1200516
入り口には「中華料理」の暖簾が・・・・

え゛!中華食堂なの!(*゚Д゚*)ェ…

「ムーラン食堂」という名の中華食堂。

フランス語の「ムーラン」と中華料理との関連が、全く想像できない。
店の前でしばし呆然としたとんちゃん。

ムーランだろうがムラムラだろうが、モヤモヤだろうが、なんでも構わないのだ!
いまはとにかく昼飯が食えればいいのである!

そう思い決めて、不思議な店名のお店に入ったのです。 

 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0) 

無料だけど有機食材や地元料理にこだわった朝食 スーパーホテル@盛岡市 [温泉・宿]

P1200476

6月末に盛岡に行った時のことの続きです。
いつも安いビジネスホテルに泊まるとんちゃんですが。
今回は、盛岡市内を流れる北上川にかかる夕顔瀬橋のたもとにあるスーパーホテルに泊まりました。 

P1200565
◆スーパーホテル盛岡
スーパーホテルは、料金が安いのに朝食無料というところが嬉しい。
しかも大浴場もあって、手足を伸ばしてゆっくりと湯に浸かれるのがまた嬉しいホテルです。
それでよく使用していて、弊ブログでもときどき登場しています。

今回の記事は、そのスーパーホテル盛岡での朝食です。

P1200484
1階のオープンな朝食会場。
シンプルだけれども落ち着いた雰囲気です。 

P1200483
バッフェスタイルの朝 食は野菜が多いヘルシーなものなことも好きなところです。

続きを読む


nice!(3)  コメント(0) 

【合食】ヘルシースナッキング サクッ こりっ 赤いなつめチップ [ モニター生活]

P1230091

monipla(モニプラ)で応募したモニターが当たりました。
 ⇒合食サイトファンサイト参加中

P1230004
「合食」という会社からです。

株式会社合食

中身は・・・

P1230005
◆ヘルシースナッキング サクッ こりっ 赤いなつめチップ

なつめ」っていうのに惹かれたんで、応募してみました。
ナツメは、漢方の生薬になる果実。
韓国の薬膳料理・参鶏湯にも入っているんですから。

その「ナツメ」について、本題に入る前に1言。

「ナツメ」に似たものに「ナツメヤシ」ってのがあります。
これを混同した記事がときどきあるので、ご注意です。

ナツメヤシは英語名(Date)から「デーツ」と呼ばれています。
ねっとりしていて強い甘みがあって、ダイエットの砂糖代わりに使われて、女性に人気のようです。

ナツメ」は英語で「チャイニーズデーツ」(Chinese-date)、またはラテン語名で「ジュジュベ」(Jujube)。
和名も英語名もよく似ているけれど、「ナツメ」と「ナツメヤシ」は全然違うものです。

で、今回の記事は「ナツメ」の方で、ナツメヤシ=デーツのことではありませんよ。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 

【テーブルマーク】たきたてご飯 こしひかりの味の違いは? [ モニター生活]

P1230093 

monipla(モニプラ)で応募したモニターが当たりました。
テーブルマークファンサイト参加中

P1220998
「テーブルマーク」さんの【体操ニッポン応援キャンペーン】。
パックごはんの詰め合わせセット
が当たりました。

テーブルマーク」と言えば、かつての「加ト吉」。
冷凍食品だけでなく、パックご飯もあるのね。ってのは、すぐにわかりました。

でもなぜ「体操ニッポン」なの?

実は、テーブルマークが体操ニッポンを応援しているんですって!

ほぉー!w(*゚o゚*)w

この応募の時に初めて知りました。
体操ニッポン、わたしも応援しますよ。

テーブルマーク株式会社

 

さて、 送られてきたものは・・・

P1230001
パックご飯がいっぱい!(◎_◎;)

P1230002
 プレミアム魚沼産こしひかり
 新潟県産こしひかり
 秋田県産あきたこまち
 北海道産ゆめぴりか
 山形県産つや姫

有名どころ、きれいどころが勢ぞろいって感じ。
いろんなお米のご飯を食べ比べできるなんて、嬉しいですね。

なかでも「プレミアム魚沼産こしひかり」がイチオシ商品のようです。

P1230053
いっしょに入っていたパンフレット。
「プレミアム魚沼産こしひかり」ができるまでが、コミックで語られています。
パックごはんや冷凍うどんの工場が、なんと魚沼市にあるんですって。

このパンフレットに面白い図が載っています。

P1220999
パックご飯の味をもっちり⇔しゃっきり」と「かため⇔やわらかめ」の2軸で説明してあります。
へぇ!「もっちり」してるかどうかだけじゃなく、「柔い・硬い」という評価があるんですね、と感心です。

「こしひかり」は「もっちり」お米の代表と思っていましたけど、この図にあるテーブルマークのパックご飯の中では、新潟産こしひかりの「もっちり」度は中間。
「あきたこまち」「ゆめぴりか」「魚沼産こしひかり」が、もっと「もっちり」ってことになってる。

 

面白いのは「かため⇔やわらかめ」。
「新潟産こしひかり」や「ゆめぴりか」は「やわらかめ」。
でも「魚沼産こしひかり」や「つや姫」は「かため」なんだぁ。

 

秋田県産あきたこまち」は、「新潟産こしひかり」よりもモッチリ&硬めってことになってる。
なるほど、「もっちり」だけじゃなく、「かため」でもあるんだぁ・・。
とんちゃんの家庭では「あきたこまち」がしっかりした食感だ、っていうんでよく食べているんです。
(まぁ、カミサンの好みってことなんですけどね。)
秋田県産じゃなくって、茨城産あきたこまちなんだけど、同じなのかな?

とかとか、この図を見ているだけで、面白い想像ができます。

おっと、想像しているだけじゃいけません。
せっかくのパックご飯をいただきましょう。

 

続きを読む


nice!(4)  コメント(0) 

肉汁きのこせいろ、ボリュームある「ひやあつ」が旨い ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎FC全メニュー]

P1220859

週末のランチ。
ゆで太郎システムさんの新作秋メニューをいただくことにしました。

2017aki_0
9月1日~11月30日の秋メニュー
今回は第1弾と第2弾があります。

第1弾は「秋野菜とあさり」のかき揚げ。
第2弾は「秋の恵み!きのこづくし」。
きのこ天そば、きのこ天丼があります。

そして第1弾、第2弾共通で「肉汁きのこせいろ」があります。

第1弾の「秋野菜とあさりのかき揚げ」は、温かい蕎麦、冷たい蕎麦、かき揚げ丼の3種をしっかりいただきました。
 ⇒温かい蕎麦:秋野菜とあさりのかき揚げそば
 ⇒冷たい蕎麦:秋野菜とあさりのかき揚げ・ぶっかけそば
 ⇒かき揚げ丼:秋野菜とあさりのかき揚げ丼

ということで、第1弾で残るは・・・ 

P1120596
地元にあるゆで太郎システムのFC店。

入店して、券売機で食券を購入すると・・

続きを読む


nice!(6)  コメント(0) 
前の10件 | -