So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

上品な和風料理に日本酒飲み放題なんて・・・嬉しすぎ 折おり@赤坂 [飲みある記]

P1160023

赤坂で宴会があったときのことです。

P1160005
赤坂駅2番出口からすぐのところにあるDaiwa赤坂ビル

P1160006
その1階にある「折おり」さん。
鯛めしと京風おでんがウリのお店のようです。
赤坂見附にある「いっこん」というお店の姉妹店で、2008年10月にオープンしたようです。

「折々のうた」というと、1979年から2007年に朝日新聞に連載された評論家・大岡信さんのコラム。
2015年からは哲学者の鷲田清一さんによるコラム「折々のことば」が載っている。
ということとは直接の関係はありません。

場所柄、芸能人がお忍びで利用するとか、国仲涼子さんが家族や仲が良い友人たちとゆっくり語らいたいとき活用する、なんて情報があります。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

間違いなく旨い店にこうして出会える嬉しさ 喜楽@茨城県龍ヶ崎市 [食べある記]

P1160514

休日の食堂巡り。
龍ヶ崎市には食堂がいろいろあるんですよ。うれしいですね。
でも食べログでレビューがないお店がいくつもあるんです。
今回はその1つに行ってみました。そして感動しました。

P1160537
【焼肉・中華】の「喜楽」さん。

P1160538
「焼肉」ってあるけど、本来は中華だよね?
ちょっと不思議なジャンルのお店です。

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

下鴨神社 父神と娘神、そして母神 [神社仏閣]

上賀茂神社に行ってから下鴨神社にやってきました。

出町柳の駅から向かうと参道があります。

simo98
社号標にある正式名称は「賀茂御祖(かもみおや)神社」。
加茂氏の祖先という名ですね。
上賀茂神社と同じく、こちらも山城国一之宮
なお以下の記述の多くは「玄松子の記録」さんを参考にしています。
 ⇒玄松子の記録「賀茂御祖神社」:http://www.genbu.net/data/yamasiro/simogamo_body.htm

simo99
境内の地図があります。

map
下鴨神社HPにある地図です。

simo97
祭神は、賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)と玉依媛命(たまよりひめのみこと)。
上賀茂神社の祭神・加茂別雷神(かもわけいかづちのみこと)の母が玉依媛命、さらにその父(祖父)が賀茂建角身命です。
では加茂別雷神の父は?
それは上賀茂神社の記事で書いたように松尾大社の祭神・大山咋神(おおやまくいのかみ)です。

下鴨神社祭神の2神について、簡単な説明をば。 

賀茂氏の祖神・賀茂建角身命は八咫烏の化身とされています。
八咫烏は、神武天皇の東征神話の中で先導神としてあらわれてくる烏(からす)。
神武の東征を先導した神ということです。 

玉依姫命」の玉依は霊依のことで、タマは神霊、ヨリは人間に憑る(よる=つく)こと。
ということで、神霊が憑依する女、すなわち巫女のこと。
だから人の名前ではないです。
加茂別雷神を生んだので玉依媛命ということでしょう。

上賀茂神社が先に出来て、天平年間(729~748年)に上賀茂神社から分置されたと言われています。
なので平安遷都のときには、上下の賀茂社がありました。 

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

上賀茂神社 賀茂氏と秦氏と [神社仏閣]

京都に行った時のことです。

今回の京都行では、神社仏閣を観光する予定でいました。
行先の1つは、高校の修学旅行のときの思い出のお寺。
智積院と銀閣寺が思い出のお寺なんです。

もう1つは、古代の有名な神社に行ってみたかった。
候補はいくつかあったんですけど、古代の豪族・賀茂氏の神社である上賀茂神社と下鴨神社に行ってみました。

まずは、山城國一宮の上賀茂神社

kami07
賀茂大社の石碑

kami08
赤い一の鳥居。
観光客がいる。外国人も多いですね。

kami09
鳥居の足の周囲の砂もきちんと整えられています。

kami10
中央に砂利の参道が長く延び、その両側は芝生で明るい参道です

kami11
二の鳥居。
その脇に式年遷宮ですって。
ここも伊勢神宮みたいに式年遷宮があるんですね。

続きを読む


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

あの素晴らしい店で、もう1度 たつみ@京都市 [飲みある記]

P1150781 

京都に行った時のことです。
京都というと観光客気分で行くようなお店をイメージしちゃいます。
でも今回は渋いお店、安いお店で飲み歩きました。
京都の庶民的な良さの部分を今回初めて味わうことができたようです。
行ったお店は「なゆ」さんご紹介のお店がほとんどで、「なゆ」さんに感謝です。多謝!
 ⇒なゆさんの酒場めぐりブログ「Syupo」:http://syupo.com/

いよいよ京都とお別れする前に、最後に昨夜行ったお店にもう一度行きたい、と思って向かいました。

四条河原町の交差点からファッションビルの河原町OPA(オーパ)の裏側へ。
目立たない路地・裏寺町通りにある大衆居酒屋

P1150793
たつみ」さん。
看板には「黄桜」が掲げられています。

P1150792
まだ明るいけれどもしっかり営業しています。

P1150795
だって・・・昼12時から夜まで通しで営業しているんですから。
開いててよかった!まだ明るい昼間なのにね。σ(゚ー^*)

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

京都大学近くのお気軽な洋食屋さん 玉蘭@京都市 [食べある記]

P1150752

京都市でランチ。
ここは銀閣寺と鴨川との中間あたり。近くには京都大学があります。
今回も食堂を探してやってまいりました。

P1150771
玉蘭」さん。

P1150772
玉蘭」は「ぎょくらん」と読むそうです。
この店名からすると、中華料理店みたい。

でも【レストラン ティールーム】と英語で書いてあって、洋食っぽいかな?
でもね「restaurant」じゃなくて「restrant」ってところが、愛嬌があるじゃないですか。(^^)

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

わび・さびの銀閣寺、ここは本来は月の殿堂だったとか [神社仏閣]

京都へ行ったときのこと。

今回の京都行きでは、寺社の観光を目論みました。
その目論みは2つ。
その1つは想い出のお寺に行くことです。
何の想い出かっていうと・・・高校生の修学旅行の想い出なんです。

とんちゃんは札幌の高校出身ですけど、当時の北海道の高校修学旅行の行先は奈良・京都でした。
京都滞在中に自由行動の1日があり、そのときに友人たちと3人で、京都の寺社巡りをしました。
そのときにとっても印象に残ったお寺を、いつか再訪したい・・・と思いつつ約40年が経ってしまった。

その想い出のお寺に行こう、というのが今回の目論みの1つなんです。
行きたかったお寺は2つあったんです。
その1つが、昨日の記事にした智積院

そして今日の記事が、もう1つの思い出のお寺。

それは銀閣寺です。
1994年に世界遺産にも認定された銀閣寺です。

ginkaku01
バス停「銀閣寺道」から銀閣寺への長い参道を抜けると、銀閣寺の総門まできれいな石畳が続いています。

ginkaku02
その脇に銀閣寺の境内図が掲げられています。
銀閣だけでなく、方丈(本堂)や庫裡などかなり広いんですね。

ginkaku03
石畳の坂を上ると総門。

ginkaku04
東山慈照寺」これが銀閣寺の本来の名称です。

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

京都智積院の庭園、若き日の想い出の場所に再訪 [神社仏閣]

京都に行って、飲んでばかりいましたね。
まぁそれは確かなんですけど・・・。

でも今回は、寺社巡りをしようと思っていたんです。
しかも想い出いのお寺を拝観しようと。

まずは想い出のお寺の1つめ。
京阪七条駅より徒歩約10分のところにある寺。

P1150475
智積院
全国に3000余りある真言宗智山派のお寺の総本山だそうです。
 ⇒智積院HP:http://www.chisan.or.jp/

P1150493
入り口に智積院の歴史が掲げられています。

P1150491
金堂。

P1150492
1882年に焼失したために、1975年に再建されたものだそうです。

P1150489
こちらの門を通って奥へ。

P1150490
何やら看板があります。
観月会(かんげつえ)」お月見会があるそうです。

続きを読む


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

新選組を有名にした池田屋跡に遭遇 [旅行先]

京都に行ったときのことは、飲み歩き、食堂食べ歩きの記事が基本ですが、観光のことも少し記事にします。

進々堂三条店さんで朝食をいただいてから、三条通りを東に向かった時のこと。

観光マップを見ていたら、三条通り沿いに池田屋跡があるそうです。
1864年7月8日(旧暦6月5日)、新撰組が旅籠池田屋に潜伏していた長州藩や土佐藩等の尊皇攘夷派を襲撃した。
その池田屋の跡があるのです。
そんな歴史的な場所があるところが、さすがに京都ですね。

どこにあるんだろ・・・と思いながら三条通りを進むと・・・ 

P1150567
ぉぉおおお!「旅籠茶屋 池田屋」だ!
いまだに旅籠があるのか!w(*゚o゚*)w

いや、待てよ。

おいおい、ここは「はなの舞」じゃないかよ。

P1150566
でもちゃんと【維新史跡 池田屋騒動之址】の石柱がありますよ。
間違いなくここが池田屋跡です。

そこを「はなの舞」さんがお店にしちゃったのね。(*^^*)

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

いまだけの裏メニュー・肉とろ玉うどんは二度うま以上だ 丸亀製麺牛久西店 [食べある記]

P1160984

休日のランチ。
連続で丸亀製麺さんに行きました。

P1170002
2016年冬の季節限定メニューは肉たまあんかけうどん

2016冬肉たまあんかけ.jpg
昨日の記事にあったように新メニューの「肉たまあんかけうどん」をいただきました。
実はそのときに、新裏メニューを発見したんですよ。
それでそのメニューを食べるために、連荘でやってまいりました。

新裏メニューとは・・・

続きを読む


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -