So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

豚肉・鶏肉の成型肉の実際と表示のガイドラインについて [食文化]

外食で食べたカツ丼の肉が「成型肉」か否か、ということを記事で触れました。
 ⇒ジャンボかつ丼って、どんなだ?:http://onhome.blog.so-net.ne.jp/2016-07-09

そしたら「そもそも、豚や鶏で成型肉なんて存在しません。」というコメントをいただきました。
牛肉には成型肉が存在するけど、豚肉や鶏肉には成型肉なんてない、というご指摘です。

ご指摘のとおりに豚肉の成型肉が存在しないなら、「かつ丼のとんかつは成型肉か否か」を云々すること自体が無意味ですし、私の記事はありえない疑いをかけた非常に失礼な内容、ということにもなります。

ところがどっこい、豚肉(とんかつ)にも鶏肉(チキンカツ)にも、成型肉はありますよ!
ということをその記事のコメントに書きました。

外食店での成型肉については、河岸宏和『「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます』(2014年、東洋経済新報社)がとりあげています。
激安ステーキ店のステーキ、ファミレスや持ち帰り弁当のトンカツ、安い焼肉店の焼肉(カルビ等)、激安食べ放題店や立ち食いそば店のカツ丼、激安カレー店のカツカレーがその例です。 

「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。

「外食の裏側」を見抜くプロの全スキル、教えます。

  • 作者: 河岸 宏和
  • 出版社/メーカー: 東洋経済新報社
  • 発売日: 2014/05/09
  • メディア: 単行本

 

 

ところが、ネットで「成型肉」についてググると、wikipediaの記事、「まとめ記事」や質問サイトの記事があります。
しかしこれらがまた、いいかげんだったり、情報が古かったりしてる。

とんちゃんは、肉の専門家でもなんでもありません。
でも、わかる範囲で簡単に「成型肉」について記しておきます。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

冷たい大根おろしと温かい蕎麦は、どう食べる? ゆで太郎@茨城県牛久市 [ ゆで太郎]

P1170314 

遅い朝食をいただきに蕎麦屋さんへやってきました。

P1170153
休日の食事に良く行くセルフそば店の「ゆで太郎」さん。
侮れない味と思っています。

160601_morning
お安い朝ごはんメニューも魅力です。

「朝そば」は、一見すると「玉子&かきあげ」、「おろし&かきあげ」の2種類。
しかし「かきあげ」を「わかめ」に変更できて、そばは温かい「かけ」と冷たい「もり」を選べる。
だから、いろいろな組み合わせがありえます。
しかも「玉子」は、生玉子、温泉玉子、ゆで卵をチョイスできる。

こうしていろんな組み合わせができる「朝そば」ですが、1つ問題があります。
それは「おろし&かきあげ」です。

いや、もっとはっきり言うと、問題は「かきあげ」ではなく「おろし」です。

「大根おろし」と組み合わせる蕎麦は、「かけ」と「もり」とどっちがいいか?

とんちゃんはこう考えます。

冷たい大根おろしは、冷たいもり蕎麦に合わせるのがいいのだ!ヽ(*'0'*)ツ

だから、この組み合わせはいただきました。
 ⇒おろし+かきあげ(もりそば):朝そば・冷しおろし&かき揚げ

でも冷たい大根おろしと温かい「かけそば」の組み合わせは、いかがなものか?

今回は、それを試してみようと思うのです。

続きを読む


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

村中系ラーメンに客が集まる いおり@札幌市 [食べある記]

P1170109

札幌に行ったからには、ラーメンを食べねばなりますまい。

P1170103
古い木造住宅風の外観のお店。
「下見板張り」という板張の外壁です。

P1170102
「らーめん庵(いおり)」さん。

おや、壁に立てかけてある黄色いものは、雪かき用の「スノーダンプ」ですね。
北海道では「ママさんダンプ」という名称が通りやすいです。
松本ダンプのようにデブのママさん、という意味ではありません。
ママさんでも使えるスノーダンプという意味です。

P1170104
入り口脇にメニューが張りだされています。
味噌、正油、塩のラーメンがどれも770円。トップが味噌ですね。
トップに味噌ってことは、味噌が一押しのようです。
っていうか、お店の外にまで、味噌とニンニクの香りがしています。

このお店は「村中系」と評されています。
村中明子さんが1964年にオープンしたお店「純連(すみれ)」。
札幌ラーメンの調理方法を踏襲し、こってりしていて深みがある味わいのラーメンが人気でした。
いまでは長男が「さっぽろ純連(じゅんれん)」を、三男が「すみれ」のお店を開いています。
その「純連(すみれ)」をルーツとするラーメンの系統が「村中系」とか、「純すみ系」といわれます。

今回伺ったお店は、その村中系ということらしい。

続きを読む


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

札幌駅まで1分、ギリギリまで飲める立ち呑み 小樽ニュー三幸@札幌市 [飲みある記]

P1170095

昨年12月に札幌に行った時のこと。
札幌駅の目の前にある立ち飲み屋さんへ再訪です。
 前回の様子⇒駅前の立ち飲み店、午後6時前はほろ酔いセットで

地階にあるお店へ、前回は地上からアプローチ。
今回は地下鉄駅からアプローチします。

P1170078
この【立呑み居酒屋】の看板が目印。

P1170079
【階段登って後10秒!】

P1170080
もうそこにはお店の入り口があります。
「大衆居酒屋 おたる三幸」さん。

店名のとおり小樽市に本店がある居酒屋さんですが、いまはサッポロビールの系列になってます。

P1170081
お店の前に「バリキング」と書かれた黒板がある。
【オヤジの2杯目】って、なんだ!w(*゚o゚*)w
名前の由来は、「バリバリ働くお父さん」+「キング」で、「バリキング」だって。
ショウガ+高麗人参+サンショが配合?!なんだかすごい飲み物みたいだ。
1バリキ380円、2バリキ580円って、どういう意味?

なんだか、店に入る前から謎をかけられたオジサンは、意味がわからないまま入店しました。

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

駅近くの定食屋さん ふか河@札幌市 [食べある記]

P1170070 

札幌駅北口界隈でランチを。

P1170077
「定食ふか河」の看板が、気になっていたお店。

P1170076
「定食屋ふか河」さん。
食堂とか定食屋とか、大好きなんですよ。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

安いだけじゃない、酒もつまみも旨い へべれけ@札幌市 [飲みある記]

P1170051

昨年12月に札幌で飲んだ時のこと。
大通バスセンター近くの「第三モッキリセンター」さんで飲んでから、もう1軒。
近くにある立ち飲み屋さんへ向かいました。
お店はビルの地階。

P1170062
センベロ酒場 へべれけ」さん。
【センベロ】とは、1000円でベロベロに酔える店という意味。
そして「へべれけ」の酩酊になる。
実に、申し分のない店名じゃないですか。(*^^*)

続きを読む


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

呑兵衛のパラダイスで1杯 第三モッキリセンター@札幌市 [飲みある記]

P1170032

昨年12月のこと。札幌へ行きました。

そこで昼から開いている呑兵衛のパラダイスを再訪しました。
それは大通バスセンターの裏通りにあります。

P1170029
第三モッキリセンター」さんに再訪です。
  前回の様子⇒昭和の大衆酒場で昼からもっきり酒を 第三モッキリセンター

もっきりとは「盛り切り」のことで、升やグラスに日本酒を注いで、1杯ずつ売ること。
ここは月~金曜日は14時から、土曜日は13時から飲めるという、実に嬉しいお店。
今回はまだ明るいうちにやってきました。

P1170030
茶色の暖簾には【正統七十年第三モッキリセンター】の文字。
1926年(昭和元年!)に小樽市の酒屋の角打ちがスタートなので、実は創業以来90年。

P1170031
行燈のメニューには【居酒屋の王様 正統90年第三モッキリセンター】とあります。

続きを読む


nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パクチー好きのためのスープ パクチースープ@カルディ [ パクチー]

P1180325

近ごろ、パクチー製品が色々と販売されているので、少しづつ食べてみています。
昨日の記事は、カルディコーヒーファームのパクチー焼きそばでしたが、今回もカルディの商品。

P1180317
◆パクチースープ

英語名は「CORIANDER SOUP」。
「パクチー」はタイ語で、英語では「コリアンダー」、中国語では「香菜(シャンツァイ)」。
ベトナムでは、南部は「ngò rí」(ングォジー)、北部は「rau mùi」(ザウ・ムーイ)といいます。

【ベトナム産パクチーリーフ使用】のスープの素。

 

続きを読む


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

パクチーたっぷりの「パクチー焼きそば」@カルディ・コーヒーファーム [ パクチー]

P1180400

パクチーブームが来る前からパクチーが好きだったとんちゃん。
近ごろ、パクチー製品が色々と販売されているので、少しづつ食べてみています。

弊ブログで記事にしたものは、5つ。
 ⇒パクチニスト絶賛 パクチーポテトチップス@カルディーコーヒファーム
 ⇒ペヤング「パクチーマックス」:パクチニスト絶賛、常人には絶不評
 ⇒お米でできたパクチースナック、初心者もOK
 ⇒パクチーたっぷりの「パクチーラーメン」
 ⇒パクチー香る(パクチー少なめ)「サイゴンラーメン」

カルディコーヒーファーム」で評判の「パクチーラーメン」。
その「パクチーラーメン」とともに、「カルディコーヒーファーム」が販売するもう1つのパクチー即席麺が、今回紹介するもの。

P1180387
◆パクチー焼きそば

【乾燥パクチー入り!】【パクチー好きも、うなる!】とあります。
ほほぉ、いいじゃないですか。 

【 Độc Đáo 】【 Mì Xào Ngò Rí 】とベトナム語で書いてあります。
Độc Đáo」(ドック・ダオ)とは、英語で「Only one」と書いてあるように、「独自な」「ユニークな」という意味。
Mì Xào」(ミーサオ)は、炒め麺のこと。
きっと炒麺の中国語「Chǎomiàn」(シャオミェン)が語源でしょうね。

そして「Ngò Rí」(ングォジー)は、パクチーのこと。

ホーチミンなどの南部ではパクチーのことを「ngò rí」(ングォジー)と言うそうです。
でもハノイなどの北部では、パクチーを「rau mùi」(ザウ・ムーイ)と呼ぶそうです。
「パクチーラーメン」には、「rau mùi」と書いてありました。
でもこの焼きそばは「ngò rí」で、きっとベトナムの南部で製造されたものなのでしょう。

さて、そのパクチー焼きそばや、いかに。  

 

 

 

 

続きを読む


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

飲んだ後の〆そばに肉富士そば 名代富士そば@北千住 [食べある記]

P1170285

飲んで帰宅する途中で小腹が減る。
そんじゃぁ、北千住で〆ラーならぬ、〆ソバにしましょうか、ってんで、駅前の蕎麦屋へ。

P1150367
これは昼間の写真で、とんちゃんが訪れたのは夜中です。

P1170291
以前から食べてみたかったメニュー「肉富士そば」。

立ち蕎麦なのに470円という高価格のメニュー。
素面だったらパスするだろうけど、酔っているから、理性が働かず感性のままに行動します。
迷わずにボタンを押しました。

ところで、その隣に「赤富士」という500円もするメニューがあります。
実はこれ、(株)セガゲームスとの共同企画で、期間限定のメニューだったらしい。
そんなこととは汁知らず、酔った頭で、「絵の題材のような名のメニューだな」とパスしました。

続きを読む


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -